気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新年度を心新たに迎えます

明日4月1日からは新たな年度を迎え、異動する方、異動されてくる方、新たな職場で働く方、退職される方など人の入れ替わりが激しくなるところも多いでしょうが、仕事的にも一区切りがつく時期です。

私の周りでも人の出入りやら、新年度早々からの仕事とか色々あり、さらには家でも子供が新たに保育園に通うなど、生活環境の変化もありますので、何か落ち着かない感覚があります。

やる事はそんなに変わらないのですが、気分的に新たな気持ちで望んでいきたいですね。

4月からは「SE・CE・NE・営業」などの仕事を複合的にこなさなければならないので大変なのですが、作業的に未経験の構築とかも含まれているので、実は楽しみだったりします!

本当は構築のみで仕事が出来ればいいのですが、人手が足りない中そうはうまくいかないので、なるべく設計・構築寄りのSE・営業のような立ち位置で振舞いたいですね。

さてさて仕事だけに留まらず、自宅でも4月からは色々やっていこうと考えていまして、自分を高めるような知識・技術の向上に努められれば最高です。

当面は年頭の標語にも付けました「創造と行動」というテーマに沿って活動をするつもりでして、4月~6月いっぱいくらいまでは、色々な創作活動や、本から得る知識向上、意図をもった外出などに努めていきたいと思います。

なんだかとても硬い文章になっていますが、実際にやる事はそんなに大したことないので流し読みしていただければと思います。

今回のエントリーは自分に対して問いかけている面が強くなっていますのでご了承ください。

よし!がんばろう!
Twitterでつぶやく
スポンサーサイト

| その他 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラウドの流れは4社に集約ですか

クラウド時代が幕を開けたばかりなので、今は丁度黎明期という段階なのでしょうが、Microsoft、米Google、米Yahoo!、米Amazon.comと、世界で発売されているサーバー販売の20%をこの4社で占めているそうで、ずば抜けていますよね!

そもそもクラウドコンピューティングって何?という方は下記参照

5分でわかるクラウド・コンピューティング
by @IT

データもサービスも全てネットワーク越しの世界に存在するクラウドの世界では、極端に言えば我々はディスプレイ・キーボード・マウス・ネットワーク接続などのデバイス(機器等)さえあれば、いつでもどこでも必要な情報にアクセスできるという、近未来的な感覚かもしれませんが、そういった概念だと私は考えています。

もっと言いきれば、iPhoneやモバイル機器さえあれば全てが「そこ」で完結してしまうという、ものすごく便利な世界が身近に迫っており、上記4社はそのクラウドの世界の覇権を目指してしのぎを削っているところなのでしょうね。

世界のサーバ機の5分の1をたった4社が占めているというのもある意味異常な気もしますが、それだけユーザーを「囲いこんだもの勝ち」という事なのでしょう。

~一説には300万台のサーバーを運用中といわれるGoogleや、シカゴ1カ所で50万台のサーバーを運用しようとしているMicrosoft~


↑この数字を見ただけでどれだけのサーバ機器に投資をしているか分かりますが、記事中に書かれているように、

日本市場における年間サーバー出荷台数は60万4000台(IDCジャパン調査、2008年)である。


など、日本1国の出荷台数と対比してみるとその数字が異常とも受けとれる凄まじいものです!!

「いずれ全てがクラウドに集約される」という信念のもとに計画を進めているのでしょうが、これを考えると、自前(自社)でサーバー機を設置して運用するという行為が虚しく感じざるをえません。

すでに「現場」ではそういう流れに大きく傾いているため、抗いようがない感じですが、なんだかBIG4(google,yahoo,microsoft,Amazon)の支配が益々強まるような感覚があり、仕組みを作ったもの勝ちという事でしょうか…。

では日本ではどうなのでしょう?

国内有数ITベンダーもクラウドや仮想化にだいぶシフトしているようですけど、投資額はサブプライム前より相当落ち込んでいる様子ですし、私の周りでもさほど盛り上がった雰囲気は感じられませんし、なにかはっきりしない、そんな気がしています。

国内だけでなく、野心的に世界に展開していくようなITベンダーが出現する気配が感じられないですけど、このまま日本のIT業界は萎んでいってしまうのでしょうかね…

私みたいに、IT現場で切り盛りする中小企業のサラリーマンには縁のない話かもしれないですが、人の役に立ちたい、社会の役に立ちたいという気持ちだけは秘めておりまして、大海の中に目薬を打つ程度の事しか出来ないかもしれないですけど、考える事はこれからも続けていこうと思います。

なんだかちょっとやる気が出ました!!

よ~し、まずは大量に積んである本から片付けようかと・・・
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HEALTH HACKS!



ビジネス書をこよなく愛し、医学博士でもあり、アンチエイジング(抗加齢)のスペシャリストであり、健康生活の実践派でブロガーな川田先生の著書です。

私のブログをちょくちょく見ているとても素晴らしい方々(笑)ならば既にご存知かもしれませんが、このHEALTH HACKS!を下記エントリー

なまった体を鍛えなおします
by 気になるけど

で立ち読みしかしていないのにAmazonリンクはって紹介したところ、ご著者の川田さんからコメント&リンクをいただくという、まさに驚きの展開となり、それではあまりにも失礼だと言う事ですぐにAmazonアタックでHEALTH HACKS!を購入いたしました!



仕事が忙しかったり精読していたり嫁さんにも読ませていたりしたので、読むのに時間がかかってしまいましたが、いや~お世辞抜きでこの本はすごいと思いますよ。

私は本屋で斜め読みした時に、

第1章 健康の経済学:健康で「年収アップ」を実現しよう!
第2章 7つの健康習慣:健康になるには原則があった!
第3章 はじめての課長の健康教科書 :「目からウロコ」の健康学
第4章 「仕組み」健康術:結局「仕組み」を作った人が続いている
第5章 「脳を活かす」健康法/頭がよくなる健康法
第6章 「モテる」健康法:「婚活」時代のブルーオーシャン戦略


このタイトルを見た際に「全部ビジネス書タイトルのもじりじゃん」とニヤリとしましたが、その時の優先度として「健康」ジャンルが低かったせいもあり、本屋では購入に至らなかったわけですが(汗
その判断は大きな間違いでした。

人生を無事是平穏に過ごしていく術として、

心・技・体

を鍛えればいいというのは頭ではなんとなくわかっています。

つまり

心:自分の心を鍛える・他人の心に配慮する・コミュニケーション
技:生きていくうえでのスキル、仕事上のスキル、全般な知識・知恵
体:健康維持、体が資本、運動、体力


思いつくものを簡単に挙げましたが、心・技・体という言葉の中に、数々の抽象化された概念が含まれているのは想像できるでしょう。

このHEALTH HACKS!はそのうちの「体」の部分と「技」の部分に関して語る、大変意義があり役に立つ良書であると断言いたします。

健康を害して心半ばで天に召された有名人は多いですが、やはり日本で有名なのは新撰組の沖田総司でしょうか。

24歳~25歳の若さで肺結核で亡くなった天才剣士で一番組隊長であった総司のエピソードは有名なので割愛しますが、健康を害すれば仕事だの趣味だの恋愛だのと、生きていく上で大きな足枷がつけられる事になり、自分だけではなく周りの方達にまで影響が出てきます。

健康に気をつけるという事は、先々を生きていくうえでの大事な概念であるのは頭ではわかっていますが、どうしても後回しにしてしまいがちな私。。。

しかしこのHEALTH HACKS!を指南書として、己の健康に配慮し改善に努めていきたいと考えれるようになりました。
※川田先生ありがとうございます!

本当に目からウロコの知識ばかりで、これを知っているのと知らないのでは、将来の生存率が変わってくるのでは?と思わせるような内容の数々に、今この本に出会えてよかったと思わずにおれません。

感銘を受けたという表現よりは、目から鱗が落ちまくったその知見に、ただただ頷くことしか出来ない私。自らの健康増進に関しては、当分この1冊だけで良いのではないかと、そのくらい英知が詰め込まれたものすごい本です!

評価は当然★★★★★です!
嫁さんにも読ませて「これは面白い!」と言わしめる事に成功していますので、多くの人に読んでいただきたいです

私はブログで本を紹介する時は、感銘を受けた表現を抜粋しているのですが、このHEALTH HACKS!はあまりにも抜粋するところが多すぎるため、私の脳内変換された言葉で羅列したいと思います。

痩せすぎるのは良くない

孤独な健康生活は失敗するので家族を巻き込む

白パン、マーガリン、ベーコンなどの加工肉にはトランス脂肪酸が
多く含まれる・・・毎朝のように食べてました(-_-;)

現代の野菜や果物に含まれるビタミンやミネラルの量は昔ほど多く
なくなっている!

