気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「StoryEditor」をよく利用しています

StoryEditor
by CHEEBOW'S APPS

テキストベースで説明書や手順書などを作成する時、最近よく利用しているのが「StoryEditor」です。

CHEEBOWさんが作成したアウトラインプロセッサで、ライターの方が使っていたり、文章作成ツールとして利用されたり、色々な用途で使える便利なフリーウェアです。

上記URL中に、Story Editor超入門というPDFファイルへのリンクがある、のでそちらを見ると使い方などよくわかります。

私は構造的な説明が必要な手順書の作成や、箇条書きで作成する説明書の下書きなど、実はさまざまなシーンで使っております。

先日もIE7のUpdateが発表された時もメニューの説明資料の下書きで利用したりしました。

↓こんな感じです(クリックで拡大します)



なんか見た目もシンプルで、このままの状態でちょっとしたHELPファイルのような物が出来てしまいます。

このStoryEditorはHTMLファイル形式で出力したり、RTFファイル形式等で出力できるなど、大変便利なのですが、他の形式ファイルに書き出すとちょっとイメージが違うかな?となってしまうのが残念なところですか。

説明書的なものの作成でしたら、Wordで読めるRTFファイルに書き出してから、画像などを貼り付ければそこそこ見れるものになります。

操作に慣れればアイデアをまとめるツールなどとしても利用可能であり、私も公私に渡って使わせてもらっております。

お奨めです。
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/225-8db1234d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。