気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

2007年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パソコンは壊れるという認識

何故壊れる?パソコンと周辺機器 by日経PC

パソコンやデジカメなどの精密機器類が壊れた経験は皆さんあると思います。(なかったら運が良いだけ?)

私は、仕事上毎日のように壊れたパソコンやら周辺機器を見ていますので、そもそも「壊れるもの」という認識が頭に焼き付いています。

だからハードディスクが壊れたり、メモリが壊れたりというのは普通の事であり、内部のデータさえ二重化しておけば、いつ壊れても別に問題ない、そんな感じで普段考えています。

しかし、私のお客さんでもいらっしゃいますが、高いお金を出したのに関わらず、1年程度で使用機器が壊れて納得いかないというケースがよくあります。

そういうお客さんに面と向かって怒られると「申し訳ない」という気持ちでいっぱいになるのですが、よく考えれば私が売ったわけでもなければ、私が作ったものでもないのですよね。

どんな機器でもいつかは壊れるのは当たり前なのですが、それが早いか遅いかによって、感情的な受け止め方は変わってきます。

たいてい1年間は無償保証修理で直してくれますが、微妙なのが3年を超えた時期…。

このIT業界は3年経てば、ダイヤルアップ接続→FTTH(光)接続に変わってしまうくらい技術革新が早く、その当時最新であったものがすぐ古くなるという、時の流れが速い業界でもあるのですし。

私は、3年使えば恩の字くらいにしか思っていないので問題ないのですが、やっぱり日本の常識では家電などは5~10年は使えて当たり前みたいな認識が根強いので、「3年で壊れるとは何事か!!」となるのでしょう。

もちろん、3年くらいで壊れる製品もどうかと思いますがね…。

でもその使い方や環境によって、壊れやすいものと壊れにくいもの、という分け方はできると思います。

この日経PCの記事は、とてもわかりやすくて、こういう影響で壊れる事がある、というリスクを教えてくれます。

私の経験で考えるとPCは、寒暖の差が大きな場所に設置してあったり、常に持ち運びをしていたり、使用者が静電気体質であったりという場合によく壊れる傾向にあります。

また故障原因で一番多いのは、ノートパソコンの持ち運びでハードディスクやメモリが壊れるというパターンですかね。

常に振動にさらされるのと、丁度メモリが格納されている箇所を手で掴んで持ち運びすると、壊れてしまう事が多いです。

もちろんメーカー・機種にもよるので一概には言えませんが。

一年中空調が効いた屋内で場所を取らない高スペックのノートPCを使い、ほとんど机の上から動かさないし、たまに筐体を開けてほこりを除去していると、そんなに壊れないとは思いますが、そういう環境にいる人の方が少ないですよね…。

要は何が言いたいかというと、パソコンなどの精密機器は「壊れるもの」と認識しておく事が一番重要だと思うのです。

「壊れる」という前提であれば、次の機器を買うための貯蓄だって出来るし、データの二重化は当たり前、買う時に保守パックに加入しておくというのも考えられます。

また、精神的なショックも少なくて済みますよね。そもそも壊れるって思っていれば。

事前の認識があれば、その後の行動も変わるものだと思います。
Twitterでつぶやく
スポンサーサイト

| PCネタ・IT系ニュース | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あのーレーザープリンタの近くに座っているんですが…

仕事上で、レーザープリンタの事について調べていたら、こんな記事を見つけてしまった…。

「レーザープリンタに健康リスク」、研究者が指摘

ほとんどのプリンタが放出する粒子は超微細であり、有害物質が肺の狭い気管にも容易に入り込んで「深刻な健康上の危険」をもたらす恐れがあるとモラウスカ氏は報告している。また、プリンタ使用によって作業中のオフィス内の粒子レベルは5倍に増え、新しいトナーカートリッジを使っているときと、トナーが多く必要な画像を印刷するときに、粒子の放出が多くなることも示された。
byITmedia


あのー、私の席の斜め前にはレーザープリンタがあるんですけど…

時々プリンタのインクのような臭いが漂ってくるんですけど…

排気のファンから風を感じるんですけど…

トナーとかって体にいいとは思えないので、こういう知らず知らずのうちに系は勘弁してほしいものです。

昔某倉庫の商品仕分でバイトしてたのですが、あそこには間違いなくアスベストの浮遊量が半端でなかったと思われるし。

後々に健康被害を及ぼすような商品は止めて欲しいものです。

とりあえず、いけない事かもしれませんが、プリンタの排気の部分とかを塞ぎました(笑

筐体に空いている穴とかも塞ごうとしたのですが、そもそも超微細な粒子だと、いくら塞ごうがすり抜けてしまうことに気づき、あきらめモードに突入。

まあ、気にしないのが一番と言う事で
Twitterでつぶやく

| その他 | 18:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

デザイケ-イケてるWebデザインリンク集

日本のサイトに絞って、デザイン的に「イケてる」サイトを紹介して
くれていますデザイケ

このサイトを見つけて、「あ~日本のデザイナーもなかなかすごい!」って思うようになりました。
私は前から何度もこのblogで書いているように、デザイン的な「質」でアメリカや欧州のデザイナーの方が上だと思っていますが、なかなかどうして、日本人もやるものだと思えるようになってきました。

日本人の手がけるデザインって、うまく言葉で表せられないのですが、日本的な西洋文化の解釈によって成り立っているような、そんな観点でついつい見てしまうのですよね。

外国の人が「浮世絵」を描けないのと同じで、海外のデザインを模したもの的な、そんな見方になってしまう自分がいるのです。

そういうのは偏見だと自分でも思っていますが、以前より、そういう違和感が少なくなってきていると、本当に思います。

今はインターネットで世界中のあらゆるものが見れるようになっているので、年代にとらわれず視覚的に良質なデザインを確認できるようになってきたからでしょうかね?