イソジンの実験すごく面白かったです

低インスリンを心がけます

月に数本ワインを飲む習慣を取り入れようかと思いました。

ブドウとリンゴをミキサーにかけて飲むのもいいかな~

エビジェネティクス・・・この概念初めて知りました

カロリー計算を日々取り入れてみたいです

やばい、私はA型性格です(~_~)

一日2リットルの水摂取・・・厳しいけどがんばります

サプリメントでマルチビタミン系とDHAをGETしてこようと考えて
います!

巨大クワガタの話し、びっくりでした(^^;)

川田先生若すぎだから(汗

ジョギングマシーン欲しいな~5~6万円かぁ・・・

鶴の恩返し健康法いいっ!

ジューサーが家にあるので活用します(*^^)v

ニンニクってすごい!
早速「やずやのにんにく卵黄」注文しました(笑

毎朝パン食なので、ホームベーカリーにしたいです

喉が渇いている時にビールはダメなんですね(^_^;)

浄水器高いんだよな~(-_-;)

オリーブ油・グレープシード油・エゴマ油ですね!

たんぱく質は大豆で摂取

今後も筋トレ続けます。

座ろうかなスクワット・・・腰にキますorz

コーヒー健康法驚きです!!
毎日飲んでいるので続けます(^o^)丿
※このコーヒーの話しが一番びっくりしました

嫁さんに適度な鉄分をとらせようと思いました。

青魚大好物ですので、今後も食べ続けます!

イチョウ葉エキスすげぇ~

歯間ブラシ使うようにしたいです。

日光の浴びすぎは注意ですね。

保湿クリームのウル・オス買います。

巻末のビジネス書、8割持っています(笑



失礼いたしました
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 16:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忙しいとは心を亡くすこと

最近毎日の仕事の忙しさでフラフラ状態でして、本とか読んでいてもいつの間にか寝てしまったり、毎朝早起きして1時間読書しているのですけど、その1時間を睡眠にあててしまったりと、春だから眠いのでしょうかね?

あとやけにくしゃみが出るので、花粉?黄砂?ほこり?原因がよくわかりませんけど、鼻水じゅるじゅるで集中力がそがれがち。

また、車などでの移動中にポッドキャストを聞いて耳から情報をインストールしているのですが、運転中も思考がおぼつかなくなる事が増えてきて、少し睡眠時間を確保するのと、体を休める時間を取得せねばと思うようになりました。

そうそう、ポッドキャストと言えば、昨年4月に下記エントリー

ポッドキャストばかりです
by 気になるけど

をしたためた後、新たにポッドキャストのデータを新規で得ていないため、以前からあるコンテンツを繰り返しMP3-WALKMANで再生し続けており、もうちょっと違うものを仕入れようかなと計画中です。

MP3-WALKMANの容量が1GBしかないので、中にあるコンテンツの内容とかすぐに覚えてしまい、ついつい早送りしてしまうのですが、それでも聞く度にいい気分にさせてくれるのが…

野口嘉則さんの幸せ成功法則です。

まだ聞いた事がない方はぜひとも聞いてみる事をお奨めいたします。

先日も車の中で野口さんのポッドキャストを聞いておりましたが、第何回の番組だったか忘れてしまいましたが、その中で、

「忙しい」という言葉の「忙」の字は、りっしんべん=心に「亡」と
書くように、心を亡くしている状態という事が言える


ような事を話されていて、「あっ、まさに今の自分だな」とハッとして「吾が心(あがこころ)」≒「悟」ことができました。

忙しいと思うのではなく、充実していると思うように気持ちを振り分けるだけで何か肩の荷がスッとおりる、そんな感覚がありました。

どんなに忙しくても「すっげぇ~忙しい」とか言うのは止めて、「あ~充実してるな~」と言いかえるだけでも、心の負荷は軽くなるのだなと肌で感じた貴重な体験でしたね。

己の心でどう思うか、そしてそれをどう判断するのか、全ては自分の心の中次第です。

最近まったくやっていませんが、心の中で呟いている言葉の顕在化をまたしてみたいです。

否定的な言葉があれば、前向きで適切な言葉に言いかえるように何度も反復していれば、いつの間にか否定語を言わなくなるようになってきます。

人間どうしても否定的な表現「~できない」とか「~はいやだ」など考えてしまいがちですが、意識してそういう言葉を自分に投げかけないようにしていれば、だんだん前向きな方向に進んでいきますので、たまに「自分ワーク」に勤しむのも良いかもです。

己の心と正直に向き合う

最近出来ていないな~
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

KORGのnanoシリーズ欲しいっ!!

初心者にも手が届く、DTMソフト制御用のUSB-MIDIコントローラー発見
by 日経PCオンライン

日々の忙しさの中でRSSリーダーを斜め読みしていたところ、目についたPCオンラインの記事に思わず釘付けになってしまいました。

nanoKEYとnanoPADめちゃめちゃ欲しいです!!!!

nanoシリーズ
by KORG

MIDIキーボード・コントローラー KORG (コルグ)の製品一覧
by 価格コム

2009年3月26日現在、nanoKEYが¥4,480、nanoPADが¥5,202が最安価格となっております。

実は以前からMIDI鍵盤購入を検討しており、他にも欲しいものたくさんありますし、古いシンセが1台ある(KORG 01/W FD)ので後回しにしていましたが、nanoKEYならば5千円でお釣りがくるじゃないですか!

これまではRoland PC-50(15,000円くらい)をいずれ買うリストに入れていましたが、nanoKEYにnanoPADで充分じゃないか?と思うに至りまして、早くも財布の中身を気にしています・・・

Roland PC-50
by Roland

今年は音楽方面にも力を入れたいので、制作環境を整えている最中ですが、なかなか満足できる仕様に出来ておりません…。時間を割く事もままならず・・・

他にも音源やボーカロイドも欲しくてですね、意欲だけあって前に進まない状態が数か月経過中なため、5月くらいをめどに環境だけなんとか構築してしまいたいと考えています。

nanoKEYなら場所取らないですし、強く打鍵して故障してもこの値段なら妥協できますし、これは購入に前向きになります!ですが一度実物をチェックしておきたいので、近いうちに楽器屋さんまでレッツゴーです。

なんだか最近物欲がすごくて自らを律するのが大変です。

お金無い時に限って欲しいものが増える

これもマーフィーの法則かな?
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:18 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

不況だからLinux導入が進むのでしょうか

世界的な不況でLinux採用が加速
by TECHWORLD

TECHWORLDの記事によると…

米ノベル(Novell)が2009年3月16日(米国時間)に発表した市場調査結果によると、世界的な不況によりLinuxの採用が急速に加速していることがわかった。


との事で、世界同時不況の影響でOS自体は無料のLinuxが選ばれるケースが増えているそうです。

これはあくまでもアメリカの話しなので、日本にそのまま当てはめるのもどうかと思いますが、アメリカに右へならえの癖が抜けない日本もこの傾向にあるかもしれませんね。

私もサーバOSとしてならLinuxの導入はむしろ推奨しますが、ユーザが直接触るクライアントOSでLinuxを導入したら、大混乱になるのは目に見えているので、お奨めしかねます。

たまにLinuxデスクトップを企業・団体に納入したなどのニュースを見かけますが、記事だけ読むとスムーズに移行されてさほど問題はないという事になっていますが、問題が無いわけないですし、現状Windowsマシンをゼロにすることはありえないでしょう。

私もUbuntuとか使用していますけど、ネット&メールだけならまったく問題ありませんが、いざプリントしようとしたらドライバが無くて印刷出来なかったり、Excelで作成したファイルが開けなかったり、IEプラグインを使用するシステムにログインできなかったりと、色々制約があるものだと使ってみて初めて分かり、これをお客様とかに使わせるのは至難の技だなと、つくづく感じてしまいました!

