気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自縛しているものを洗いだす

2013年のGWも終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 私の住む北海道道央圏では、GW中ずーっと天気が悪くて、かつ寒く、とても行楽する気にはなれない状況でした。外に出ない=室内にいることが多かったため、自然と本を読む機会が増えた…のなら良かったのですが(苦笑)

 実際のところは、マンガばかり読んでいました。久々に「横山光輝 三国志 全60巻」を読破して悦に浸っておりましたが、もう一つ読破したマンガがあります。

 それは「低俗霊DAYDREAM 全10巻」です。ホラー漫画というジャンルになるのでしょうかね?あるいはエロオカルト?

低俗霊DAYDREAM
by wikipedia

 2007年くらいまで月刊少年エースにて連載されていた漫画ですが、詳しい内容は色々とアレなもので、上記リンク先(wikipedia)からご確認ください。正直申しまして、めちゃくちゃ面白かったです。以前から読みたい漫画リストに掲載してあったのですが、もっと早く読んでおけばよかったと後悔。ただ、子どもにはお奨めできない内容(エロ・グロ・恐怖)が多く、大きなお友達限定とします(笑)

 で、このマンガ「低俗霊」と名がついているように、幽霊とかガンガン出てきます。主人公のみさきが霊や霊を操るミオという敵と対峙していくストーリーなのですが、ちょっとばかり霊感がある私は、背筋をゾクゾクさせながら一気に読破してしまいました。面白い映画を見た後は何とも言えない高揚感が漂いますが、このマンガはまさにそういった感覚を読後に味あわせてくれます。

 そういった高揚感を味わいながら、ストーリーを噛みしめていたところ、ふと心に引っかかるものがありました。それは、出てくる幽霊がみな、何らかの強い想いに捉われ、死んだその場所から動けないという、地縛霊を題材にしたものが多かったことです。

ちなみに地縛霊とは…

地縛霊(じばくれい)とは、自分が死んだことを受け入れられなかったり、自分が死んだことを理解できなかったりして、死亡した時にいた土地や建物などから離れずにいるとされる霊のこと[1]。あるいは、その土地に特別な理由を有して宿っているとされる死霊
by wikipedia


とまあ、恐ろしい記述が書かれておりますけども、これって地縛=地に縛られているのに、私は「自縛霊」という漢字で勘違いしてしまい、「自縄自縛(じじょうじばく)」という四文字熟語を連想してしまいました。

自縄自縛とは、自分の縄で自分を縛ること。自分自身の心がけや行動によって、動きがとれなくなり、苦しむことのたとえ。
by 四字熟語データバンク


 この辺りから私の「自己啓発スイッチ」がONとなり、最近自分の言動が後ろ向きなことが多く、どうにも閉塞感漂うような気分の晴れない悶々とした日々を過ごしているなと、回想し始めます…。

 仕事やプライベートも含め、色々とうまくいかないことがあり、無理矢理に自身の行動に制限(枷)をかけてしまったり、つい投げやりな気持ちになったり、後ろ向きな気持ちを強制的に前向きに仕向けたりと、自分の想いに囚われて苦しんでいたことに気付きました。

 文字通り、自分で放った言葉の縄や、心の声の縄で己を強く縛ってしまい、見動きが取れなくなっていたことに気がつくことができたのです。するとなぜか、心のモヤが晴れ、雲間から日の光が差してくるかのように、明るい気持ちになっていきました!

 こういう自分の心の動きを客観的に見つめ、改善するべき点が腑に落ちると、不思議とそれを改善しようという前向きな感情が湧くところが自分の良いところなのかもしれません。また、「己の心の動きを定期的に客観視して振り返る」ということの重要性に改めて気づきを得たことも大きかったです。

 よもや、初めて読んだ漫画に感銘を受け、勘違いから思考が膨らみ、自分の心の迷いを断つことができるなんて、夢にも思いませんでした!そんな自分が嫌いじゃないです(笑)

 そんなこんなで、2013年のGWは得るものが大きかったということを、つらつらと書いてみましたけど、皆様も自分を縛りつけている言葉や行動が必ずあるはずです。よくあるのが「私は○○な人間だから…」とか「自分は○○な性格だから…」的な、型ハメ的言動です。こういう「型=言葉の縄」に自分をハメる(縛る)と、本当にそのような行動しか出来なくなるので、ぜひとも縄を解き、自由に動かせる喜びを感じて欲しいと思います。
※ドMな人は縛られているのがいいのかもしれませんけど…

 久々に開放感漂う感覚になりましたので、夏に向けて元気に活動して参りたいと思います。

 ちなみに「低俗霊DAYDREAM」は本当に面白かったので、ホラーやエロ系が大丈夫な方には強くお奨めしたいと思います。
Twitterでつぶやく
スポンサーサイト

| 自己啓発 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。