気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RAIDって身近になっていたのですね

Buffaloの外付けHDを購入したという事を前々回のエントリーで記載しましたけども、Buffaloのサイトを見ていたら、外付けHDでRAID5の製品があるのを見て、ストレージ製品の大容量化と低価格化、可用性の向上は着実に進んでいるのだなと感じました。

RAID5とは…

データからパリティと呼ばれる誤り訂正符号を生成し、データとともに分散して記録する方式。
by IT用語辞典


これをBuffaloのHD-QSSU2/R5シリーズで説明すると、4台のHDを搭載して、パリティ(誤り訂正符号)を生成し、データを複数のドライブに分散して記録するため、1台のHDが故障しても動作する事が可能となるといったところでしょうか…。

個人で使用するのにRAID5までは必要ないと思いますが、普通にHDを1台だけ使うよりも遥かに可用性が向上するのは間違いありません。
ただその分HDの台数が必要になりますし、ディスクアレイコントローラが別に必要になるので値段はすごく割高です。

たま~にRAID5にしておけば「絶対安心」ですなんていう営業トークをしてくる方がいますが、1台のHDが故障しても動作し続けるので、システムダウンなんて事にはなりにくいのは確かですけど、この「絶対」という言葉は間違いです。

1台のHDが壊れて気付かず2台目が壊れた時点でデータはアウトですし、そもそもディスクアレイボード自体が故障したらもう取り返しがつかない事態になります。

あとありがちなのが、壊れたHDを交換してリビルド(再構築)している最中に、他のHDでもエラーが出てしまい、大慌てになるケース。

こうなるともう下手にリビルドや復元に時間を割くよりも、データのバックアップさえしっかりしていれば、故障したHDを交換して再セットアップもしくは、OSイメージから復元などという選択をした方が、障害時間は短く済むと思います。

RAID5にしておけば大丈夫なんて私は言えません。

パリティを2つ生成するRAID6なんて製品もあるのですが、いまいち普及していないですし、RAID5よりも書き込み速度が遅いですし、接続するボードも高額です。

そのため、どうしても失くす事ができない・止める事ができないシステムだけど、安価に収めたいなんて要望のお客様がいたとしたら、私ならばRAID5にもう一台同じ構成のマシンを用意し、ホットスタンバイにしておくという提案をすると思います。
※ケースバイケースですけども…

そもそもRAIDを組む事の本質というか目的は…

大切なデータが消失するのを防ぐ
システムが使えない時間を無くす
メンテナンスの容易さ


などが挙げられますが、もっと確実にシステムを守りたいとなると、それこそ規模も価格も青天井になるのでキリがありません。

考えれば考えるほどシステム規模は大きくなるばかりで、大企業ならいざ知らず、中小規模の企業だと出せる価格も限られますので、どこかで手を打たねばなりません。また、個人ならばミラー(RAID0)もあればじゅうぶんと考えます。

もちろん個人でも扱うデータによっては、充分な対策を確保するのが賢明だとは思いますけど。

セキュリティ対策もそうですが、これが正解という、数学的な公式は当てはめられないですけど、RAIDを組む事によりHDの安全性が増すのは確かでしょう。

そのうち個人でもRAIDが一般的になるのかもしれませんが、パソコンを使用している人の大多数はそんな事意識せずに使用していることと思います。

安全により長く使えて、何かあってもすぐ対応できる

そういうものを求めているのが人間心理なのかなと。

なんだかうまくまとめられないですが、散々HD障害を経験してきた私が、ビジネスだったらRAID5+ホットスペアを、個人ベースだったらRAID0の構成などがいいのではないかと考えます。

ま~それも場合によるのですが…
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/529-f6801ef0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。