きっともってUbuntuなどのデスクトップ画面を見て、何が何だかわからないという問い合わせを受けること必至ですし、それをマニュアルで凌ぐのは厳しいです。

また「○○が出来ない」という問い合わせを受けても、私ではどうする事もできない事だってありますし、調べて解決することも保障しかねますし、デバッグしてどこまで問題解決できるか…考えただけでも恐ろしくなります・・・

OSの価格が無料だからWindowsのPCを全てLinuxに切り替えようとか、慣れればなんとかなるだろうとか、今までLinux系OSにふれてきた私には、とてもじゃないですけどそんな事言えません。。。

もちろん全てダメというわけではないですが…

業務によってはLinuxPCにしても問題ない場合もありますし、ただネットとメールだけ見れればいいよという事であれば、どんどんUbuntuとか使ってその良さに触れてみて欲しい気持ちはあります。

私のUbuntuの使用感はすこぶる快適ですし、自宅のPCもUbuntuでいいかな?なんて想いもありますが、企業などでユーザーさんに使わせるのは酷ではないかと、そう感じてしまいます。

小学校などからLinuxの授業とかしていたり、普段からガリガリ使っている方とかだったらいいですけどね。

Linux採用をためらう回答者は、アプリケーションのサポート不足、Windowsなどの環境との相互運用性の低さを懸念材料にあげた。


これはむしろきちんと問題点を把握している人の賢明な意見だと思いますので、「金無いんだからやっちゃえ」的な判断でLinuxを選択することだけは止めて欲しいですね。
Twitterでつぶやく

| Linux・Fedora・Ubuntu | 21:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

L2スイッチ(インテリジェントスイッチ)が必要

お仕事+自分の検証用に1台L2スイッチが欲しいと前々から考えていまして、CiscoのCatalystシリーズとか、アライドテレシスのSWとか物色しておりましたが、やはり価格が高いです・・・

今、とある所に設置している予備品のL2スイッチを借りて使用していますが、代替品なので故障したら代わりとして差し出さねばならない事を考えると、私専用の手持ちのL2かL3スイッチがあってもいい
と考えてます。

ただのHUBだったら数千円から手に入るのですが、VLANきって云々、アクセスリスト作って云々とかになると、インテリジェントスイッチじゃないと満たされませんので。

ここで言う「インテリジェントスイッチ」とは、私の中ではVLANが設定できてなど、NW経路に関する設定が手動で可能なスイッチというイメージがありましたが、はっきり定義したものを見たわけではない
のでググりました。

インテリジェントってどういう意味?
by ITpro

う~ん賢いスイッチとか言われてもピンときませんが、ただのHUBだと違うNWでの通信を適切に中継することができませんので、賢いと言えば賢いですか。

ちょうど今実際にお客様のネットワークのmini版(評価環境)を構築して色々検証用のベースとしているのですが、この状態からL2スイッチを抜かれてしまうと全てがSTOPしてしまいます。

まあ、他にも予備品とかあるので設定を入れ込んでしまえば問題ないのですが、そんな心配せずに私の傍らに寄り添うようなスイッチが欲しいのですよね~。

自社やお客様に「私用のL2かL3スイッチ買ってください」とか言っても「はぁっ?」と言われそうですし、それなら自分専用機を買ってしまえ!と息巻いたのですが、値段が高いのですよ・・・

という事で今狙っているのが…

BS-2016MR
by BUFFALO

値段が新品でだいたい3万円程度ですが、さらにその中古品で5千円というものを見つけたので悩んでいる最中です。

しかし、どうせ買うならCiscoが欲しいとか、仕事メインで使用するのに自腹切りたくないとか、しょーもない事考えてしまう自分がいて嫌になってしまいます。

あれば便利だけど、無ければ無いでなんとかなる物って、買うか買うまいか悩みどころです。

仮想スイッチとかでVMware上でネットワークとか組めれば楽なんですがね・・・そんなスペシャルなハードは持ち合わせておりませんし。

オークションとか眺めていても結局は適正な価格に落ち着いてしまうので、やはり中古かな~。

こういう時に秋葉原あたりを探索できればいいのに、と道産子は思うのでした。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 21:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォーカス・リーディングすごそう!

DVD祭り(3/20~22)と勝手に命名した3連休ですが、おかげさで「つん読」ならぬ「つんDVD」をあらかた解消させることができ、さらに本も数冊読めたし、マンガも読めたし、子供達ともたくさん遊べたし、とても有意義な時間を過ごすことができました!

満足度が高かったこの週末ですが、当然ただ遊んでいたわけではございません。

自己啓発系のDVDとか各種セミナーのDVDなど自分を高めるための学習もしておりましたが、今日はその中で「気付き」や「学び」がもっとも多かったDVDが下記。

『フォーカス・リーディング -1冊10分のスピードで10倍の成果を出す「いいとこどり」読書術-』
by ビジネス選書サマリー

フォーカスリーディングと言えば昨年話題になった速読術(読書術)の本で今でもかなり売れている良書です。

フォーカスリーディング


実は私このフォーカスリーディングを以前Amazonで注文しようとして、他にも大量に本を注文し過ぎて予算オーバーとなり、注文を取り消してしまった事がありますorz

さらに本屋に言った際に実際に手に取り、パラパラと斜め読みをして「ま、買わなくてもいいかな?」と購入をためらった事もあるという、私にとって「いわくつき」の本であり、この本とは縁がなかったんだなと決めつけておりました。

そんななか週末起業で有名な藤井さんのメルマガビジネス選書&サマリーのセミナーDVDで上記DVD発売の告知を見つけ、良さげだったため衝動買いしてしまったのですが、半年くらい寝かせておりました・・・。

ビジネス選書&サマリー

今考えればなんですぐ見なかったのか・・・後悔先に立たずじゃないですけど、もっと早く見ておけばよかったなと思いました。

約90分のセミナーDVDですが夜中に何度も巻き戻して見てたので、全部見終わるのに4時間くらいかかりました!外は明るかったですね・・・

「速読」とか「成果をあげるための読書」とか、そういうのって「本を読む本」だけ読んでればいいと思っていたのですが、どうもそうではないようです。

昔ハマったけど一度止めてしまった「速読」とか、もう一度挑戦してみたくなりました!
そしてフォーカスリーディングを今度こそ購入してくまなく読んでみたいと思います。

もちろん速読のことだけではなく他にも内容満載なのはDVDで伺いしれますので、Amazonから届くのをすごい楽しみにしています。

本が届くのをこんなに首を長くして待つのって久しぶりです!

詳しい内容紹介はフォーカスリーディングを読んでからまたこの場で行いたいと思います。
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またLinuxの季節になりそうです

4月になると新年度を迎え忙しい日々を送る方々も多いと思います。

私もその忙しい方の口で、4月から6月くらいまで怒涛の3ヶ月になりそうで今から気が重い状態・・・

大掛かりなシステム更新やら、PC更新などなどイベントが盛りだくさんですが、またLinuxの知識が要求される場面が増えそうなため、時間に余裕のある今のうちに基本をおさらいしておきたいと考えています。

手持ちの実用書や解説書を読み返すのはもちろん、これを機に他の本も仕入れようかなと色々調べてみたところ見つけたITproの記事。

Linuxシステム管理者が読むべき50冊---目次
by ITpro

LinuxやUNIXの実用書やプログラミング言語などの解説書として、オライリーシリーズが有名ですが、他にもLinux系の知識向上をはかれる本はたくさんあるのでまさに目移り状態!

squidやらsambaやらBINDにシェルまで、必要となりそうな知識はたくさんありますが、近々で必要になりそうな部分の書籍は仕入れておきたいですね。

こういうときに以外とLPICの教科書なども役に立ちそうなので、さらっと復習の意味も含めて眺めておこうと思います。

連休後にですが・・・

また頭を悩ます時間が増えそうなので、頭に大量の汗をかかせてやる事ができそうですが、それがいいのやら悪いのやら。

6月以降で考えているLPIC-level2の布石としても有用だと考えていますので、これを機に知識向上に努めます!
Twitterでつぶやく

| Linux・Fedora・Ubuntu | 15:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貴重な連休を有意義にインドアで過ごしたい!

3月20日~22日は連休となっておりますが、我が家はめずらしく何も予定が入っておらず、3日間のんびり過ごす事に決めています。

と言いつつ本日(3/20)はもう買い物やレンタルDVD屋などにでかけ、一日が潰れたので実質あと2日とちょっとなんですけども・・・

例年この年度末のクソ忙しい時期は連休なんて取得することが出来ない事が多いのですが、今年は不況の影響?もあってかそんなにせっぱ詰まった感じではありません。

まあ、来月からは鬼のように忙しいのは見えているのだけども(泣)

そんな感じで久しぶりにのんびりできる3連休をいかに有意義に過ごすかということを、先週くらいから考えていましたが、このエントリーでも書きましたが、DVD祭りと題しているように、映画や音楽物、お笑いから勉強物まで、果たしてDVDを何本見れるか楽しみです!!

