気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年のIT業界に漂う暗雲

日本IBM、大量リストラの背景 究極の「業界中抜き」が到来する
by ITpro

景気が悪い話しが続いていますよね・・・

アメリカ自動車業界BIG3会長達のアメリカ議会答弁の映像を見ましたけど「国が緊急金融支援してくれれば経営統合してもよい」とか、今までの常識では考えられないくらいの話しを連日ニュースで見かけます…。

HONDAのF1撤退にしてもそうですけど、それほどアメリカ発の金融危機は規模が大きいということでしょう。

昔「アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪を引く」とかそういう言葉がマスコミを賑わせた事を思い出しますが、はっきり言って今後日本は風邪とかじゃ済まされず、未曾有の大不況に陥る可能性も出てきました。

当然私の所属するIT業界も無関係というわけにはいきません。

上記記事中にある通り、日本IBMの人員削減やら富士通の再教育プランなどを見ていると私の仕事にも間接的に影響が及ぼされる事は必須と考えています。

さらに記事中後半のクラウドの人員中抜きの記事もショックが大きく、サーバやら運用保守系の仕事がメインの私は気が気じゃないですね。

もちろんこの分野のみだけで飯を食っているわけではないのですが、IT業界再編成も含めて2009年は激動の年になる可能性が高まってきましたか…

今年Panasonicと三洋の合併が話題になりましたけど、それクラスの噂話はたくさんありますので、まさにIT業界大編成元年になるかもしれませんし、名前が変わったり、そもそも存続できない企業とか
出てくるかもしれないです。
馴染みの深い日本のPCベンダーはなんとか生き残って欲しいと切に願っています。
※そんな私はhpのネットブック買おうとしてますけど(スミマセン)

来年何が起きるかは断言できませんけど、今年より良くなる事は無いと考えていますので、仕事の減少や人員余剰によるリストラ、果ては給料未払いとか失職とかなどというニュースが飛び交うかもしれないとまで想定しています。

当然その中のいずれかが我が身に降りかかる事も覚悟しています。

もちろん起きない事に越した事はないのですが、少しでも頭のふちで想定しておくだけで行動しやすくなると思いますので、今のうちに色々と策を練っておきたいです。

いつまでも現状が続くなんて事は幻想にしか過ぎないのですが、変わる事を恐れず、常に変化に対応できる人材でありたいものです。

私自身の来年2009年の行動計画などがなかなか練られないのも、この金融危機がどのくらいまでの規模の世界恐慌に向かうのか想像つかないという事も影響していて、呑気に本とか読んでいる場合ではなくなるかもしれないくらいの危機感を感じてます。

むやみやたらに危機を煽るつもりはありませんが、もうすでに不況に陥っているという向きもありますし、日本の政治はダメそうだし、IT業界自体が好景況に転じるネタを聞かないのもその想いに拍車を
かけているし、様々な書籍やニュースなどを読み漁っても、今後しばらくの間浮上の芽が感じられません。

例外はクラウドコンピューティング系とか仮想化ソリューションなどでしょうかね?ひょっとしたら活気溢れるものになりそうです。

またLTE稼働に向けた準備のための需要とか、NGN関連の需要なども不況知らずになるかもしれませんね。

まあ経済動向の行方など素人の私がガクガクブルブルしても何も意味が無いでしょうが、現状を見据え分析した上での想像なので、私は悲観モードにならざるを得ません。

しかし、悲観ばかりして何もしないという訳にはいきませんので、私自身のとりあえず向かう先くらいは示しておきたいかなと。

私個人で考えると、来年はやはり仮想化です。
もう仮想化無しでは仕事が立ち行かなくなりそうな、そんな状況に向かっていますので、この冬は集中的に仮想化関連技術の習得に充当しようかとも考えています。

でももし仕事が無くなったら・・・努めている会社が無くなったら・・・悠長な事を言っている場合ではなくなりますからね!

そんな事が起きないよう祈るばかりですけど、もし、仮に起きてしまったら腹を括って行動していくしかありませんよね…。

気持ちだけは明るくプラス思考で過ごしたいものです。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/458-bb13065a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。