最近、お菓子の箱一つとっても、「いい!」とか「なるほど!」と思えるそんなイケてるデザインの商品に出会う事が多いです。

もっと身近なデザインにスポットを当ててみる。

そんな事を気づかせてくれたサイトでもあります。
Twitterでつぶやく

| デザイン | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実戦特訓 テクニカルエンジニア(NW)試験CD-ROM購入



実戦特訓 テクニカルエンジニア(NW)試験 6ヶ月保証版というPCにインストールして使用する試験問題集を購入。
by メディア5

過去8年間に渡る過去問(午前のみ)が、PCで解答可能となりました。

秋の大目標である、テクニカルエンジニアネットワーク試験の最初の関門である午前試験(選択式)は過去問題から出題される事が多いので、ある程度解答しておくと、ノータイムで答えられる場合もあるので、以前から目をつけていたこのソフトを購入。

早速インストールして、ユーザ登録をしました。

インストールしただけで喜ぶのではなく、実際に使用しないと意味がありませんので、一日数十問ずつ解いて行く事にします。

会社のPCにインストールしておくと、ちょっとした仕事の空き時間とかでも、問題を解く事ができそうですね。

やれることはやる!

と決めているので、少しでも合格に向けての向上ツールとなれば、この2.5千円程度の出費は痛くも痒くもありません。

さ~てと、本格的に勉強しますかね!
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MCP資格GETしました

このblogのIT資格のカテゴリーで頻繁に登場させ、自分が逃げられないように追い込んでいた、Microsoftの認定資格「MCP」にやっとこ合格致しました!!

4~5年前に一度受験して、あと50点足りなくて不合格した日から、「いつかリベンジしてやる!」と言いつつ、4年間放置していた資格なので感慨深いです。

この資格に詳しい人は、「どの試験番号に合格したんだよ?」と言いそうですが、今更ながら「070-210 Windows2000pro」という、もうすぐそれ無くなるだろ!って言われるであろう資格だったので、ちょっと恥ずかしくて書けませんでした(^_^;)

とりあえずは、これで「MCP持ってます(2000OSだけど苦笑)」と人に言えるようになった事ぐらいでしょうか、メリットは(笑

次はMCSEと行きたい所ですが、それはまた来年にでも。

今後は、秋の大本命「テクニカルエンジニアネットワーク」を受験して、12月にドットコムマスター★★★を受験という流れになります。

早速、今日からまた苦行の日々が続くのでした…

日々の努力が大事ですからね
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 16:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

WindowsVISTAへのメールデータ移行

先日、私が懇意にしているお客様より、「WindowsVISTAのPCを購入したのだが、設定してもらえないか?」との要望があり、セットアップまで終えた所、メールのデータも移動してくれとの事で、WindowsXP→WindowsVISTAへのメールデータ移動作業を行いました。

ちょうどいい機会なので、blogのネタにでもさせてもらおうと思い、セットアップしたVISTAマシンで画面キャプチャしまくり(^_^;)

お客さんには「なんでも好きにしてくれ」と快諾いただきましたが、ただ画像とるだけなんですが…。

まずは古いPC(WinXP)側でのOutlookExpress6の情報取得から。
軽く手順を記載します。

・OE6メッセージの保存
1.Outlook Express を起動。
2.[ツール]-[オプション] をクリックし、[メンテナンス] タブをクリック。
3.「保存フォルダ」ボタンをクリック。
 ※ここで、メールの格納先が表示される
 ※格納場所:C:¥Documents and Settings¥-USERNAME-¥Local Settings¥Application Data¥Identities¥-ID-¥Microsoft¥Outlook Express
 →-USERNAME-は使用しているPCのユーザ名が表示される
 →-ID-は、任意の数字{XXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX}が表示される
4.*.dbx ファイルを任意のフォルダやメディアにバックアップします。


・OE6アドレス帳のバックアップ

アドレス帳ファイル場所確認方法
1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行] で wab.exe を起動。
2.メニューバーの [ヘルプ]-[バージョン情報] をクリック。
※格納場所例→C:¥Documents and Settings¥-USERNAME-¥Application Data¥Microsoft¥Address Book などにある *.wab をバックアップ
 →-USERNAME-は使用しているPCのユーザ名が表示される


・OE6メールアカウントのバックアップ
1.Outlook Express を起動。
2.[ツール]-[アカウント] をクリック。
3.[メール] タブをクリックし、バックアップしたいアカウントをクリック。
4.「エクスポート」ボタンをクリックし、iaf ファイルに設定を保存。


