気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーディオブック活用しています

無限の可能性が広がる「オーディオブック」って何?
by nikkei TRENDY net

日経トレンディネットで「オーディオブック」の記事を見て、最近話題になってきているんだと、改めて注目しました。

私は無償のオーディオセミナーから有償のオーディオブックまで、SONYのMP3ウォークマンを使い、ヒマがあれば聞くようにしており、もっとオーディオブックとかが一般化されれば、コンテンツも増えると考えているので、こういう風に取り上げられるのは大歓迎です。

特にビジネス系のコンテンツが少ないので、もっと市場が広がればいいのにと常々感じており、もっと盛りあがって欲しいものです。

iTunes Storeに行くと、さまざまなオーディオブックが存在しますが、「これが聞きたい!」って思わせるようなコンテンツが少なく、本を買った方がお得になる場合もあり、利用率や購入率も少なめではありますが、上記サイトの記事にもありますように、今後市場規模が拡大しそうですし、そうなれば様々な本の音声版がリメイクされる可能性もあり、とても期待しております。

以前こちらのエントリーでも書きましたが、電子ブックリーダーなどもじわじわと利用者が増えつつあるので、本の売れ行きが多少落ちるかもしれませんが、出版社や作者なども相乗効果で売上が伸びる可能性もありますし、これにオーディオブックという選択肢が増えると、購入する側の環境によって選択肢が増えるので便利かと思います。

しかし、オーディオブックにも難点があり、聞き逃したところをもう一度聞き返したいという場合に、MP3プレーヤーの操作によってはChapterごとしか頭出しができず、などという場合があり結局かなり戻してまた聞く、みたいな事を何度か経験しています。

MP3プレーヤー自体に簡易の巻き戻しボタンがあればいいのですがね。

そういえばiPodとかついてたんだっけか??巻き戻しボタン??

あともう一つ、不満に感じる点が、紙媒体の本ならば斜め読みとかして省略しながら速読する事とかできますが、オーディオならば、再生速度を速くするくらいしか出来ず、ある程度時間がある時でしか聞けないと感じる所です。

短編集のようなコンテンツで、1つのChapterが5~10分程度で編集されていればまだいいかな?と考えますが、数10MBのオーディオデータで分割すらされていないコンテンツとか、正直言って萎えてきます。

せめて章ごと細かく分割するとか、そういう工夫がされていないものがちらほら見かけられますし、まだまだこれからの市場だなというのが感想です。

そもそも45分とかぶっ続けで聞きたいコンテンツが少ないということもあるので、色々と聞かせる工夫も必要でしょうね。

ラジオなどのポッドキャストとかもたまに聞きますが、そのうち私も自分で音声吹き込んでコンテンツとしてWeb上にあげてみようかな?なんてことを計画していたりします・・・

問題はコンテンツの内容なんですがね…

いずれにせよ、オーディオブックはもっと普及していい分野だと考えていますので、利用したことない方は検討してみてはどうでしょうか?
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/227-6f56eace

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。