気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マインドマップツールConceptDrawいい感じです

海外製のマインドマップツールである「ConceptDraw MindMap5」が無料でダウンロード出来るとの事ですぐにアクセスしました。

期間限定!!マインドマッピングツール『ConceptDraw』を無料でダウンロード。
by lifehacker

記事中の「Windowsはこちら」の所からアクセスしてダウンロード。
しかし、ライセンスキーを事前に取得する必要ありとのコメントが書かれていたので下記からアクセスします。

ConceptDraw MINDMAP Full Version Offer

必要事項を入力して「Register」ボタン押下でライセンスキーが表示されるので、メモ帳にでもコピーしておきましょう。

ダウンロードしたConceptDrawのインストーラをダブルクリックしてインストールを進めます。

最初にConceptDrawを起動した際に表示される画面の下の方にライセンスキーを入力する欄があるので、そこに先ほどメモ帳にでもコピーしたキーを入力して完了。

ConceptDrawを起動すると最初にガイド画面が表示されるので、「Start to Mind Map」を起動してマインドマップを作成していきます。

・ガイド画面


他にも「Outline new idea」とかブレインストーミング用の入力画面とか数種類モードがあるようですがここでは割愛します。

ちなみに簡易でこのブログのマップを作ってみました。

・気になるけど-MindMap


実に直感的な操作なので、10分もあればこのくらいが出来ます。

表記は全て英語で、lifehackerさんのところのコメント欄でも触れていましたが、日本語入力がダブって入力されるのでやたらバックスペースキーを押します。まあ無料なのでこの程度は気にしません。
日本語化は期待出来ないですかね・・・

簡単な使い方だけ記しておきます。

1、File→New→Blank Documentから、もしくは最初のガイドからStart to Mind Mapを選択します


2、MainIdiaをダブルクリックして中心となる言葉を入力します
※上述したとおり日本語が二重で入力されます


3、日本語入力を修正します


4、Enterキーを押すと「Main Topic」オブジェクトが表示されます


5、Topic欄の入力をして左上のアイコンをクリックします。


6、Sub Topicが表示されるので、この容量で枝葉を拡げていきます


7、基本操作はそのオブジェクトを選択してEnterキー押下



簡単過ぎる説明で恐縮ですが、後は線の色を変えたり、絵を挿入したりして作成していきます。

Fileの「Save As」から保存が出来ますがパワーポイントやPDF、xmlなどにも出力可能で便利ですね。

・パワーポイント2000でも使えました!
気になるけどPPT

ちょっした説明資料にも使えそうですね。

しばらく使いこなしてみようかなと思わせる優良なアプリケーションだと思いますので皆さんもどうですか?
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/424-8e9cc0bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。