気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VMware Playerを自宅PCにインストール

以前から、やろうやろうと思ってて、実行しなかった仮想マシンの評価を、この週末に自宅PCにて行いました。

↓VMware-Player-1.0.1-19317



↓OSイメージとしてDebian GNU/LINUX3.1を選択



自宅のリビングにあるネット用のPCで、OS:Win2000、CPU:500MHz、メモリ:256MB、HD:10GBという、なんとも心もとない環境にインストールしたのですが実に軽やかに動いてくれています。

インストールもあっさり終わるし、PCも軽快に動作しているし、だけどもDebian君もサックサク動いていて、なんだか拍子抜けしてしまいました・・・。

仮想環境で動作させようとした場合は、マシンのスペックが高くないと動かないみたいな話しを聞いていたので、ビビリすぎていたようです。

いや、それにしてもVMware初めて触りましたけど、Playerレベルだとこんなに簡単に動くのだな~とちょっと感動しています。

ちなみにVMwarePlayerのインストールですが、LPICレベル1の参考書付属CDを利用しました。



用途的に参考書を利用したコマンドなどの確認がメインであるので、必要最低限のパッケージ内容で充分という事で、こういう雑誌の付録とかが楽チンなんですよね。

VMwarePlayerの最新版を落としてきてもよかったのですが、ついつい簡単で楽な方に流れてしまうのは怠け者だからですかね…

Debian系Linuxは初めて触るので、ついついapt-getなどのコマンドを叩きたくなってしまいます・・・。

RedHatとかFedoraに慣れすぎているので、Debian系のコマンドをもっと覚えなければいけませんしね。

さてさてLinux知識向上&LPIC取得に向けて、本格的に動き出していますが、このモチベーションを維持し続けたいと思います。

自分の潜在意識にも「LPIC取得する」とか「LPIC学習する」とブツブツ呟きながら語りかけ続けている効果が出始めているので、自分がLPIC取得して喜んでいる姿をイメージしつつ、日々の学習に勤しみます!

よ~し、気合入れろ!!
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/282-2ffe6014

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。