気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IE7色々やってくれますね

2008年2月13日にMicrosoftUpdateや、自動更新などのアップデートサイトに掲載された、InternetExplorer7(IE7)を初めて適用した人も多いと思いますが、その厳格なCSS仕様とかセキュリティ設定により、今までIE6で使用していたユーザの方々は面食らった人もおられたかと思います。

私もこの数日間様々な対応に追われ、お祭り状態でした(>_<)

「IE7を適用したら○○のページが見えなくなった」

「IE7を適用したら○○のページの表示が崩れる」

「IE7を適用したら○○ページにログインできなくなった」

「IE7を適用したが使い方がわからない」

などなど、様々な問い合わせが殺到し、体が一つでは持たない状態で、ある程度の問い合わせは来る事は覚悟していましたが、ここまでとは思いませんでしたね~。

お客様からの問い合わせの中で、ページが見えないとか、ログインができなくなったとか、使い方がわからない程度であれば、解決方法はたいてい、インターネットオプションの設定変更で事足りるのですが、やっかいなのが「ページの表示が崩れる」など、htmlやcssなどの解釈による問題でした。

お客様のサイトなどに関係ない他のページであれば「それは仕様です」と言い切れるものの、直接お客様のWebページでレイアウトが崩れたとかになると、素早く修正せずにいられません(当たり前ですが)。

IE7を適用する前に、一通り確認したつもりではいたのですが、やはり見落としとかあるものでして、自分のチェックの甘さを反省しつつ、急しのぎで修正して事なきを得たのもつかの間、私自身が個人で運営しているプライベートサイトなども、cssの記述の問題などでレイアウトが崩れていて、かなりハマりました(-_-;)

レイアウトを全てcssで指定していて、フッダ部分のボックスがズレるという現象を修正する事が出来なく、個人サイトだからということで、フッダを削除するという荒業(あきらめとも言いますが・・・)に出て対応完了というなんとも切ない状態ですが、今後IE7のユーザが圧倒的に増える事を考慮すると、放置しておけないですしね。

IE6やFirefoxやSafariだと問題ないのに・・・ぶつぶつ

もうちょっと詳しくIE7について詳しく調べる必要がありますね。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/214-bfc9fa4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。