手持ちで見ずにたまっているDVD群だけでは飽き足らず、レンタル屋さんでも仕入れてきたのですが、連休中のレンタル屋さんは皆さん同じような事を考えているのか、商品が全然ありませんで、目的のDVDも無かったりとちょっとガッカリでした。
と言いつつ、結局子供用のアニメ映画やガキの使いシリーズなど全部で6本ほど借りてきた我が家。
う~ん、インドアで過ごす事を示唆していますね(苦笑

早速子供達は戦隊もののDVDを見ているので、その隙にこうしてブログ更新をしている次第でして、この連休でDVDプレーヤーが壊れない事を祈るばかりです。

あとレンタルと言えば以前から気になっていた、貸コミックを今回初めて利用しまして、嫁さんと相談しつつ調子に乗って10冊以上借りてきました。

また他にも、たまっている本の数々を一日一冊ペースで片付けたいたいと考え、すでに早朝から一冊読み続け、外出先でもお構いなしに読みふけり、一冊片付けてしまいました。

もうここぞとばかりに「本」と「DVD」を集中的に片付けておりますが、初日で早くも目が疲労状態。

余計に疲れがたまる結果になりそうです・・・

今後しばらくこんなインドア生活は送れなさそうなため、気合を入れてDVD祭り&読書生活を過ごします!

あっ、運動もしなきゃ(汗
Twitterでつぶやく

| その他 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

IE8が正式リリースされるようです

マイクロソフト、ついにIE8をリリースへ
by CNETjapan

本当は他の内容を書こうと思っていたのですが、IE8正式リリースとか見ちゃうと触れずにはいられません!

Windows7でIE8をいじくりまわしていますが、こんなに早くリリースされるなんて思っていなかったためとても驚きました!まあ、IE8は悪くないブラウザだと思っていまして、自宅ではすぐアップデートしようかなと考えています。自宅では…。

問題は仕事関係をどうしようという部分orz

また検証の日々が来るかと思うとゲンナリしてきます…。

上述しましたが、IE8のリリースはもっと先の話しだと予想していたので、悠長に構えていたのがいけませんでしたね。

できれば「自動更新」に掲載するのを当分待って欲しい!!

そう願っているのは私だけかもしれませんが、場合によっては、IE8をインストールしないバッチファイルを適用しなければならないので、その対応だけでもドタバタしそうな予感が…。

このイタチごっこはエンドレスで続くのかと思うと嫌になってきますけど、それで仕事が入ってくると考えると悪くない気もしてきました。

昨今の大不況で4月以降の仕事が無く途方に暮れている業界もあると思いますので、それを考えるとMicrosoftサマサマなのかもしれないですね。

と、プラスの方向で考えていますが、実際のところ作業分量的に大変なのは確実なため、IE7の時の対応事例を引っ張り出してきて比較検討しなければなりません!

またちょっとしたお祭りになりそうです・・・
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LTEが中心になる日は近い?

富士通、LTEのフィールド実験で120Mbpsを記録
by CNET

高速無線通信規格「LTE(Long Term Evolution)」の商用化が来年くらいから本格化しそうな勢いですが、このブログでも以前にLTEについて語っています。

近い将来のLTEでどう変わるのか
by 気になるけど

昨今WIMAX(ワイマックス)という高速無線通信でのサービスを開始したUQコミュニケーションズ株式会社など、新しい高速無線通信サービスを始める事業者がおりますが、はっきり申しまして主役はLTEです。

なんでそんな事を言いきれるかというと、日本の携帯3大キャリアNTT、KDDI、Softbankだけでなくアメリカや欧州などでもこのLTE規格を採用するため、世界標準規格となるのが目に見えているから。

しかもWIMAXのように新たに基地局やら設備投資を一から行わないと使えないというわけでもなく、既存の携帯などの基地局を流用し、LTE用の通信機器に入れ替えるだけでよく、現在のW-CDMAの周波数帯をそのまま利用できるという点が設備投資の面からいえば大きなアドバンテージになります。

今後は動画データがパケットの中心に踊り出る事になるやもしれませんので、光通信かLTEかという方向に必然的に向かうはず。

そもそも携帯だけで高速通信するのはもったいないので、家庭内にもその恩恵を持ち込むはずと仮定しており、料金面さえクリアされれば、ADSLなどのアナログ的な通信は淘汰されてしまう可能性を秘めてます。

携帯電話がつながれば高速通信可能になると考えると、地方の高速通信過疎化を防ぐことだってできるでしょうし、高速通信のデジタルデバイド解消に一役買うとなると総務省も全面協力しそうですし、もうどこにいても高速ネットワークの中にいる事が可能となるでしょう。

それに加え、家電製品だけでなく家具や家自体にもIPV6でのIP搭載が標準となれば、それこそ「屋内・屋外」問わずいつでもネットワークにつながっている世の中になりますし、そのネットワークの通信を担うのは、光とLTEという事になります。

そのうち、人一人にIPアドレスが割り当てられ識別される、なんて世の中が来るかもしれないと思うと恐ろしくなりますが、今よりさらに便利な世の中が近づいてきています。

5年後くらいには「まだFOMA使ってんの?」なんて会話がなされているやもしれませんが、将来を予測して、周りよりいちはやく動けば、その恩恵を受ける事ができるかもしれませんので、近い将来の事に想いを馳せながら思考をめぐらせたりしている私がいます。

そして思考最中にぐっすり眠ってしまう、そんな私なのでした…
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なまった体を鍛えなおします

メンタルヘルスマネジメント検定も終わり、平穏な生活に戻ったはずなのですが、ちょうど年度末ということもあり、公私に渡り忙しくなってまいりました…。

日々あくせく動き続け、公私ともにバタバタと過ごしていて、ふとある事に気付きました。

それは…

運動不足

でして、3Fくらいまで階段で登ると息が上がって発汗します・・・

そういえば先日のメンタルヘルスマネジメント検定終了後に札幌駅近辺の本屋めぐりをしたのですが、徒歩で移動し続けた後、脚が重くなって筋肉痛みたいになっておりました…。

確かに最近運動をまったくしていないし、体重が増えているのも分かっておりますが、さすがにこのままじゃいけない!と今さら気付く結果に(遅

一昨年も昨年も今年の年頭にも「今年は運動して体を鍛える!」とか「体重を今よりマイナス10kg減らす!」なんて事を考えて行動計画に載せているのですが、どうしても辛い事を続けることができません。

ぶっちゃけもう5年くらい「今年は体重を減らす」なんて事を言い続けていますが、増える一方でまさに右肩上がり…。

いい加減に本気で体のメンテナンスを考慮する時期が来たのかもしれませんね。

そんな思いを新たにしたのも、HEALTH HACKS!を立ち読みした影響が多分に感じられる私なのでした(苦笑

HEALTH HACKS!


無理なく週3日程度でも有酸素運動を30分くらい続けるのって今まで成功した試しがないので(辛いんです…)今年正月に数回試した後腰痛を発症したコアリズムに再度手を出そうかどうか悩んでたりする自分がいます。

ジムとか行くのも気が引けますし、ランニングなんて一生する気ないですし、ヒザが悪いので出来るスポーツ限られていますし、月一ゴルフくらいではあまり意味が無さそうですし、運動(健康)をする仕組み作りに苦慮しつづけて早5年。

未だに自分のBESTな健康づくりの解を見いだせておりませんorz

楽しく続けられる運動の仕組み

この答をもっと掘り下げて考えてみることにします。

息が苦しい、汗だくになる、この2つが大嫌いな時点で終わっているような気もしますが、なんとか仕組みを作りたいと思います!!

ここ(blog)で表明して自分を追い込むという効能を狙っている私なのでした。。。



※2009年9月9日現在、コアリズムのAmazonリンクが反映されていなかったので削除
Twitterでつぶやく

| その他 | 19:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンタルヘルス・マネジメント検定三種受けてきました

本日(3/15)メンタルヘルスマネジメント検定のⅢ種を受験してきたのですが、感触はというと・・・う~んって感じです・・・

今まで過去問とか、産業能率大学のリポートなどを解いてきたので問題の傾向はわかっていましたが、結構悩む問題とか知らなければ解けない問題などが多く、ヤマカンに頼った部分もあります。

50問中35問正解(70%)以上で合格らしいのですが、15問は間違えていないと・・・思っていますが・・・ひょっとしたら・・・えっ?

