気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SPYSEE(スパイシー)はユニークな有名人検索

あの人検索SPYSEE

先日図書館に行った際に、週刊アスキー4月28日号を読んでいたところ、ウェブの未来大予想2009という記事の中でこのSPYSEEが紹介されており、これは面白いとすぐに携帯電話のメモに登録。
帰宅後にすぐチェックいたしました!

SPYSEEはセマンティックウェブ技術を使い、ウェブ上から人と人の関係を見つけ出して見える形にするサービスです


との事ですが、有名人だけでなく、歴史上の人物などもタグ登録されており、そのつながりを視覚的に見ることができて面白いです。

タグ別でジャンル分けされていたり、ユーザーが自分でタグを作成できたりと、今後どんどん色々な人達やキーワードが登録されていきそうで、Wikipediaと一緒に人検索する事が増えそうですね。

付随のサービスとして、

いつでもあのひと検索バー

とか

テレビスパイシー

など、Webのサービスなんだけども、リアルタイムで情報が結びつく、つい使ってみたくなるものがあり、上手な手法だなと感心してしまいました。

それとついつい見入ってしまったのが「北海道」というタグでして、どうしてつい同郷の人を探してしまうのでしょうね?

他の地域だと気にならないのに、北海道とか書かれると、クリックする確率が高くなります。

これは自分の同郷だけに関わらず、例えば仕事で関係の深い地域とか、友人の出身地だったりと、いくつか地名や所在地で、無意識に頭に浮かぶ場所が何個かあります。

馴染み深い場所というものは、いつまで経っても思い出の中に残るものですから、死ぬまでこういうのは残り続けるのでしょうね。

今後益々人の心につながるサービスがWebを通じて提供されると思いますので、このセマンティック技術が鍵を握るでしょう。

ちなみにセマンティック技術についてはこちらで確認

色々な固有名詞にタグを付けていけば、あらゆるものがWeb上で共有・検索することができ、もっと便利な世の中に変貌していく一方で、検索無しにはいられないという、検索依存症になりそうでちょっと怖い気もしています。

なんでもすぐ情報が手に入る世の中だからこそ、あえて自分の頭の中で考える・思考するという事を、私は大事にしていきたいですね。

自分の中=内面にもより多くの眼を向けたい私なのでした。
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/585-1e5411df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。