・OE6メッセージルールのバックアップ
1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から regedit を起動。
2.HKEY_CURRENT_USER¥Identites¥-ID-¥Software¥Microsoft¥Outlook Express¥5.0¥Rules を開く。
 →-ID-は、任意の数字{XXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX}が表示される3.メニューバーから、[レジストリ]-[レジストリファイルの書き出し] を選択し、任意のファイル名をつけて、  このキー以下を保存。


※今回は、メッセージルールを設定していなかったので、メッセージルールの移行は省略します。


取得したOutlookExpress6のバックアップデータ群をUSBディスクなどにコピーして、新しいPC(WinVISTA)移します。

◎WindowsVISTAのWindowsメールへのメールデータ移行手順:
 →画像はクリックすると拡大します

■メールアカウントの移行
1.「Windowsメール」を開いて、[ツール]-[アカウント]をクリック
Windows-Mail-01.jpg


2.インターネットアカウント画面が開くので、[インポート]をクリック
Windows-Mail-02.jpg


3.先ほどUSBディスクからコピーしたファイルで「~.iaf」のファイルを選択して「開く」をクリック
Windows-Mail-03.jpg



■アドレス帳の移行

1.USBディスクからコピーしたファイルで「~.wab」のアドレス帳ファイルを選択してダブルクリック
Windows-Mail-04.jpg


2.「WABファイルのインポート」と表示されるので、「インポート」をクリック
Windows-Mail-05.jpg


3.正常にインポートされたことを確認
Windows-Mail-06.jpg



■メッセージ(メール受信・送信データ)の移行

1.「Windowsメール」を開いて、[ファイル]-[インポート]-[メッセージ]をクリック
Windows-Mail-07.jpg


2.[Microsoft Outlook Expewss 6]を選択して「次へ」をクリック
Windows-Mail-08.jpg


3.[OutlookExpress 6 ストアディレクトリからメールをインポートする]を選択して「OK」をクリック
Windows-Mail-09.jpg


4.メッセージの場所を選択します。(USBディスクからコピーしたファイルのある場所を選びます)
Windows-Mail-10.jpg


5.ファイルのある場所をクリックして「フォルダの選択」をクリック
Windows-Mail-11.jpg


6.「参照」の欄にファイルがある場所(パス)が表示されるので、「次へ」をクリック
Windows-Mail-12.jpg


7.フォルダの選択で、「すべてのフォルダ」を選択
Windows-Mail-13.jpg


8.インポートの完了画面が表示されるので「完了」をクリック
Windows-Mail-14.jpg


9.実際には、[インポートされたフォルダ]という欄に表示される
Windows-Mail-15.jpg



文章と画像で表示したら、かなり長くなってしまった…

とりあえずはこれでメールデータの移動完了です。

お客様には作業終了を告げ、職場に戻ろうとしたところ、

「他のデータの移動も頼むわ」

との事で、せっかくなので、Windows転送ツールを使ってみる事にしましたが、延々と続きそうなので、この辺で自粛します・・・
Twitterでつぶやく

| VISTA・Windows7 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SONYの新しいオーディオ商品「Rolly」

ソニーは8月20日、音楽プレーヤーの新製品「Rolly」(ローリー)を今秋発売することを明らかにした。9月の正式発表に先駆け、プロモーションサイトを開設した。
by ITmedia


なんでしょうかね?
Rollyって?

iPodへの対抗商品?とか新しいMP3プレーヤー&レコーダー?とかその程度しか思いつかないけども、Rolly専用blogを見てもさっぱりわからないのですが。

Rollyという商品名だけに、回して遊ぶオーディオと言えばターンテーブルが考えられるが、リミックスとかスクラッチとかその場で簡単にできちゃうような新感覚ミュージックマシンみたいなコンセプトなん
でしょうか??

blogで3つヒントが出ていますが、なんなのでしょうかね?

1."Rolly"という名前。
2.『サウンドエンターテインメントプレーヤー』
3.新しいオーディオ商品


私的に、こういう謎系のマーケティング手法は嫌いじゃないです。

何なんだろう?気になる!

SONYマジックにやられています。

SONYタイマーはいらないのですが。



2009年7月15日、Rolly専用blogのリンクが切れていたので、リンク削除しました。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続ける技術

続ける技術




何かを続ける事ができない理由はじつは2つしかない。

続かない理由① やり方がわからない
続かない理由② やり方はわかっているが、「継続の仕方」がわからない

行動に焦点を当てていないから続かない



自己啓発本と言ってよいのかわかりませんが、 何をやっても長く続かない人はこの本を読んで、行動に焦点をあてて分析すれば、続けていくことができるようになるかもしれないです。

具体的に「禁煙」や「ダイエット」などの事例を記載し、行動科学による分析を施すことによって、なぜ「それ」が続かないのか、続けるための方策などが解り易かったです。


・不足行動を増やす
・過剰行動を減らす
・ターゲット行動
・ライバル行動


おおまかに上記4つの事についての解説が例を交えて分かりやすかったです。

何故続かないのか、何故すぐ止めてしまうのか、それには理由があるんですね。

言われてみれば至極もっともな事を著者は述べられていますが、それに気づく事が出来る人はほんの一握りなんでしょう。

ただし、この本を読んでなんでもかんでも続ける事ができるようになるとは限らないのですが、最後までさらっと読めるので、充分参考にはなります。

少なくとも「続けられない」のはすべて「行動」にフォーカスしてないからだと理由付けしてくれているのが、すがすがしかったです。

資格試験前に実行してみようと思いました。

継続して続ける事ができる人間になりたいものです。

ちょっと物足りない部分を加味して評価は星4つ★★★★☆とします。
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

