気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グリーンデックスは53点でした・・・

グリーンデックス採点
by ナショナルジオグラフィック

ナショナルジオグラフィックのサイト内にて、グリーンデックスの採点コーナーがあったので採点してみたところ・・・53点でした・・・

我が家は借家ですし、省エネの家電製品もわずか、車は普通のガソリン車なので地球環境には優しくない仕様なんでしょうね。

グリーンデックスとは?

私が年間購読している数少ない雑誌のナショナルジオグラフィックは写真で今の地球の現状を教えてくれる唯一無二の情報源ですが、この雑誌を読み続けていると、不思議と地球環境に優しい事をしなきゃって気分になるんですよね。

私はグリーンIT推奨者であり、自分の所属するIT業界から環境保全に役立つものを産み出したり、作ったりすることができるという事を誇りにしていますし、自分も関わっていきたいと強く願っています。

個人レベルで「エコ」したって意味が無いという意見もたまに聞きますけども、大切なのはその思想であり、意識することだと考えます。

地球から二酸化炭素を本当に減らしたいならば、アメリカ、中国、インドでの排出量を抑えるのが一番の近道ですが、洞爺湖サミットでも結局目標を規定しただけで終了でしたし、国家間レベルで一筋縄ではいかないのが現実ですから、せめて民間レベルでエコ思想をどんどん広げていくのが大事かと思ってます。

でも最近思ったのが、自分ではエコしてるぜ~ふふん♪って思っていた事が実は逆に全然エコロジーではなかったり、ちゃんとリサイクルされていると思っていた物が実はただのゴミになっていたりと、正しいエコサイクルとは何なのか?っていうのがイマイチ見えにくくなってきてると感じていて、個人での情報を見分ける目みたいなものが大切になってきてると実感しています。

環境はビジネスになりにくいと言われますが、きっとそういうお金に代わる仕組みづくりが整備されていないのと同時に、わからないままエコエコ言って勘違いしてしまう私のような者がいるからなのかな?とか思ってみたりして。

まずは炭素系の排出量をとにかく抑えるという一つの目標に向かっているという事を国家レベルで意識しながら、じゃあ個人で何をすれば排出削減になるのか?というところから再度プランを練り直さなければならないのではないかな?と生意気にも言ってみたりします。

でもそれって究極に言い切ってしまえば、「燃やす」ことがいけないのであるから、車は電気自動車、暖房はコージェネと太陽光にしてしまえば、実際に「燃やす」事を減らせますが、その電気を生み出す
のにも「燃える」事が絡んでくるので、う~んって感じはあります。

自戒の念をこめて言いますが、私もバカの一つ覚えみたいにエコエコ言っているだけではなく、本当に役立つエコの情報を調べてアウトプットするという事ができればいいですね。

頭の中で描いていることを人に伝えてこそ、初めてそれが現実に向かって進みだすと考えていますから、私も情報収集とその内容の見極めをしっかりとしていきたいです。

難しいですが、一歩ずつ着実に前に進みたいですね
Twitterでつぶやく

| グリーンIT・エコ | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/347-55d99b19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。