気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

USB3.0は超高速伝送なんですね

次世代USB規格、USB 3.0の仕様がまもなく発表へ
by CNETjapan

未だにUSB1.1のポートを使用している私ですが、時代はUSB3.0です。

ちょっとググってみたところ。既に9月頃からニュースになっていたんですね。

従来の10倍の通信速度を実現した「USB3.0」が登場へ
by GIGAZINE

この記事中で気になるワードはというと、

USB3.0は従来の10倍の通信速度を実現しているだけでなく、従来のUSB2.0や1.1規格などへの下位互換性があるほか、消費電力の低減なども実現


この下位互換性を実現しているところと、エコロジーな消費電力の低減ってところがUSBの上手なところだなと思います。

今やMP3プレーヤーからカーコンポにまでUSBポートが付いているのを見てもわかる通り、もう生活に密着した規格ですよね。

そのうち家電製品にも普通に付くようになるんだろうな~

それだけでなく衣類とか、家具なんかにも付いてくるのでは?とか予想していますけど、どうでしょうかね?

これで益々USBストレージが喜ぶ展開になりますが、そのうちパソコンってUSBのHUBみたいな感覚になっていって、LANよりもUSBでNWを組むみたいな、そういうイノベーションが起きてくる予感がしてます。

伝送速度で5Gbpsもでりゃ~もう速度で不満を持つことは無いでしょう。

むしろSATA2(Serial ATA2)よりも速度が早いのだから、HDDは論外としてこれまでの通信規格がすべてボトルネックになりそう。

USB3.0、SSD、10G-Ethernet、LTE通信

この辺が新しい高速デバイスのメインディッシュになっていくのかな?と思っていますがどうでしょう??

UMPCやiPhoneもそうですが、より携帯電話とPCが近い距離になっていってますけど、この流れはより加速しそうなので、ボトルネックになりそうな技術・規格は淘汰されていくのだろうな~

10BASE-2の同軸が廃れたように、100BASE-TXなども見向きもされなくなるのですかね~…

私は通信速度や伝送速度は100MBもあればまったく不自由しないのですけども、クラウドコンピューティングの世界では、100MBでは遅くてかなわんわいという感覚なんでしょう。

もはや私の脳内シナプス同士の電気信号では追い付けない、そんな超高速通信の世界がまもなく訪れそうだけども、私の脳内通信は遅くなるばかりなので、この先ついていけるだろうか?

そんなどうでもいい事を不安に思っている私は能天気ですね
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/432-4bcc6670

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。