合格結果の発送予定日が4月24日なので、4月末までには合否判定がわかるため、合格したらここでちょっと書こうかなと思います。

落ちたらそのまま永遠にスルーするかもしれませんが(笑)そうなると、ちょっと悲しいですねぇ~
いくら専門外とはいえ受かっていてください!お願いします!

さてメンタルヘルスマネジメント検定試験も終わったことですし、この後は3月末まで何しようと考えていましたが、平積みになっている「本」を減らすのと、あとはDVD祭りにしようかなと考えてます。

DVD祭りってやらしい系のではなく、お勉強もののDVDやら、先日購入したサラブライトマンのライブDVDなどなど8本くらいあります。

これを片付けつつ、色々たまっている作業とかこなしていければなと考えています。

それと今年中に受験する予定のLPIC-level2は6月過ぎまで先延ばしして、別の事に集中したいと思います。

これからどんどん暖かい季節になってきますので、気分爽やかに過ごしていきたいですね!

そんな感じで今日は疲れたのでもう寝ます(笑
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 20:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HP Mini1000 SSD16GBのプチフリーズ

毎日使い続けるUMPCのHP Mini 1000ですが、一つだけ辟易している事があります・・・

それは…

プチフリーズの多さ

プチフリーズが発生したなと思い、そこから感覚的に5秒数えるとプチフリ状態から脱出する、というのが断続的に発生します。

最初は安いSSDなんだから仕方ないじゃん♪

と、やれやれ困ったちゃんだな~と、頭をなでなでするような感じで受け流していましたが、日々使い続けるうちに増していくプチフリの多さに、段々イライラが募るようになってきまして、なんとか対策手段を考えなければとネットで色々検索して調査しました。

対症療法としては、プチフリーズの原因を取り除くために、EWF導入+Filediskを使用という考え方があります。

詳しくは「ゆめとちぼーとげんじつと」の山本さんの記事を参考にしていただければと思います。

SSD に換装した PC でプチフリーズが発生した。どうするか

SSD に換装した PC でプチフリーズが発生したので EWF を導入してみる

SSD に換装した PC でプチフリーズが発生したので EWF を導入してみた+ FileDisk で補強

上記記事を読んでいて、プチフリーズの仕組みからその対処法に至るまで、非常に理解が深まりました。大変ありがとうございます!!

さてプチフリーズの対処法はなんとなく分かりましたが、そもそも対処するよりも、他の高速でプチフリーズしにくい?SSDを換装するという根本問題解決療法も考えられます。

そこでHP Mini 1000のSSD換装をググってみたら・・・

HP Mini 1000到着~SSD換装~ベンチマーク 
by 自作パソコンのパーツ紹介:部屋とパソコンと私

という記事を発見しました!
すでにSSD換装実行済みのシリウスさんのブログです。
う~ん素晴らしい。

HP Mini 1000のSSDは1.8インチでのZIFコネクタを採用しているようなので、別SSDに換装するにも相当限られそうな感じですね。

そもそもZIFコネクタって何?と思いましたので調べると・・・

「ZIF(ジフ):Zero Insertion Force socket」でIDEともSATAとも違う第3のコネクタ規格なんですね。詳しくは下記URLからどうぞ。

「ZIFコネクタ」って知ってますか?東芝ZIFコネクタ規格専用HDDケース
by タイムリーニュース

他にも色々調査していくうちに、HP Mini 1000はSATAではなくPATAを採用しているようで、あれSATAじゃないの??って目を疑いました。

PATA=Parallel ATA 100MB/秒
SATA=Serial ATA 150MB/秒


HP Mini 1000のSSDベンチマークがしょぼいというのは知っていましたけど、そういう部分で経費を削っていたのかな?HPは・・・

とりあえず換装するならば今のところMtronの1.8インチ16GBか32GBにしようと考えています。
Mtron SD-P3018016ZIF [16GB/1.8inch/ZIF 40pin/SSD]
※16GBだと2008年3月14日時点で17,800円です・・・

ですけども、いざ出費するとなると今後6セルバッテリーを購入することまで考えれば、このまま我慢してお金を貯めるか・・・と考え出してしまう始末・・・

これ以上お金をかけたくないんですよねUMPCに。元が安いのにオプションを増やしていくといつの間にか、もっといいノートPC買えたじゃん!なんて事になりかねなくて(汗

でもですね、でもですよ、はっきり申しましてHP Mini 1000はとても気に入っていて、そりゃもう自分の嫁さんとか子供よりも大事にしているやもしれません(笑

プチフリ以外は不満に感じる部分もそれほど無いのです。

・・・しかしもう忍耐の限界に近いプチフリ現象の頻発

日々使う上で少しずつストレスが溜まっていいきます。

今後は時間を見てEWF導入を試みてから、財布と相談しつつMtronのSSD購入を検討という流れになりそう

Mtron MSD-PATA3018016-ZIF2 のクチコミ掲示板
by 価格コム

もう少し検討します・・・

いっそ定額給付金で・・・というのは無しの方向で(笑
Twitterでつぶやく

| UMPC・ネットブック・CULVノート | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PC版「やってはいけない」はやってはいけない

PC版「やってはいけない」をやってみた(目次)
by 日経PConline

日経PConline連載中の記事ですが、今まで色々経験してきた身としては、相当どぎつい事ばかりしていると感じます。

詳しい内容は記事本文を読んでもらうとして、私的にとても参考になったのが「HDDに強力な磁石を近づけてみた」と「BIOS書き換え中に電源をいきなり切ってみた」の2つでしょうか。

3月12日の時点であと4つほど記事がUPされる予定になっていますが、記事中の障害は似たりよったりだいたい経験済みでして(笑)、まったく未経験なのが上記2つです。

近くに強力な磁力を発生させる環境が無かったというのもありますが、HDDに強磁石をつけたらヘッドがイカれちゃう確率が上がるんですね。

昔映画か何かで、敵方のパソコンに強力な磁石を触れさせデータを破壊するみたいなシーンがあったと思うのですが、まさにそれを彷彿とさせるような楽しい内容でした。

また、BIOS書き換え中に電源を切るというのは、そもそもBIOSの更新なんてそれほどする機会がないですし、そうなる確率はとても小さいと思われます。そのため記事中の内容は実際に参考になるとは思えませんが、未知の試みだったので興味深く読ませていただきました。

よくありがちな事として、PCを落としてしまうとか、水没させてしまったとか、液体をこぼしてしまったなどが挙げられるでしょうが、長時間の水没や、液体をこぼして時間の経過したものでなければ、感覚的に大丈夫だろうな~というのが経験則で感じています。

砂糖の入ったコーヒーやラーメンの汁をこぼしたPCの対応とかした事ありますし、PCのパーツをバラして水道水で洗った事もありますが、きちんと乾燥させて使えば、だいたい問題なく使える事が多いはず。

ですが、電源部やメインボードがショートしてしまい起動しなくなったという事はありましたね~(遠い目)

HDの障害といえば日経PCオンラインの他の記事で…

壊れたHDDのデータを救出 火災、水没の被害も何のその
by 日経PCオンライン

を読んでいて、数十万円出せればある程度の復元は可能なのだという事を知りました。
ワイ・イー・データ社すごい!!

今まで散々HD障害で泣き笑いを経験してきましたが、それでもなおよく勘違いするのが、大切なのはPC自体ではなくて中身のデータなのだということ。

PCは大切なデータを使うためのデバイスでしかない、その事をすぐ忘れてしまうのですよね。。。

HP Mini 1000の時もそうでしたが、欲しいPCを手に入れる事が重要などと、所持欲で動いている事が多い私のような人間は、実際にデータを無くしてみて初めてその事に気付くのでした…。

気付いたところで早速データのバックアップします…
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノートPC寝たままスタンド欲しいのですが…

ノートPC寝たままスタンド Laidback
by フォーカルポイントコンピュータ

「ぐうたら」という言葉に5段階評価があるのであれば、私のそれはきっと「4」くらいなんじゃないかって思っています。

と言いますのも、かねがねパソコンを仰向けの体制のまま使いたいという欲求があり、冗談半分で商品開発を検討した事もあります。

以前足を複雑骨折し、長期入院した事がありまして、その時ノートPCを病室に持ち込んで使用していたのですが、仰向けの体制で使えなくて苦しんだ思い出があったのがその発端なのですが、コレは正直欲しいです!