試験勉強の進行具合

今週末にMCP(Microsoft Certified Professional)を受験するのですが、やっとこクラムメディアの問題集を全て解きました。

なにせ5年前のテキストなので、それが通用するのか不安なのですが、赤本も合わせて昔覚えた事をだいぶ思い出す事ができました。
※テキスト買うのもタダじゃないですからね・・・節約節約

まあ、普段からWindowsを使用している身としてこのくらい知らないとってレベルの問題ばかりなんですがね・・・。

私はWindowsやらLinuxやらUNIXやらについて、専門的に学校などで学んだ事は無いのですが、仕事上必要になる場面が多く、恐ろしく専門的な事を知っている反面、「え?なんでこんなの知らないの?」と言われてしまうような事を知らなかったりします。。。

つまり知識に偏りがあるのですね。

仕事上で悩みに悩んで得た知識などは、いつまでも自分の中に残りますが、人の書いた仕様書に合わせてダラダラと構築したようなものは、あまり自分の中に知識として残りません。

これは試験勉強でも同じで、悩んで調べてやっとこ理解した知識というのは、記憶の中に残りやすいです。

だから、まるでわからない事を覚える時には、わからないとすぐに投げ出さないで、がんばって苦労して悩んで理解する、その時にこそ、本当の知識として身につくのだと私は考えています。

今回のMCP試験は、資格を取得するのが目標なので、知識として残らないかもしれないですが、合格すれば秋の大目標である、テクニカルエンジニアネットワークのはずみになると信じてがんばっています。

あと数日間ですが、極力時間を作って頭に叩き込みたいですね。
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

nowa

nowa[ノワ]はlivedoorが提供する、カンタンな操作と安心さ、コミュニケーションの楽しさを重視したブログサービスで、仲間内での公開設定や、フレンドという仲間を作りやすかったり、情報交換の場や、今何してる?など、色々な機能を有しています。

mixiのように招待制という形を取っていないので、比較的自由に始められるblogサービスです。

その代わり、テンプレートのCSSを細かくいじったりとかは出来ないので、そういう部分をこだわる人にはお奨めできません。

私は既に、blog3つとmixiで書いているので、これ以上増やせない状況ですが、nowaが気になるのは、livedoorが運営しているという所。

今まで様々なblogサービスを利用してきましたが、livedoorのblogは使いやすく、サービスも豊富という印象が強く、このnowaも今後発展するかもしれないという思いがあり、そういう期待面で紹介しようかなと思いました。

半年で50万人集めたいとか力強く言っていましたが、現在どれくらいのユーザ数がいるのでしょうかね?

その辺が気になる所であったりするのですが・・・

そのうち機会があれば登録してみようかな?と計画中です。


※2009年7月15日、nowaのサービスが終了していたので、リンクを全て削除しました。
Twitterでつぶやく

| SNS他 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名前は一流、結果は…というテクノロジプロダクト トップ10

名前は一流、結果は…というテクノロジプロダクト トップ10

アメリカ人が書いた記事なので、わからない商品もあるのですが、期待外れに終ったテクノロジプロダクトを紹介しています。

最後のWiiに関しては逆の意味で記事にしていますが・・・。

この記事を読んだからって何だ?っと言われればそれまでですが、相当の時間と金をつぎ込んで世に出した製品なのに、市場に受け入れられなかったという事実を記憶に留めておこうくらいの気持ちで
記事を読んでいました。

ドリームキャストとか懐かしいものも登場しますが、私的には購入を検討したMicrosoftのZuneが記憶に新しいです。

まあ、iPodに勝てるなんて誰も思ってなかったと思われますが、物はしっかりしていたような、そんな印象でした。

ヒット商品の影でひっそりと消えてなくなる商品群・・・

そういう商品の方が圧倒的に多いのでしょうね~。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

死ぬまでに見ておくべきCSSデザインサイト集

死ぬまでに見ておくべきCSSデザインサイト集
by Gigazine

今年の4月25日に掲載された記事ですが、今までブックマークしていたのを忘れていましたので、ここで紹介しておきます。

眺めるだけでインスパイアされる秀逸のサイトばかりです。

こういうイケてるサイトを見ていたら、不思議と自分も作れるような錯覚に陥ります・・・。

映画を見た後、主人公になりきっている人みたいな感覚なんでしょうか?

人に自信を持って「うちのURLここだから覗いてみてよ」みたいな言葉を口にしてしまう、そんな納得のいくサイトを構築してみたいです。

ここに掲載されているサイトを全て覗いたのですが、全体的な雰囲気ではなく、具体的にこの箇所が「いい!」と思うところをピックアップして、サイト構築の参考にしています。

ぜひご覧になってはいかがでしょうか?
Twitterでつぶやく

| デザイン | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みこそ勉強を!

