気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LPIC取得を目指します!!

LPICに見るLinuxを学ぶ意味とは
by @IT自分戦略研究所

上記記事を見たからというわけではないのですが、来年受験するIT系の資格で、LPIC取得を目指そうと決めたところだったので、ちょうどタイムリーな話題ということでネタにしてみました。

LPI-JAPAN

LPICはLevel1の101試験と102試験を取得してからでないと、上位のLevel2へは進めないため、来年(2008年)はLPICのLevel1取得に向けてがんばろうと思います。

そもそも何故LPICを取得しようと思いたったかというと、やはり仕事・業務での頻度が上がってきた事が原因なのですが、Linux系の知識不足を実感しているため、「引け目」を感じているという一因もあり、そろそろ体系的に学んでいかねばならないと思いました。

LPIC取得したからといって、じゃあLinuxハカーになるかと言えば、そんな事はなくて、対外的にスキルを証明できますよ、くらいのものでしかないのかもしれませんが、少なくとも必要に迫られている今は、やれる事はやっておこうという感じなのです。

だから私にとっての「Linuxを学ぶ意味」というのは、近い将来にもっとLinux系の知識を要求される場面を想定しているので、それに備えるために学ぶのだ、と言えます。

さてさて、じゃあLPIC取得に向けて何で学びましょうか?とテキストなどを見まわしましたが、なかなか良さげなものが見当たらず、結局はクラムメディア問題集に頼ってしまう形になりそうです…。

時間をお金で買う

時間は有限なので、対価に対するフィードバックが一番高そうなのは、やはりクラムメディア問題集なのだからと納得しつつ、それが知識として身に付くのかと言えば、う~んと悩んでしまいます。

とりあえず目的をLPIC取得と考えれば、一番の近道を通るのが最適なのですからね。

さてさて、クラムメディア問題集の費用を捻出しなければ…。

それが一番の問題かもしれないです(笑

あっ、受験料もあるんだった!!

高い買い物だな~LPIC
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/161-0bf8b028

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。