気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さあ才能に目覚めよう



昨年末に下記エントリー

2008年読破済み本のベスト5
by 気になるけど

でも紹介しました「さあ才能に目覚めよう」です。

上記エントリーでも書きましたが、この本で一番お得だと感じるのが

本の表紙の裏に書いてあるIDコードをWebサイトで入力して長い
質問に答えていくと、自分の隠れた才能(強み)を知ることが出来る


ですね。

私も5つの才能(強み)を知る事ができ、大変満足しています!!

ちなみにその才能をちょっと書きだしてみると

慎重さ
学習欲
親密性
達成欲
目標志向


私はこの5つの資質に優れているそうです。

この5つの強みを目の当たりにした時、「確かにそうだ」と、思いあたる節がたくさんあり、腑に落ちました。

そもそもこの本で言う「才能」とは何のことかと言うと…

才能とは「繰り返し現れる思考、感情および行動パターンであり、何かを生み出す力を持つ資質」である。


などと定義されています。

一生変わることのない、その人が持つ独自の才能、それを手軽に知る事が出来るという、なんとも安上がりで極上の情報でしょうか。

私はこの5つの強みを常に念頭に置き、この強みを今後どう生かして成長していくか、という事に考えがシフトできたのが一番の収穫かと考えています。

また「親密性」と「目標思考」を備えている私は「マネージャー」の資質があるらしく、普段人のマネジメントなど慣れていない私には新たな一面を発見できた事も大きかったですね(驚

他にも人には三つの恐怖が存在するという内容とか、本当にタメになる素晴らしい本だと断言します。

よって評価は当然★★★★★ですね。
★を幾つでも付けていいのなら10個くらいつけてみたいです。
2001年に発刊したとは思えないくらい今でも売れているようです。


~心に残った一文~
※抜粋して記載しています


人生における真の悲劇とは、傑出した強みを持たないことではなく、強みを活かせないこと、
ということだ。


かつてベンジャミンフランクリンは言った。
「日陰の日時計が何の役にたつのか」と。
眠れる強みとは「日陰の日時計」にほかならない。


自分の強みの源を見つけ、実践と学習を通してその強みを補強し、その強みを日々活かせる役割を見出すこと。


「強みとは常に完璧に近い成果を生み出す能力」という定義


決して弱点にこだわってはいけない。
だからといって「弱点を無視しろ」と言っているのではない。
弱点とうまく折り合いをつけ、強みを解き放ちより鋭いものにした。
ただそれだけのこと。


強みを築く上で必要な知識には2種類ある。
一つ、それは事実に基づく知識、つまりコンテンツである。
もう一つの知識とは、経験によって身に付く知識のことだ。


才能が向いてない分野で優秀な成果を収めようとするのは時間の無駄である


自分の強みが発揮できる道にやっと戻ると、それに伴うすばらしい結果に印象づけられ、周りの人間はきっとこう言うだろう。
「すごい、彼を見てみろ。彼は変わった」
これは間違っている。
本質的には何も変わっていないのだ。


要するに技術とは容易に伝えられる極意を伝える手段に過ぎない。技術を身につければ進歩はするかもしれないが、だからといって才能の欠如を補ってはくれない。
そうではなく、強みを築くに際して、技術というものは、真の才能とてを結んだときにこそ大いに頼りになるものである。


才能とは「繰り返し現れる思考、感情および行動パターンであり、何かを生み出す力を持つ資質」である。


才能を見つけるためにまず最初にやるべきことは、さまざまな状況下で自分は無意識にどのような反応をしているか、自分自身をよく観察することだ。


何かをしようとするとき、過去か現在か未来か、どの時制を一番意識しているか考えてみるといい。



他多数ありますが、この辺で割愛します。
ぜひ読んでみてください。
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/483-2d16ea47

TRACKBACK

「自分には才能がない」なんて思っていませんか?

自分のために、自分の才能に気付いてあげたい あなたは、「自分には才能がない」だなんて思っていませんか? あるいは「成功して...

| ブログが作りたい! | 2009/02/07 13:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。