私は今日から週末まで夏休みです。

お盆行事の他に旅行の予定も入ってますので、いつ勉強する時間が取れるのか…。

まずはMCPの取得!!

これに全力投球しなければならないのに、ついつい他人のblogを見てしまったり、テレビを1時間見てしまったり、早く寝てしまったり、どうも気が弛んでいるとしか思えない状況です。

・ダメな自分といかにして向き合うか。

・自分の中の潜在意識をいかにして利用するか。

わかってはいるのですが、「甘い自分」が強くて強くて…

他にもテクネ(テクニカルエンジニアネットワーク試験)の勉強をしているのですが、こっちの方が面白いので、ついつい時間をかけてしまいがち。

今一度、MCPの取得という事を意識づけるために、ここは一つ大きな張り紙を作ってみようと思いたちました。

学校の教室とかによくある「アレ」です。

目標:MCPの取得

もっと真剣になれ、オレ!!
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハイコンセプト-新しいことを考え出す人の時代

ハイコンセプト-新しいことを考え出す人の時代



「ハイコンセプト」とは…

パターンやチャンスを見出す能力、芸術的で感情面に訴える美を生み出す能力、人を納得させる話しのできる能力、一見バラバラな概念を組み合わせて何か新しい構想や概念を生み出す能力のこと。



「ハイタッチ」とは…

他人と共感する能力、人間関係の機微を感じ取る能力、自らに喜びを見出しまた、他の人々が喜びを見つける手助けをする能力、そしてごく日常的な出来事についてもその目的や意義を追求する能力。



この二つの能力が今後いかに重要になってくるか、考えさせられる内容となっております。

いや、考えるだけではいけないでしょう。

こういう能力を身に着けるべく努力・学習をしていかなければならない。

こういう能力を身に着けるには、日々の訓練が必要だと思います…が、初めは誰もできないのが当たり前で、こういう能力を身に着けたいと強く思い続けていると、自分の潜在意識に刷り込まれて、意図せず情報のアンテナが張られる事になります。

まずはその状態に持っていく事が自分には必要でしょうか。

六つのセンスを身につける…

デザイン、物語、調和(シンフォニー)、共感、遊び、生きがい



物を安くすれば売れた、そんな時代はとうの昔に過ぎ去ったのです。

心に訴えかける6つのセンスを身に着けた者達が勝ち抜く時代の到来。

最近コンビニのお菓子のパッケージを見ていて、デザインやキャッチコピーを見ていると、一昔前よりもはるかに洗練されていきているのがよくわかります。

「一目見ただけのお菓子に目を奪われて、気づけばレジにいた…」

そこまでの商品を生み出せれば最強ですね。

これからの時代を生き抜くための事がたくさん書かれています。

翻訳を大前 研一さんが行っているので、とにかく読みやすいというのもお勧めポイントでしょうか。

全ての社会人は必読でしょう。
よって評価は星4つ★★★★☆とします。

~心に残った一文~
※そのまま引用してます

事実というものはダレにでも瞬時にアクセスできるようになると一つ一つの事実の価値は低くなってしまうものだ。そこでそれらの事実を「文脈」に取り入れて「感情的なインパクト」を相手に伝える能力がますます重要になってくる。そしてこの「感情によって豊かになった文脈」こそが物を語る能力の本質なのである。


絵を描くことは、おもに「関連性」を見ることである


Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

携帯電話のフェージング

携帯電話の電波って数センチ動かしただけでも切れたりする事がありますよね。
それは「フェージング」という電波の波長が干渉しあって起きるのだそうです。

7.5cm動いただけでもケータイが切れる!?

docomoやsoftbankの第3世代携帯電話は、2GHz帯という電波帯域を使用していて、その電波の波長が約15cmだから、アンテナが1本しか立たないような場所では、わずか数cmの移動だけでも切れる事があるそうです。

目に見えないものなので理解しずらいのですが、電波が届かないから切れるのだと単純に考えていたので、ちょっとだけ利口になった気が(笑

物事(事象)の理由付けって、理解を深めるのに大事な要素ですから。

興味がわいたので、↓この本でも買ってみます。
携帯電話はなぜつながるのか 知っておきたいモバイル音声&データ通信の基礎知識

Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 15:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

携帯で読む書籍&コミックですか

携帯向けの書籍&コミック、昨年比330%の伸びだそうです。
記事はこちら

大人も子供もみんな持っている携帯電話。

持っていない人を探すほうが大変かもしれない普及率ですが、そんな誰もがもっている媒体ですが、今後は本なども携帯経由で読むような、そんな時代が来るのかもしれないですね。

私はいまだに、週刊少年ジャンプを愛読している「大人子供」ですが、もし携帯経由での配信に切り替わるのであれば、間違いなくそのサービスを利用します。

今後はこういう携帯電話を利用したサービスやコンテンツが増えていくのは間違いない情勢なので、自分も何か携帯を使った情報発信でも考えてみようかな?という気になっています。

大事なのは中身です。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Movable Type 4が出ました

Movable Type 4の正規版が発表されました。

当初の予定より3週間遅れだそうです。

まだしばらくはバグフィックスが続くと思いますが、とても気になる存在です。

今私が管理しているMT3_35をどうすべきかはこちらのエントリーで述べているので、あくまでも傍観者となります。

新規インストールして試してみようとは思っているのですが、そこに時間を費やす事はしばらくできないので、ToDoリストにはしっかりと記載してあるため、年末にでもチャレンジしようと考えています。

もし仕事で使うとなれば、今すぐ細部まで確認しなければなりませんが(^_^;)

当分の間は情報集めに終始する予定です。

CMSとして実際どうなのか?

