気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

DSでお勉強する時代です

進研ゼミがWeb化 教科書準拠のDSソフトも
by ITmedia

中学校教科書に準拠したニンテンドーDSの学習ソフト「得点力学習DS」も来年1月に発売する。教科書に沿って5教科を学習でき、定期試験対策などに利用できる。


ついにこういう時代がやってきましたね!

いつ出るか時間の問題とは思ってましたが、口火を切ったのは進研ゼミのベネッセコーポレーションでした。

電池切れさえ気をつければ、どこでも学習可能となり、疲れたらゲームに切り替えてリフレッシュとかそんな感じで利用が増えるのでしょうか。

画面にペンで入力できるというインターフェースがこれほどの革新をもたらすとは、出た当時は考えなかったですからね。

資格試験の勉強用ソフトなどをリリースすれば、毎年そこそこのニーズがありそうですし、今後もこういう使われ方が増加しそうな予感がします。

日本の中学生の8割が持っているとか、そんなデータもありましたが、ニンテンドーDSってすごいですね~、本当。

今や一人に1台ペースで普及が進むニンテンドーDSは、もはや単なるゲーム機という範疇を超えて、ワンセグテレビになったり、コミュニケーションツールになったり、そのうちスケジュールなど管理するグループウェアソフトなんかも発売されるかもしれません。

ニンテンドーDSでワードやエクセルが読み書きできたり、PDFファイルを閲覧できたりなど、本格的に対応すれば、ビジネスマンも必携のツールになるかもしれないです。

スーツを着込んだビジネスマンが、スタバとかでニンテンドーDSを開き、会社のサーバに無線LANからアクセスして営業報告をする、なんてシーンが見られる日も遠くなかったりして。

その横で学生がネトゲで盛り上がっていたりとか、なんかもう生活の一部というか、携帯電話とDSが無ければ生活できない時代が来るかもです。

我が家にもLiteじゃないDSはあるのですが、もっぱら嫁さんと子供がゲーム機として使用しているだけです。

私はあの小さい画面を見続けるのが苦手で、外部ディスプレーに接続したいとか思うのですが、それじゃあまり意味ないですよね(笑

今まで想定もしていなかった使われ方が今後も増えていくと思われるDSは子供も大人も1台持っているのが当たり前な、そんな時代なのかもしれないですね。

私は今のところ必要としていないのですが、自分のニーズに合ったものが出てくれば買うかもしれないです。

それよりWiiの方が気になっているのですが、25000円はちょっと出せないかな~…。



※2009年7月17日、ITmediaのリンクが切れていたので、リンクを削除しました
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/144-21078d6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。