気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Kindleが自宅にやって来た!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

 Kindle PaperwhiteってiPadの半分の大きさなんですね!!

Kindle on iPad

 12月2日以降に到着するはずが、何の手違いか知りませんが、本日Kindle Paperwhite 3Gが自宅に到着しました!この日をどれだけ待ちわびたことか・・・。AmericaでKindleが発売されてからなので、もう5年以上待ち焦がれたことになります。片思いが成就されたような、そんな幸せな想いが沸き起こります。

 本当は某サイトのように「開封の儀」から写真でUPしようとしましたが、子供達に「何ソレ?何ソレ?」とせかされ、ドヤ顔で「見たいのか?あ~ん?」と、あっさりと箱を開封してしまい、もったいない事をしました・・・。

 とりあえずは電源投入後、日本語の設定やらWi-Fiの設定やら、Kindleの設定などセットアップの所要時間は10分もかかりませんでした。ただ我が家の無線LAN環境は、MACアドレス制御をかけてあるので、無線BBルータを一端セキュリティ無しにして、Kindleが使えるようにしてから、「端末情報」でWi-Fi MACアドレスをメモし、BBルータに登録するという面倒なことをしなければ、5分もかからなかったのではないでしょうかね?

kindle setting

 それにしても、設定中に自分の名前がいきなり出てくるのは驚きました!機体の番号ごとに、Amazon側で個人情報を紐付けているのでしょうが、そういうところは本当に上手ですね。ネットアクセスが必須なのは、デバイスと人とを関連付けさせるのと、Amazonクラウド領域に接続同期させるのが目的でしょうけど、いやはやお見事です。

 実際に使ってみてのファーストインプレッションとしては、「軽いなコレ!」でした。普段iPad2で仰向けに寝ながら本や漫画を読んでいると、ウトウトして600gの筐体を顔面に落として悲鳴を上げたことが何度もある身としては、軽いのは嬉しいですね。片手で持つのに苦もなく、電子インクの滑らかな表示に、本当の本を読んでいる感覚に陥ります。

 まだ自宅以外で無料3G回線を試していないので、ブラウザでのレビューは出来ませんが、電子ブックビューアとしての実力は、相当高いと言わざるを得ません。電池の持ちも極限に長いですし(使わなければ8週間!)、今後欲しい本で電子書籍があれば、Kindleで読みたいと思います。

 試しに何冊かKindleストアから購入して、使いやすさなどを吟味しつつ、iPadなどのデバイスとの差を自分なりに検討したいと思います。場合によっては、KindleがあればiPad miniは買わなくても・・・という気になるかもしれませんしね(笑)

 今後素晴らしい電子書籍ライフを楽しむ気満々な私には、本当の意味で「電子書籍元年」を迎えたと言っても過言ではありません。私の中では読書ライフを変えてしまうような、大きな転換点になるやもしれませんので、一人で興奮しています!
Twitterでつぶやく
スポンサーサイト

| iPhone・iPad・Kindle | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。