そこが気になるところですね~。
Twitterでつぶやく

| MovableType・WordPress | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Gartnerがこんな予測をしていた

2004年11月30日にマイコミジャーナルに掲載されていた記事です。

Dell、HP、IBM、富士通、Fujitsu Siemens、東芝、NEC、Apple Computer、Lenovo Group、Gateway、PCの出荷台数で世界トップ10のメーカーのうち、3社が2007年までに市場から撤退する--こんなレポートを米民間調査会社のGartnerが報告している。
by マイコミジャーナル


Gartner社が、今から約3年前に出した予測レポートは、今のところ外れようとしている状況だ。

こういう市場予測系のニュースは、いつの日かみんな忘れ去っているのが大部分であるけども、こういうのを検証するサイトorBLOGがあれば、面白いかもしれないですね。

私はそういうのやる気無いのですが・・・

この記事は、リアルタイムで見ていたので、私も良く覚えています。

別に予測が外れたからって、何てことはないのですけども、株とかやっている方々は、こういうニュースを見ると、「今のうちに売り!」とかそういう判断材料になってしまうのではないでしょうかね?

3年先を見越して対処したとして、予測が外れたら何にもならないですよね。

なんでこんな事をダラダラ述べているかと言うと、来年から私も金融方面に足を向けてみようかな?と漠然と考えているからなのです。

もっと財務感覚を身につけないと、10年後には何も残らない…そんな時代が来るかもしれないですし。

貯金ゼロの私では荷が重いのですが、もうちょっと「お金」とか「資産」とか、「会計」とか「財務」とか、知っておいた方が良だろうと思っています。

今年の秋~年末にかけては、資格試験勉強+読書がメインの活動と決めているので、年明けから活動を始めるべく、少しずつ意識してそういった情報を眺めるように気をつけています。

もしFXとか株をやるとして、判断材料になるのは「情報」ですよね。
ところがその情報自体がガセだった場合、痛い目に合うのは必然でしょう。

つまり、ある情報を自分の中に落とし込んで、鵜呑みにしないよう、フィルターをかけつつ、自分で判断をくださなければいけません。

誰かがこう言っていたとか、あの人が何を買ったからとか、そういう他人まかせの判断は、なるべく慎むよう自分に言い聞かせなければなりませんね。

優良な情報を得るセンスと判断力を磨かなければ。

その前に資金集めなんですけどね…

それが一番の難問かもしれません(笑
Twitterでつぶやく

| 財務・会計・投資・金融・経済 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

この夏公開の子供が喜ぶ映画サイトを見て

この夏公開の子供が喜ぶ映画サイトを列挙してみました。

なんでこんなリンク載せたかというと、私と嫁さんと息子で仮面ライダー電王の映画を見に行ったのですが、行く前に公式サイトをチェックしていたら、ま~出来がいいというか見栄えがいいじゃないですか!

こういう系のサイトはもうFLASHでグリグリ動かすというのが当たり前なんでしょうね。

ポケモン映画公式サイト「ディアルガVSパルキアVSダークライ」

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!

電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦

劇場版「NARUTO-ナルト- 疾風伝」

レミーのおいしいレストラン

子供と見に行けるような映画ばかり集めましたが、どれもこれも気合い入ってますよね!

私も本職ではないのですが、サイト構築とかもする事があるので、こういうのは勉強になります。

そういえば最近FLASHとかいじってないな~

見てて、いかにもワクワクするようなWebサイト、

人の心を動かすサイトを構築してみたいものです。

精進あるのみですね。
Twitterでつぶやく

| デザイン | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

google携帯構想に思う

iPhoneを発売したアップル社に刺激されたのかわかりませんが、インターネット界の革命児googleが携帯電話事業に乗り出す事を検討しているようです。

インターネット検索最大手の米グーグルが、独自の携帯電話機を開発し来年にも発売する計画を進めていることが2日明らかになった。同日付の米ウォールストリート・ジャーナル紙が報じたもので、将来的には携帯でのネット広告を収益源に電話料金を無料化する構想もあるという。
by Yahooニュース


そういえばiPhone(アップル社)はどうなっているのか?

現在日本ではW-CDMA形式(SoftbankとDocomo)とCDMA2000方式(au)の2つの通信方式が、第3世代携帯として使用されていますが、iPhoneはGSM/EDGEと呼ばれる通信方式を採用しているため、恐らく日本での使用は当分の間無理でしょう。

Softbankが提携するとかしないとか話がありましたが、アップルのスティーブ・ジョブスは日本で販売
しなくてもいいみたいな事を考えている?っぽいので、日本の通信方式が変わるか、アップルが譲歩するか、どちらかが歩み寄らないと使えない状況です。

じゃあgoogle携帯はどうするのか?

