気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MicrosoftがYahoo!買収を断念したんですね!!

【速報】Microsoft,Yahoo!への買収提案を撤回
by ITpro

怠惰なGW生活を満喫している私ですが、ちょっとネットを覗いていたら、こんなBIGなニュースが載っているじゃないですか!!

Microsoft諦めたか~、やはり無茶は出来ないと冷静に判断したのでしょうね。
Googleはホッと胸を撫で下ろしたことでしょうし、Yahoo!も同様か。

MicrosoftはこれでGoogleへ追いつく手段をしばらくの間失った事になるので、根本的に策の練り直しになるでしょう。

もしこの買収が成立していれば、IT業界そのものの再編につながる大きなうねりになると考えていただけに、現状維持という結果にちょっとだけ残念な気持ちが・・・。

今後10年~20年の間に、MicrosoftもYahoo!もGoogleも存在しているかどうかはわかりませんが、今のIT業界のTOPをひた走る「御三家」が、「御二家」になったら何か違う形でのイノベーションとか起きたかもしれないと考えていただけに、ちょっとそういう世界も見てみたかったような・・・

注目していたMSのYahoo!買収がご破算になった事で、大きな変化は起こらなくなりましたが、これらのニュースを見て聞いて、改めて感じたのは「株主」の存在ですかね。

株式会社は株主のものである


つまり大量に株を持つ者がもっとも強いという論理がニュースの記事中でも窺い知れたので、やっぱりこの原理が資本主義の源なんだなと、当たり前の事を思い知らされました。

最近、「株式会社は誰のものか?」という議論が盛んに言われていると思いますが(気のせい?)従業員のものであるとか、経営者のものであるとかという主張が目立っていたので、やはり株を持っている、つまり出資者のものというのが世界のデファクトスタンダードなのだな~という事を強く感じました。

私はとあるバカだ大学経済学部出身なので、株式会社は株主のものだという事を刷り込まれていて、従業員のものとか経営者のものなどという主張がどうにも受け入れにくかったのですが、主張自体を
読んだり聞いたりしていると、「あ、そうかもしれない・・・」的な曖昧な感じでして、こういう買収とかって話の際には、CEOとかは株主への伺い無しにはいられないという話しを聞いてると、やっぱり株を持っているものが最強なんだと思い直しました。

私もそのうちどこかの企業の株主になれればいいな~と密かに株の知識を高めている最中ですが、物言う株主というよりも、一緒に成長していける株主、そんな存在になれればいいですね。

なんてことを偉そうに言ってますが、そんな資金はどこにも無いのが現実です(笑

夢見るのはタダなんで

お金があればすぐ投資に回したい!

そんな気分になっているこの頃です・・・。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/277-442d2217

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。