気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

覚えの悪い脳みそに誰か喝を入れてくれませんかね?

今、色々な事を犠牲にしつつLPICの勉強に勤しんでいるのですが、脳みそが老化しているのか知りませんが、覚えた事がどんどん忘却の彼方へ飛んでいき、問題集を解いていても何度も同じところで間違えてしまい、その度ブルーな気持ちになっています・・・。

これまで色々な勉強法の本を読んできて、記憶に定着するまで繰り返し参考書・問題集を利用するという、シンプルな方法を選択し、学習を進めているのですが、音読法とかも混ぜて学習してみようかな~と、ちょっと焦りが見え始めました・・・。

6月中には一度受験してみようと計画していますが、この成績ならば合格するとはとても思えないため、もっと繰り返し繰り返し問題を解きまくりつつ、参考書を眺めるしかなさそうです・・・。

幸いにもクラムメディアの問題集を手にしているので、はっきり言ってしまえば、この問題集を暗記するだけで合格できそうなのですが、それでは真にLinuxを理解したことにはならないので、知識として身に付くような学習を心がけています。

以前MCPに合格した時は、資格取得が第1優先事項だったので、ただクラムメディア問題集を暗記するだけでよかったのですけど、今回は知識の向上・定着を優先事項としているので、まわり道になっているのかもしれませんが、今の学習方法が最適だと考えています。

やはり「超本気」になるには、もっとLinuxの事を愛さなくてはいけないのかもしれません・・・

イメージ力を使った学習とか、色々な勉強法があるのですけども、

覚える事はすべて小さな手帳に書いて、絶対に暗記する。
by できる人の勉強法

これを実践する段階かな~と思ってます。

覚えるべき箇所を小さな手帳などに書いて、何度も見返して暗記する

シンプルですが確実なんですよね、この方法。

なかなか覚えられないものとか、常に手帳などに書いておけばすぐ目にすることができますので、覚えやすいです。その手帳を目にしなければ意味がないのですけど・・・。

さて、また今日も日々の学習に勤しみますかっ!

今回は去年のテクネみたいに途中で諦めることはしませんよ~(笑

そういえば、自分戦略@IT研究所でLPICドリルがスタートしているので後で見直しておこうっと。

実践でも役立つLPICドリル インデックス
by 自分戦略@IT研究所
Twitterでつぶやく

| IT資格・他資格 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/292-d683f64c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。