すでにauがgoogleのGメールに対応した事でわかるように、携帯電話でのネット環境をgoogleも重視してきているので、携帯事業にどんどんフォーカスしてくるとは思いますが自前で携帯端末作って売りだす事はしないと思ってます。

もしgoogleが自前で携帯端末作って通話料金無料にすれば、ものすごいインパクトがあるので相当数のユーザーが乗り換えるのでは?

しかも、googleのGメールやカレンダーなども使い放題となるともう、PCすら必要ないという人が増えそうです。

それこそライフスタイルやら社会構造まで変化しかねない、大きな「うねり」になりそうですが、日本ではそもそも商売できないような気がしています…。

それは通信方式の違いもあるのですが、仮に日本がすでに国際標準となっているGSM/EDGE方式に切り替えたとしても、Docomoやau、Softbankがだまって見ているわけがないので、日本ではアプリのみ提供とか、そういう話に落ち着くような気がしてます。

もしくは完全に提携してDocomo-google-Phoneモデルとか、au-google-phoneモデルのような販売があるかもしれないですけども。
でも通話料無料にはならないみたいな。

もう日本という国の構造上こういうのは諦めるしかないのでしょうかね?

ユーザがもっとiPhoneを使いたいとかgoogle携帯使いたいと、国やアップル社、google社に働きかけない限りは、日本での展開は無さそうな雰囲気です。
iPodにイノベーションを感じる方々はきっとiPhoneを欲しいはずですが…

今後は、日本国民が持つ何百兆円という貯蓄を、外資の猛者企業どもが寄ってたかって奪いにかかるという図式が顕在化しそうですが、日本政府は自国の携帯事業に関わる企業を守る意思があるのかないのか?

あれば、iPhoneもgoogle携帯も日本での発売は無いかもしれないですね。

なければ、いっそうのグローバル化が進み、自国の携帯産業が衰退するかもしれないです。

日本って昔、鎖国していた国ですし、国土が狭いから自前でなんでも構築できるし、資本(体力)があるから、自国のみでサービス展開して儲けるという、そんな割り切りをNTTとかKDDIとかSoftbankは選択するのでしょうかね?

日本人による日本人のためのサービスを展開している企業は、日本人にも受けがいいようなそんな風に感じているので、外資系の企業などは日本化しない限り、日本人ユーザに受けいれられないのかもしれないです。

アップルやgoogleは、かなり日本人には受け入れられているとは思うのですが、この先どういう展開になるのか?

ちょっと楽しみに見ています。

私はきっと、google携帯が出れば買います(キッパリ)

iPhoneは買いません。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイPC故障

昨日私がメインで使用していたPCが故障しました。

DVDを焼いている時に、あまりに長かったのでついウトウトしていて、目を覚ますとディスプレイに「STOPエラー」のブルースクリーンが!!

電源を入れなおすと、ディスプレイには何も映らず状態。

肝心のハードディスクを抜き取り、他のPCに設置すると問題なく起動してとりあえずは一安心。
どうやってもディスプレイに画面が移らないので、グラフィックボード、CPU、マザーボード、いずれかが故障していると思われます。

かれこれもう8年くらい使用していたのでしょうか?
ドスパラオリジナルの当時最高のスペックで11万出して購入したのを今でも思い出します…。

電源から白煙吐いたり、ディスク増設、無線LAN増設、DVD-MULTI増設、メモリ増設、ちょっとだけクロックアップなどなど、色々カスタマイズをしてきた思い出が蘇ってきました。
※たいした事してないのですが…

今更この8年前の仕様のPCパーツを探すのも「なんだかな~」と思い、そのうちに、パーツを友人から借りて切り分けしてから修理or破棄を決めようと思っています。

おかげで今まで予備機という扱いでしかなかったDELLマシンをメインPCに位置づけています。

DELL機のほうがスペックははるかに高いのでいつか移行しようとしていたので、丁度良いタイミングだったのかもしれないです。

今回故障したPCは、たまたまハードディスクが生きていたからよかったものの、中のデータが全て吹っ飛んだかも??という恐怖感にさいなまれたので、バックアップの意味もこめて、外付けHDを購入しました。

I-O DATA USB 2.0/1.1対応 バスパワー駆動ポータブルハードディスク シルバー HDPG-SU80

\13,000ほどしましたが、持ち運びにも便利なので選択。私は結構IO-DATA製品好きです。
不思議と今まで一度も故障した経験が無いメーカーなんですよね。相性がいいというか、なんと言うか…。

持ち運びにも便利だし、バスパワーで動くし、ブートもできるし回転数が5400とちょっと物足りないのですが、そこはご愛嬌。

自宅で久しぶりにハード障害に遭遇したので、バックアップの大切さを思い起こしてくれる、そんないい機会でした。

常に前向きに。
Twitterでつぶやく

| その他 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

アイデア発想支援ツール Frieve Editor

Frieve Editor

サイト内にサポート掲示板や動画での機能紹介など充実してます。
なんといっても作者が日本人というのが安心ですね。期待&応援します!
※20070803日本語メニュー選択可能となりました!!