ただちょっと気になっているのが、最近出っ張ってきたお腹がつかえてしまったらどうしようという、アホみたいだけど深刻な問題でして、そのスペックを見ると、問題なく使える?よね?と同意(笑

サイズ:約410(W)×290(H)×50(D)mm(収納時)
重さ:約1,350g
最大荷重量:約10kg


あと私の場合HP Mini 1000での使用を考えていますけど、Mini1000はひんじ部がひっかかり、液晶パネルがフラットに開かないのでこのLaidbackでうまく使えるものなのかどうか…

それといくら折りたためるとはいえ、邪魔だよな~とも思いますし、その価格も17,800円(税込み)とお高いです

ぐうたら度「4」の私には大変魅力的なアイテムなのですが、さすがに購入後、家族から指さされそうですし…

もうこうなったらDIYショップで部材購入して自作してやろうかな?という気に今なりました(笑

なぜかと言えば、上記でも書きましたように、以前冗談半分でこういうのを設計したことがありまして、頭の中にこんな感じでやればというものが描けているからなのです。

別に外に持ち出すわけでもないのでデザインとかにこだわる必要性もないですし、部材で17,800円は超えないだろうと考えています。

5月のGW辺りに大人の工作でもしようかな?

そういえば今年の目標は「創造と行動」というキーワードをあてがっているので、それにぴったりかなと。

今週末メンタルヘルスマネジメント検定試験があるので、それが終わったら以前設計したラフスケッチでも見返してみようという気になっています。

今年は「自作」という事に目を向けてみたいですね。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Eee Keyboard PCにやられてしまいました

5型タッチ液晶搭載のキーボード型メディアセンターEee Keyboard PC
by engadget

ASUSから5月以降に発売予定されているEee Keyboard PC、もうこの記事の写真を見た時からかなり心を奪われています!

スタイル的にデスクトップ用のキーボード内部にメインボードがある感じで、テンキーなどがある部分に5インチの液晶が付いており、大型ディスプレイが必要ならVGAかHDMIで接続してねと、その潔さが逆に好感を持てます。

仕様的には…

OSはWinXP Home
メモリはDDR2の1GB
HDはSSDで16GBか32GB
WLANにBluetooth2.0


などなどネットブックと変わらないので、これはもう大画面液晶テレビにつなげるために生まれてきたと思わざるを得ません(笑

我が家のREGZAにHDMI端子経由で接続し、普段は手前にちょこんと置いておけばいいので場所も取らないし、置いてあってもデザイン的にもいいかなと。理想はケーブルレスなんですがね・・・

このEee Keyboard PC、見た感じMacのキーボードっぽくて打感も良さそうな気がしてます。

5インチの付属液晶はおまけみたいなもので、これは外部ディスプレイに接続することを想定としたデザインとしか思えませんので、まさに今の時代にぴったりではないでしょうか??

日本語キーボード版が出るのはまだまだ先になるやもしれませんが、英語キーボードでOSがUbuntuとかで安く手に入るならば、購入を検討しちゃおうかな~と考えています。

リビングの中心にREGZAを据えているので、ネット関連はこのEee Keyboard PCを一つのデバイスとして活用するというのもアリかなと。やはりPDFやらFlashやらがREGZAのブラウザで表示不可能というところが厳しいのですよね…。

そのためHDMI端子付きのREGZA接続専用PCを検討していましたが、どうしても物理的な置き場所が必要なため、棚の裏に置いて云々とか、HDレコーダーの下に横置きで置く?などと色々考えてました。

手持ちのHP Mini 1000だと外部出力端子が無いので、もう一台安いネットブックでも購入してREGZAの脇に置く?などなど思考をめぐらせていましたけども、その解はここにありって感じです!

今年はMacもミニノート発売を予定しているみたいだし、このUMPCの分野は引き続き熱そうですね!
Twitterでつぶやく

| UMPC・ネットブック・CULVノート | 19:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅲ種の学習

次の日曜日(3月15日)にメンタルヘルスマネジメント検定Ⅲ種が行なわれますので、受験する私は最後の追い込みに入っているところ・・・と言いたいところですが、体調を崩していることもありどうにも集中力に欠け、かなり不安を残す仕上がり具合です。。。

合格率はそこそこ高く、過去問題を解いている限りではそんなに難しくない試験だとは思いますが、なにせ初めて受ける試験なので何ともいえないところ。

とりあえずは過去問題を数回解き、公式テキストを5回くらい読破し、公式テキストから重要そうな部分をtxtファイルに抜出したくらいの進捗状況でして、だいたいは頭に入っているとは思いますが、実際のところは何とも言えないところです。

ちなみにⅢ種の公式テキストは↓これ


先週くらいから仕事中にコソコソとtxtファイルを開き、黙読しているのですが、隠れて学習しているとやはり頭に入らないですし、仕事の能率も落ちるので、今週はおとなしく早朝とか帰宅後に学習をするようにします。

ついでなので、私が公式テキストから抜出したデータをアップしておきますので、15日に受験する方、次の10月にでも受験を考えている方、どんな内容なのか興味がある方などは、下記リンクから表示させるか、ダウンロードしてご覧いただければと思います。

↓こちらからダウンロード可能です
mental-health.txt

※普通のテキストファイルですのでメモ帳などで開きます
※罫線を使っている部分があるのでブラウザで見るとズレるかも・・・
※単純に公式テキストから抜粋しただけなので質問等は勘弁願います
※二次配布は禁止します

私はIT系の職種なため、直接メンタルヘルスマネジメントとは関わることの無い人間でして、どちらかというと私の方がカウンセリングしに行く立場なのかもしれないですが、この業界は「うつ病」などを発症する割合が高く、私の周りでも長期休養をやむなくされる方とか多いです。

もし私の知り合いや先輩・後輩、仕事仲間など、メンタルヘルスに支障をきたす方が現れた場合は、微小ながらお役に立てる事があるかもしれないと、メンタルヘルスマネジメントを学びましたが、実際に何か相談された時に果たして本当に力になる事ができるのか?学習していてそういう思いにかられる事がありました。

まあ私は「産業医」ではないので、あくまで相談に乗って、ちょっとだけ手助けする事くらいしか出来ないとは思います。

ですが、今まで知らなかった事を体系立てて学ぶことができ、以前よりは遥かにメンタルヘルスの事に詳しくなり、学習して良かったなと今は思います。

15日に合格するかどうかはわかりませんが、落ちたら指さして笑ってください。

さてもう少し頑張りますか~
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クレカのポイントでWWFに募金

定期購読しているナショナル ジオグラフィックですが、これを読んでいると本当に環境問題とかエコロジーの意識が高まります。

ナショナル ジオグラフィック日本版
by National Geographic

今地球で何が起きているか、一流のプロカメラマン撮影の迫力ある写真には、いつも息をのむ思いで感動させてもらっています。

私は単純な人間なので、ナショナル ジオグラフィックという雑誌を通して、世の中このままではいけないという思いにかられていますが、何か特別な行動をしているわけでもなく、たま~にこのブログで「グリーンIT」などについて書いたりしているだけ。

私の知り合いに言わせると、そんなのは偽善でしかないと手厳しい指摘をうけたりしますが、私の中ではまったく何もしないよりはマシではないかという考えの下、こうしてブログのエントリーをしたためておりますし、少しでも何か役に立つ事があるかもしれないと、キーボードを打つ私がいます。

今回ここで紹介したい事は、クレジットカードなどでたまったポイントを、カード会社を通じて募金という形に換えてもらうというものでして、私はWWFの活動に共感している事もあり、今回数千円分の募金をポイントを通じて行ないました。

WWFジャパン公式ホームページ 
by WWF

私の持つクレジットカードなどのポイントは放っておくとどんどん消えて無くなっていくので、いつも気付いた時には寄付という形で還元しています。

そんなにカードで買い物をする事もないですし、何千ポイントもたまるわけではないので、ポイントで代えられる商品などさして欲しいものがないというのも、募金を選択する理由のひとつではあるのですが。

あくまでも私が立てた仮説ですが、世の中クレジットカードや他のカードのポイントを、ただそのまま溜めて放っておいている人がたくさんいると思っています。

現に私自身も以前はそうでしたし、他の方数人に聞いてもみな一様に、ポイントの事なんて忘れている状態でした。ただアンケートなどをとったわけでもないですし、実際に調べたわけでもないので、あくまでも私の仮説(思い込み)としてます。

もちろんカードのポイントをたくさん溜めて、いずれ欲しいものに代えたり、大幅割引の対象になったりという使い方をしている方がたくさんいるとは思いますけど、そうじゃない人の割合の方が高いと勝手に思い込んでいる次第。

身に覚えのある方はこの際ぜひとも、いつまでも使わないポイントを何かの形に代えられないか検討してみて欲しいです。

ポイントがどのくらいあるのか?という事を確かめて、その残量が何に使えるのか、何に代えられるのかを調べてみてください。

ひょっとしたら何か欲しかった物に交換する事ができるかもしれないですし、物によっては他のポイントに変換する事だってできるかもしれないです。

そして、ひとしきりポイントを別な物などに変換した後、もしまだそれなりのポイントが余っていたとしたら、なにか募金などしてみるのもいいのではないでしょうか?

