気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

siw.exeの紹介

siw.exe ver1.68

System Info for Windowsが正式名称かな?

ダウンロードはこちら

上記サイトにアクセスして「Download」ボタンをクリック。

このソフトは、文字通りPC内のハード系の情報やインストールソフトなどの一覧を詳細表示してくれるソフトです。

BIOSのバージョンとか、CPUの詳細なんかがすぐわかります。

20070618現在、ver1.68となっており、日本語化にも対応しています。

SIW起動後、Tools→Options→LanguageをJapanese(日本語)を選択し、SAVEボタン押下で日本語化完了となります。

※一昔前のバージョンは日本語化されていなかったのですがね…

このソフトのいいところは、インストールしなくていいという点。
スタンドアローンで動作するので、CD-RやUSBディスクにコピーして持ち運べます。

ちなみにWindowsVISTA対応です→起動時Win.sys?が見つからないとかエラーでるかもしれないですが、使用するのに問題は無さそうです。
確証は無いので自己責任でどうぞ(^_^;)

私はこのソフトをなんで使っていたかというと、Officeのプロダクトキーを紛失し、どのプロダクトキーでインストールしたかわからなくなった事があり、使ってみるとあっさり表示されて、ついでにマシン情報なんかも見ているうちに、こりゃ便利だと、今では愛用ツールになっています。

ちなみにOfficeのプロダクトキーの確認方法ですが、SIWを起動して、左ペインでアプリケーションのメニューを展開したら、「Microsoft Office system2007」とか「Microsoft Office XP SP3 or better」なんて箇所をクリックすると、右ペイン表示に「登録キー」という箇所で、プロダクトキーが見えます。

注意:くれぐれも悪用はしないでください
Twitterでつぶやく
スポンサーサイト

| ソフト・アプリケーション・ツール | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。