今まで、アイデアをまとめるツールとしてフリーソフトのFreeMindなどでマインドマップ形式でまとめるという作業をしていましたが、どうもマインドマップを作り続けていると頭の中で手詰まりになる、というかもうちょっと視覚的にうまくまとめられるソフトは無いもんかと、ネット上で探していたものですから、このソフトを見つけた時、正直申しまして歓喜致しました。

ツールバーなど全て英語で当初戸惑いもありましたが、機能に慣れてくると直感的に操作できるので、とても素晴らしいソフトだと思います。
※日本語メニュー化されています

まだ全ての機能を使いこなしていませんが、FreeMindとの併用で新しいアイデア創出の必携ツールになりつつあります。

ブレインストーミングやアイデアフラッシュなどのアイデア創出手法を使って出たアイデアを、このFrieve Editorを使って視覚的にさらに違うアイデアを検討する、なんて使い方ができるかもしれないです。

思考をまとめるツールとして、とても優良なソフトです。

考える事に煮詰まった時

ブレインダンプ後のまとめに

新規企画検討時に

色々使い倒したいです。

少しだけ画像で紹介します。
※クリックすると画像が拡大されます

サイトからダウンロードを選択してインストールを実行。

↓メニューの日本語化対応したようです。
frieveEditor01.jpg


◎こんな感じで作り上げます。
↓下記例はMovableTypeについて私がまとめたものです
frieveEditor02.jpg


↓左ペインにテキスト表示
frieveEditor03.jpg


↓ラベルの編集を選んで、一括りごと(カテゴリ)の名称変更などできます
frieveEditor04.jpg


↓色わけとかも自由自在
frieveEditor05.jpg


↓動的に動かす事ができます。これが一番のウリでしょう。
frieveEditor06.jpg


↓赤丸をつけた所をイジくると、グリグリ画面が動きます。見てて面白いです。これで新たなアイデアが出てくる??
frieveEditor07.jpg
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 19:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

mixiツールバー出た

mixiのツールバーが出ました。
記事元はこちら

ダウンロードはこちら
※注意:mixiのIDが無いと見れません

◎WinXPのPCを想定して書きます

1.mixi stationの「ダウンロードをする」をクリック。

2.セキュリティの警告で「実行する」をクリック
mixi01.jpg


3.セットアップウィザードの画面が開くので「次へ」をクリック
mixi02.jpg


4.使用許諾契約書の画面で「同意する」にチェックをつけ「次へ」をクリック
mixi03.jpg


5.インストールフォルダの選択はそのままで「次へ」をクリック
mixi04.jpg


6.インストールフォルダの選択で、Winampを使用していない人はインストールしないのもいいかも。「次へ」をクリック
mixi05.jpg


7.mixi stationの設定画面で、私はmixi toolbarのみにチェックをつけて「次へ」をクリックとしました。mixi musicとか使用しないので。
mixi06.jpg


8.インストール確認の画面で「インストール」をクリック
mixi07.jpg


9.インストール中の画面に切り替わります
mixi08.jpg


10.インストールが完了の画面が表示されるので「閉じる」をクリック
mixi09.jpg


11.mixiアカウントを設定してくださいと表示されるので、ログインのメールアドレスとパスワードを入力して、「設定を変更」をクリック
mixi10.jpg


12.アカウント確認の画面が出れば成功です。
mixi11.jpg


13.IEのツールバーにmixiツールバーが表示されます。
※表示されていない場合は、全てのIEを閉じてからもう一度開いてください。
mixi12.jpg


14.mixiツールバーの左端の「mixiボタン」をクリックして「オプション」をクリック
mixi13.jpg


15.お好みで更新間隔とかを15分とかにできます
mixi14.jpg


16.ツールバーにmixiアイコンが表示されます。
mixi15.jpg


17.mixiのアイコンを右クリックすると、環境設定とか表示できます
mixi16.jpg


勢いで作った手順書、疲れてしまった…

と思ったら、インストール手順が既にありました(悲
こちらでどうぞ

二度手間とはこういう事ですかね(笑
Twitterでつぶやく

| SNS他 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気づけばもう8月…

8月は盆休みなどで、ダラけがちな日々を送りそうですが、盆も正月も関係ない、ただの一日と考え、日々精進していく事が今の私には必要です。

という事で、10月に控えるテクネ(テクニカルエンジニアネットワーク試験)の勉強をダラダラと始めました。

※そういえば先月勉強宣言を2回ほどしてましたね…

並行してMCPの勉強もしているため、それ以外の時間が取りにくい状況ですが、このblogは日々の更新を意識しているので、なんとか時間を見つけて書いていきたいですね。

あと、10分だけとか、30分だけとか、細かく時間を決めて本も読むようようにしているのですが、斜め読みでも1冊読むことはできません。

一気に読んでしまいたい本ばかり購入しているので、これは結構ストレスになります…。

速読の教材を買っているので、久々にトレーニング復活しようかな?

実りのある秋にしたいので、今からアクセルを踏み込んで駆け抜ければ、自ずと結果はついてくると信じて前に進むのみです。

試験勉強で大事なのは、覚える事、理解する事、そして繰り返す事。

おおまかに言い換えればインプット、アウトプット、リターン?でしょうか。

理解する→誰かに教えられる→アウトプット

物事を理解していれば、他の人に教えるのは苦ではないはずです。

試験範囲の事柄で覚えてるものは多いので、次は理解する事に集中して臨んでいきたいですね。
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。