断っておきますが、私は絶対募金や寄付をしろなんて事を言うつもりもないですし、そんな資格があるわけもありません。

また、こういう事は人に奨められてする事でもないと考えています。

募金や寄付はあくまでもその人の善意から出る行動であり、それがたとえ偽善と言われようとも寄付は寄付に違いありません。

今回私が紹介している方法は、自分の財布から直接出すわけでなく、溜まっていたポイントから出すというふところが痛まない方法ですし、0.000000000001%くらいでも社会に役立つ事に使ってもらえるかもしれないという期待感もあります。

そんな事する気もしないという方はもちろん、このエントリーを読み飛ばしていただいて構いませんし、そんな事をしても無駄だとおっしゃる方にも無理強いをする事はありません。また、ポイントをそんな事に使うのはもったいないという方にももちろん、その限りではありません。

このブログを読んで「そういえばクレカのポイント溜まっていたっけ」と気付いた方には、そのポイントをWWF(国際自然保護団体)などのような活動団体に、募金として寄付する手段もありますよ~と紹介しているだけなのです。

そこに何か利権が絡むわけでもなければ、これで一儲けしようなんて事を考えるわけもありません。

ただ余っているポイントをカード会社を通じて寄付・募金することで、自然保護とか環境保護などの役に立てるかもしれないという事を通じ、みなさんの自然・環境保全意識が高まればいいな~という思いでここに記しているだけです。

このエントリーを読んで、もし何か感じるものがあれば、まずご自分のクレカなどのポイントがどのくらいあるか、そしてどういう使い方ができるか、調べてみていただければと思います。

そして、もしご賛同いただけるならば、その余ったポイントを地球のために使ってみませんか?

行動する事で何かが変わることもあります。
Twitterでつぶやく

| グリーンIT・エコ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ubuntu8.04LTS(VMware用)を使いはじめました

職場と自宅のPC両方で使用しているVMwareServerをもっと利活用しようと奮起して、VM用のUbuntu8.04をダウンロードして使い始めました。

Ubuntu VMware用仮想マシンのダウンロード
by Ubuntu

zipファイルでも700MBを超える容量があったのでダウンロード時間は結構長かったです。しかし、一度ダウンロードしてしまえばあとは簡単で、VMwareServerConsole側で解凍したUbuntu本体を指定するだけです。

Ubuntu-VM


こんなに簡単に使えるVMwareServerはもう止められません!

マシンスペックさえよければ、VM上で3~4個のOSを起動させて、その中で仮想LANを構築し、ちょっとしたシステムとして運用したり、評価環境を構築することが可能なので便利なんですよね!

ただ、一つ一つのOSは仮想的ですが、単独で動作しているので、yumなどソフトウェアのアップデートは個別で必要でしょう。
※アップデート済みのOSをVMの*.vmx内記述UUIDとEthernetのMACを変更すればコピーして使用する事ができますけど、その辺はあえて触れません。

今回ダウンロードしてきたUbuntu8.04だと軽く300個を超えるアップデートプログラムが表示され、ダウンロードもインストールもすごく時間がかかります。

しかもいちいち「~~しますがよろしいですか」みたいに動作が止まってしまう場合があるので、PCの前からも離れにくいです。

Ubuntuセキュリティ322個
ubuntu-secupdate.jpg

そんなこんなでやっとアップデートを終わらせたUbuntu、あとは色々と使ってみましたが、噂どおり使いやすいLinuxです。

これならネットブックでUbuntuをインストールしても問題なく使えそうかなという印象です。

ただWindowsしか使ったことがない人には合わないでしょうか…

しばらくこれで遊びたいと思います。
Twitterでつぶやく

| Linux・Fedora・Ubuntu | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

REGZA Z7000録画用HDがかなりいい感じです

先日のエントリーで、

REGZA Z7000録画用HDを購入します
by 気になるけど

などと、REGZA Z7000用にBuffaloの外付けHDを買ったという事を記載しましたが、一昨日Amazonから商品が届き接続してみました。

ちなみに購入したのは下記↓



USB2.0接続で1TBの容量タイプですが、REGZAの電源を落とし、HDとUSBで接続しREGZAの電源を入れると自動で認識してくれ、フォーマットが必要などの表示が出て数分で使用可能に!!

あとはREGZAのリモコンで番組表を選択して録画を押すだけ。

それだけで地デジ品質の画像がそのまま録画されます。

当たり前と言えば当たり前なんですが、すごい手軽でびっくりです。

家族からは「おぉーっ!綺麗!!」と驚嘆の声が上がるくらい品質が良く、音切れや映像飛びもまったくなし。

とりあえずは接続したHDをREGZAを置いているボードの裏に横に置いていますが、気にしていた放熱や音も問題ないレベルです。

これはいい買い物をしたなと大変満足しています!

ただ、外付けHDに録画した映像を他のテレビやパソコンで見る事は、独自フォーマットで暗号化されているので不可能なようです。

さらに他のZ7000とかで見ようとしても、機器ごとに固有キーが割り当てられるため、そちらも不可能との事。

さらにさらにDVDやHDレコーダーにコピーする場合も制約があり、DLNA対応の東芝HDレコーダーにダビングするか、アナログ画質信号で他のHDレコーダーなどにダビング可能との事。

Z7000シリーズよくある質問録画編
by 東芝

この辺は割り切らないといけないところなのでしょうが、東芝のレコーダーVARDIAではブルーレイ録画対応もないですし、そもそも買う予算も無いですし、なんだかな~って感じです・・・

今のところ録画した番組を外部媒体に焼く予定はないのでいいですが、今後家族からそういう要望が来た時はどうしようかな?と思案中です。

アナログ画質に落として既存のHDレコーダーへっていうのが一番楽なんですよね~。
Twitterでつぶやく

| マルチメディア | 19:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Excelとか知らない事の方が多かったりします

あくまで私見ですけども、パソコンにインストールしているソフト群の中で、もっとも使いやすくもっとも奥が深いのがExcelだと思ってます。

Wordも相当奥が深いですけど、関数が豊富なExcelの方が難解な印象が強いです。

私はかなり前、仕事上の先輩に「Excelの事ならまかせてください」と、得意気に言っていた事がありまして、まあ天狗になっていた時期があるのですが、苦手な関数の事を詳しく尋ねられ「それはちょっと・・・」みたいな感じになり、「なんだ大したことないじゃん」と鼻であしらわれた苦い経験が頭から離れず、それ以来Excelの事を尋ねられると「私で分かる事ならば・・・」みたいな口調に変化しました(笑

井の中の蛙だった自分を諌めてくれたありがたい経験なのですが、突きつめれば突きつめるほど難解に感じるExcelは本当にすごいソフトだなと本気で思います。

先日、私のお客様で土木関連の仕事をされている方がおりまして、話しの中で「そうだちょっとExcelで聞きたい事があるんだが」ときりだされ、いつものように「私で分かる事ならば・・・」と謙遜気味に対応しました・・・

その内容とは「角度計算のシミュレーション」でして、話しを聞いた途端冷や汗が出てきました・・・。

そのお客様は以前からExcelの事に限らず、分からない事があると色々と私に尋ねてくるのですが、はっきり申しまして私なんかよりよっぽどExcelスキルは上の方なのです。

