気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クレカのポイントでWWFに募金

定期購読しているナショナル ジオグラフィックですが、これを読んでいると本当に環境問題とかエコロジーの意識が高まります。

ナショナル ジオグラフィック日本版
by National Geographic

今地球で何が起きているか、一流のプロカメラマン撮影の迫力ある写真には、いつも息をのむ思いで感動させてもらっています。

私は単純な人間なので、ナショナル ジオグラフィックという雑誌を通して、世の中このままではいけないという思いにかられていますが、何か特別な行動をしているわけでもなく、たま~にこのブログで「グリーンIT」などについて書いたりしているだけ。

私の知り合いに言わせると、そんなのは偽善でしかないと手厳しい指摘をうけたりしますが、私の中ではまったく何もしないよりはマシではないかという考えの下、こうしてブログのエントリーをしたためておりますし、少しでも何か役に立つ事があるかもしれないと、キーボードを打つ私がいます。

今回ここで紹介したい事は、クレジットカードなどでたまったポイントを、カード会社を通じて募金という形に換えてもらうというものでして、私はWWFの活動に共感している事もあり、今回数千円分の募金をポイントを通じて行ないました。

WWFジャパン公式ホームページ 
by WWF

私の持つクレジットカードなどのポイントは放っておくとどんどん消えて無くなっていくので、いつも気付いた時には寄付という形で還元しています。

そんなにカードで買い物をする事もないですし、何千ポイントもたまるわけではないので、ポイントで代えられる商品などさして欲しいものがないというのも、募金を選択する理由のひとつではあるのですが。

あくまでも私が立てた仮説ですが、世の中クレジットカードや他のカードのポイントを、ただそのまま溜めて放っておいている人がたくさんいると思っています。

現に私自身も以前はそうでしたし、他の方数人に聞いてもみな一様に、ポイントの事なんて忘れている状態でした。ただアンケートなどをとったわけでもないですし、実際に調べたわけでもないので、あくまでも私の仮説(思い込み)としてます。

もちろんカードのポイントをたくさん溜めて、いずれ欲しいものに代えたり、大幅割引の対象になったりという使い方をしている方がたくさんいるとは思いますけど、そうじゃない人の割合の方が高いと勝手に思い込んでいる次第。

身に覚えのある方はこの際ぜひとも、いつまでも使わないポイントを何かの形に代えられないか検討してみて欲しいです。

ポイントがどのくらいあるのか?という事を確かめて、その残量が何に使えるのか、何に代えられるのかを調べてみてください。

ひょっとしたら何か欲しかった物に交換する事ができるかもしれないですし、物によっては他のポイントに変換する事だってできるかもしれないです。

そして、ひとしきりポイントを別な物などに変換した後、もしまだそれなりのポイントが余っていたとしたら、なにか募金などしてみるのもいいのではないでしょうか?

断っておきますが、私は絶対募金や寄付をしろなんて事を言うつもりもないですし、そんな資格があるわけもありません。

また、こういう事は人に奨められてする事でもないと考えています。

募金や寄付はあくまでもその人の善意から出る行動であり、それがたとえ偽善と言われようとも寄付は寄付に違いありません。

今回私が紹介している方法は、自分の財布から直接出すわけでなく、溜まっていたポイントから出すというふところが痛まない方法ですし、0.000000000001%くらいでも社会に役立つ事に使ってもらえるかもしれないという期待感もあります。

そんな事する気もしないという方はもちろん、このエントリーを読み飛ばしていただいて構いませんし、そんな事をしても無駄だとおっしゃる方にも無理強いをする事はありません。また、ポイントをそんな事に使うのはもったいないという方にももちろん、その限りではありません。

このブログを読んで「そういえばクレカのポイント溜まっていたっけ」と気付いた方には、そのポイントをWWF(国際自然保護団体)などのような活動団体に、募金として寄付する手段もありますよ~と紹介しているだけなのです。

そこに何か利権が絡むわけでもなければ、これで一儲けしようなんて事を考えるわけもありません。

ただ余っているポイントをカード会社を通じて寄付・募金することで、自然保護とか環境保護などの役に立てるかもしれないという事を通じ、みなさんの自然・環境保全意識が高まればいいな~という思いでここに記しているだけです。

このエントリーを読んで、もし何か感じるものがあれば、まずご自分のクレカなどのポイントがどのくらいあるか、そしてどういう使い方ができるか、調べてみていただければと思います。

そして、もしご賛同いただけるならば、その余ったポイントを地球のために使ってみませんか?

行動する事で何かが変わることもあります。
Twitterでつぶやく

| グリーンIT・エコ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>KumaCrowさん

私は以前、寄付とか募金という行為って
金銭的・心理的に余裕がないと出来ないものだ
という思い込みを持っていました。
その頃の私は丁度私の知り合いのように
寄付とか募金するのは偽善だと決め付け
ていたフシがありまして…(+_+)
だからなんとなく知り合いの言う言葉が
理解できなくもない…かなと(^^;)

でも人がどうこうよりも、自分の心でどう
判断するか、そしてどう行動していくのか
そこが大事だと今は考えています。

お気づかい誠にありがとうございます!
実は丁度体調を崩してまして(笑)もう
2週間くらい風邪の諸症状に苦しんでます。
15日は検定試験なんですが、進捗状況は
芳しくない感じです(^_^;)
落ちたら笑ってください(^^ゞ

| fuminchu | 2009/03/09 09:57 | URL |

fuminchuさん、おはようございます!(・∀・)/


私は偽善だなんて、思わないなぁ。

大切なのは、fuminchuさんがおっしゃっている通り、
その行動ではないかしら。

うまく言えないけれど、それぞれ、その人なりに出来ることをすれば、
世の中は、少しずつ良い方向へ進むような気がします。


そういえば、試験も追い込みの時期ですね。

季節の変わり目は、体調を崩しやすいので、
お気をつけあそばしてくださいませ!((o(´∀`)o))

| KumaCrow | 2009/03/09 09:32 | URL | ≫ EDIT

>KumaCrowさん

いやいや全然偉くも何でもないですよ。
ただそういう仕組みもあるんですよというお知らせみたいなものです。
また私の知り合いからは「偽善ぶりやがって」と怒られるかもしれないのですけど、心の中で思っていても何も始まらないですからね(^^;)
これからもたまにこんなエントリーをするかと思いますが、
見てやってくださいm(__)m

| fuminchu | 2009/03/08 11:12 | URL |

fuminchuさん、おはようございます!(・∀・)/


え、偉すぎる。

なるほど、そういう仕組みもあるんですねー。
勉強になりました!(`・ω・´)

| KumaCrow | 2009/03/08 07:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/533-06a469fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。