気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008年読破済み本のベスト5

私は毎月最低5冊の本(主にビジネス書)を読むということを自分に課しているのですが、今年はLPIC受験などに時間を振り向けた分、毎月5冊のノルマ=年間60冊読破を果たすことが出来なそうです…。

まだ年内数日あるますし、がんばれば10冊くらい読めてしまえるのですけど、この暮れの忙しい時にそこまで読書の時間も取れず…。

それでも冊数にして50冊に届かないくらいだと思うのですが、読んでいることは確かなので、年末ということもあり今年読破した本の中のベスト5でも掲載しようかなと思い立ちました。

本当はもっとこのブログで書評的なものを書ければいいのですが、読むのも時間かかるし、その文面抜き取りやまとめの文章をおこすのが手間となるので、なかなか手がつかず。

書評ブログ書いている方々とか尊敬しますよ本当に!

私などその足元にも及びませんけども、面白かった・心打たれたというビジネス本のランキングでもしてみようと思います。


1位: 勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力



もう今年の1位はこの本以外にないでしょう。
売れた冊数なら「夢をかなえるゾウ」とかの方が上ですけど、私にとってフレームワークの基礎を順序立てて教えてくれた貴重な本であり今でもよく読み返しています。しかもこの本ちょっと分厚いので、本をバラしてホチキスで留めて分けて読むようにしていたりします。そのくらいハマった勝間本、文句なしの1位です。来年も読み続けると思います。自分の中で血肉となる日まで…。


2位:さあ、才能(じぶん)に目覚めよう
あなたの5つの強みを見出し、活かす




実は今まさにこの本を読んでいる最中なのですが、評判通りかなり面白いです。何が面白いって本の表紙の裏に書いてあるIDコードをWebサイトで入力して長い質問に答えていくと、自分の隠れた才能(強み)を知ることが出来るという、なんともお得なこのシステムに惹かれました。
自分の強みを知ることが出来たので、今後この強みを生かして色々試行錯誤を繰り返していきたいです。何の事を言っているかわからないかもしれないですが、興味が湧いた方は一読を強く奨めます。
ひょっとしたら私の生き方を変えるきっかけになるかもしれません。2001年に発刊したとは思えないくらい、今でも売れているようです。今後数年間は色褪せない内容でしょう。


3位:3つの真実



大ファンの野口嘉則さんの著書です。
名著「鏡の法則」の次に発刊した本ですが、この本もやばいです。何がやばいって、涙が溢れそうになります・・・。
どうしてこの方の話しは心に響き渡るのでしょうかね?今年は野口さんのポッドキャストを何度も繰り返し聞いていますので話しを全て覚えてしまいましたが、そのくらいこの本も何度も何度も読み返しました。
最近また新しい本をお出しになり、先日購入したので正月にでも読もうかなと考えてます。
それがこれ↓
心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)


4位:地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」



今年秋「フェルミ推定」の問題にハマってしまった原因がこの本。
問題解決力と双璧で、本当に集中して読破・実践、また読破のサイクルをグルグル回していました…。書いてある内容は難解で、お奨めはしませんけども、私の中で別な視点を持つきっかけになったという事で、4位とさせていただきます。続編のいま、すぐはじめる地頭力の方がわかりやすかったのですけどもね。

5位:思考の整理学



1986年に発刊したとは思えないくらい今でも通用する「思考」について深い洞察と見識を持つ著者「外山さん」の本です。超有名書評メルマガ「ビジネスブックマラソン」の土井さんが紹介して人気に火がついたという認識でしたが、違っていたらすみません。

私はこの文庫本を外出先に常に携行して、終いにはトイレの中の常備本として置いてしまうくらい何度も繰り返し読みました。気持ち的には1位でもいいのですが、文面は難解であり、読んでて試されているような、そんな読者に厳しい本かと思いますが、書いている内容は一読の価値があります。
この本に刺激を受けて、他の外山さんの著書3冊を揃えてしまうくらい、この方の知識や思考は参考になります。


…とまあこんな感じで久々に本の紹介をしましたけども、上記5冊は私にとって一生本棚に置いておきたくなる名著であると言えます。

来年はどんな名著に出会うことができるか?
楽しみでなりません!!

まずは本棚にある50冊くらいの未読本から消化していきたいと思います。

※ちなみにビジネス本以外のものは省いておりますので、何かの機会にそれらの本を紹介していければいいですね。
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>KumaCrowさん

山形は大雪ですか!
北海道はそれほどでもないようです。

サインインの件はこちらこそすみません。
CookieもJavaスクリプトもONにしているので
何が原因なのですかね?(^^;)
今度また試してみますね。

| fuminchu | 2008/12/24 00:11 | URL |

fuminchuさん、こんちあ。

山形は、大雪でござる。
ホワイトクリスマスになりそうです。(´▽`)♪

「7つのフレームワーク力」楽しみです。
ちょっと優先順位を上げようと思います。


それから、登録ありがとうございます。
それだのに、サインインできないで済みません。orz orz orz

どうやら、CookieがONになっていない場合に、
サインアウトされることが多いようです。

何だか、ひどいシステムなのです。
JavaScriptも ONになっていないといけないし。

ちゃちゃっと対応できるスキルも無く・・・。(´Д`;)ほほほ

お手間を取らせてしまって、
申し訳ございませんでした。(-人-)

| KumaCrow | 2008/12/23 16:36 | URL | ≫ EDIT

>KumaCrowさん

KumaCrowさんも勝間本買いましたか!
7つのフレームワーク力はすごく参考になる良本ですよ~。
読書時間の確保は私も悩んでいます。
なるべく隙間時間を利用するようにしていますが・・・

そういえば先日トラバいただいた記事中で取り上げていただいてありがとうございます。
んで、サインインしてお礼のコメントを書こうとしたのですが、何度もサインインの画面に戻されたので断念しちゃいました・・・。
すいません

| fuminchu | 2008/12/23 10:11 | URL |

fuminchuさん、おはようございます!

私も勝間さんのフレームワーク本買いました!
積ん読になっているけれど・・・。(´Д`;)

なかなか、本を読む時間を作るのって、難しいですよね。
・・・・・・と言っているうちはダメなんだろな。

fuminchuさんほどとはいかないまでも、
ちょっと頑張ってみようと思います。(・∀・)/

| KumaCrow | 2008/12/23 06:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/472-ff39b88f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。