普段から自分で複雑な関数は組むし、VBAにまで手を染めているので、私はいつもヒヤヒヤものでして(笑)今までは何とかかんとか局面を乗り切ってきましたが、今回の「角度計算」については完全にお手上げ状態でして、まいっちゃいました。

しかも話の中にサインとかコサインとかタンジェントとか普通に出てくるわ、「こうしたからこうなるんだけどこうならない・・・」みたいに、実際に自分で組んだ複雑な関数とかを見せられて青くなる私。

「まったくもって分かりかねます・・・お手上げです」と白旗宣言をして、尻尾を巻いて逃げ帰ろうかとも思いましたが、一つ一つ詳しく話しを聞いているうちに、要は60進法で角度の計算を単純に出来ればいいという悩みが顕在化されてきて、それじゃあと一緒に悩むハメに。

例えば30度10分20秒に120度50分30秒を足すと151度0分50秒という結果になるのですが、これをExcelの表で計算式を使ってどう表現するか?という単純だけど難解な問いにうろたえる私・・・

最初、こんな感じで計算すればできませんかね?と

Excel-cell02.jpg

セルを分けて考えていましたが「度」の計算のところでつまずきまくり、もっと単純に計算する関数とか無いものかと、ネットで事例を調べまくる私。

お客様も「こうやってif文ではさんでこの関数で変換して・・・云々」と試行錯誤を繰り返すもなかなか上手にいきませんでした。

そんな中ネットで検索したサイトの中に一つの手がかりを見出した私は、試しに実行してみると、あら簡単、実に単純な事でした。

最初60進だから時間のhhmmss表記で計算してとかやっていたのですが、セルの書式設定から「表示形式」の「ユーザ設定」で最後の方に

[h]mmss

というちょっと見慣れない表示形式があり、これを使うと実に簡単に角度計算が可能となりました。

Excel-cell.jpg

例で30度10分20秒に120度50分30秒を足すと151度0分50秒になるというものを、30:10:20、120:50:30などと入力して、セルの書式から上記[h]mmssを指定してSUM関数で合計してやると・・・

Excel-cell01.jpg

あっさりできました!!

お客様も「そんなに簡単なの?」と思わず叫んでしまうくらいあっさり終了した私は、今回もまた難局を乗り切ってしまったわけなんですが、こんな事もできるんですね~・・・。

すごいやExcel

でもこれってひょっとして皆知っている事?知らない事?判断つきません・・・

いずれにせよ、畏敬の念を抱かざるを得ない、崇高なソフトウェア、Excel様の底の深さをまた一つ垣間見たわけでして、次にどんな質問がお客様から来るのか、戦々恐々としている私がいます。。。

やっぱり文系のなんちゃってエンジニアな私には「関数」とか合うはずも無いのかな~
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RAIDって身近になっていたのですね

Buffaloの外付けHDを購入したという事を前々回のエントリーで記載しましたけども、Buffaloのサイトを見ていたら、外付けHDでRAID5の製品があるのを見て、ストレージ製品の大容量化と低価格化、可用性の向上は着実に進んでいるのだなと感じました。

RAID5とは…

データからパリティと呼ばれる誤り訂正符号を生成し、データとともに分散して記録する方式。
by IT用語辞典


これをBuffaloのHD-QSSU2/R5シリーズで説明すると、4台のHDを搭載して、パリティ(誤り訂正符号)を生成し、データを複数のドライブに分散して記録するため、1台のHDが故障しても動作する事が可能となるといったところでしょうか…。

個人で使用するのにRAID5までは必要ないと思いますが、普通にHDを1台だけ使うよりも遥かに可用性が向上するのは間違いありません。
ただその分HDの台数が必要になりますし、ディスクアレイコントローラが別に必要になるので値段はすごく割高です。

たま~にRAID5にしておけば「絶対安心」ですなんていう営業トークをしてくる方がいますが、1台のHDが故障しても動作し続けるので、システムダウンなんて事にはなりにくいのは確かですけど、この「絶対」という言葉は間違いです。

1台のHDが壊れて気付かず2台目が壊れた時点でデータはアウトですし、そもそもディスクアレイボード自体が故障したらもう取り返しがつかない事態になります。

あとありがちなのが、壊れたHDを交換してリビルド(再構築)している最中に、他のHDでもエラーが出てしまい、大慌てになるケース。

こうなるともう下手にリビルドや復元に時間を割くよりも、データのバックアップさえしっかりしていれば、故障したHDを交換して再セットアップもしくは、OSイメージから復元などという選択をした方が、障害時間は短く済むと思います。

RAID5にしておけば大丈夫なんて私は言えません。

パリティを2つ生成するRAID6なんて製品もあるのですが、いまいち普及していないですし、RAID5よりも書き込み速度が遅いですし、接続するボードも高額です。

そのため、どうしても失くす事ができない・止める事ができないシステムだけど、安価に収めたいなんて要望のお客様がいたとしたら、私ならばRAID5にもう一台同じ構成のマシンを用意し、ホットスタンバイにしておくという提案をすると思います。
※ケースバイケースですけども…

そもそもRAIDを組む事の本質というか目的は…

大切なデータが消失するのを防ぐ
システムが使えない時間を無くす
メンテナンスの容易さ


などが挙げられますが、もっと確実にシステムを守りたいとなると、それこそ規模も価格も青天井になるのでキリがありません。

考えれば考えるほどシステム規模は大きくなるばかりで、大企業ならいざ知らず、中小規模の企業だと出せる価格も限られますので、どこかで手を打たねばなりません。また、個人ならばミラー(RAID0)もあればじゅうぶんと考えます。

もちろん個人でも扱うデータによっては、充分な対策を確保するのが賢明だとは思いますけど。

セキュリティ対策もそうですが、これが正解という、数学的な公式は当てはめられないですけど、RAIDを組む事によりHDの安全性が増すのは確かでしょう。

そのうち個人でもRAIDが一般的になるのかもしれませんが、パソコンを使用している人の大多数はそんな事意識せずに使用していることと思います。

安全により長く使えて、何かあってもすぐ対応できる

そういうものを求めているのが人間心理なのかなと。

なんだかうまくまとめられないですが、散々HD障害を経験してきた私が、ビジネスだったらRAID5+ホットスペアを、個人ベースだったらRAID0の構成などがいいのではないかと考えます。

ま~それも場合によるのですが…
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと最近ダラけ気味です・・・

3月15日に行なわれるメンタルヘルスマネジメント検定Ⅲ種ですが、順調に学習も進み、過去問なども8割程度正解するようになったためか、どうも油断している自分がいます。

とにかく眠くてすぐ寝てしまう
・何気なく見ていたテレビが面白く数時間も視聴
・ちょっと本を手にしたら止まらなくなり数日間読み続ける
・マンガを大量に買いすぎて長時間読みふけってしまった


この2週間の間に行なってきた私のダメっぷりを羅列しましたが、まだまだ甘いです・・・本当にorz

資格試験学習などはとにかくまず

やらない事を決める

のがとても大切です。

つまり、テレビ、読書(マンガ含む)、ゲーム、ボーっとするなどの、試験学習に結びつかない行為はとにかく禁止するという事を決めねば、学習時間の欠如につながり、ひいては望む結果を手にする事は不可能なのは明白です。

私はこのやらない事を肝に銘じてから学習計画を立てて、後はひたすら記憶に定着させるという事を理想としていますが、今回はずいぶんと心に余裕があるのかダラけています。

油断禁物という、耳に痛い言葉が思い出されますが、もう一度初心に返り、気持ちを入れ替えて、さらなる学習を進めていきたいです。

それなのに、またマンガを数冊とDVDを1つAmazonで発注してしまい、週明けそれが届くとまた夢中になりそうです・・・

ちなみに注文したものは・・・

殿といっしょ


サラブライトマン シンフォニーライブinウィーン【DVD】


などなどでして、他にもビジネス書や昨日のエントリーでも記載した、BUFFALOのHDなどもあります。

勇気を持って3月15日過ぎまでこれらを排除し、学習に努める事を誓おうと、ブログを使って己への足枷にさせてもらいます。

甘い甘い己の心、やはりどこかで戒めないと、すぐ甘い蜜の方に飛んでいってしまいますからね。

困ったもんです。

もう一年の6分の1は終わったので、そろそろエンジン全開でまいりたいと思います!!
Twitterでつぶやく

| その他 | 11:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。