気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見ると欲しくなるデジタルフォトフレーム

【第1章】急拡大の市場、販売台数は08年初頭から10倍以上!
【第2章】ここに注意!見落としやすい製品選びのポイント
【第3章】厳選!デジタルフォトフレームの注目製品を一挙紹介
by 日経トレンディネット

昨年末以来、しばらくの間頭から離れていたデジタルフォトフレームですが、日経トレンディネットで特集があり、見ているうちにまた物欲が頭をもたげはじめてしまいました。

デジタルフォトフレームについては以前このブログでも書きましたが、フォトフレームが増える一方の我が家では、そろそろデジタルフォトフレームでの管理を検討すべきと考えています。

デジタルフォトフレームいいですね
by 気になるけど

上記特集の中でSONYのS-Frame DPF-X1000という、10.2インチのディスプレイタイプが載っていましたが、これって今このブログを書いているHP Mini 1000と同等の大きさなんですよね。

ネットブックサイズといいますか、10インチで1024×600ドットの解像度だと、写真もより映えると思いますし、表示させる写真自体にもこだわりが生まれそう!

ただ綺麗に撮影した写真をそのまま表示させるのではなく、ある程度加工・合成してより美麗な仕上げで表示させれば、自己満足も高くなりそうな予感です。さらに、そうすることによって、楽しくPhotoshopをいじくる機会にもなりますし、一石二鳥かと。

記事中では画面比に注意とか、縦横表示の違いについて解説していましたが、その辺はなんとでもなりそうですけど、注目すべきところは電気代でしょうか。

先ほどのDPF-X1000だと、1日10時間つけっぱなしで、一月の電気代は約60円、照明などに比べると安いものです。

ランニングコストはそこそこ抑えられそうなので、あとは初期投資でしょうか?ちなみにDPF-X1000だと価格コム最安値で¥33,089・・・
※2009年5月14日時点での価格です

簡単に手が出るものではないですよね…

贈答品とかに使うのであれば、このくらいの値段でもアリかなとは思いますけど、この価格ならネットブックだって手に入りそうですし、実際、そっちの方が有益な気すらしてきます。

「考え方」なのでしょうけども・・・

なんて書いているうちに、液晶のレベルを下げていいのならば、もう少し安いのを見つけました。

10.4インチ液晶デジタル写真たDMF104WA<ブラック>
by DreamMaker

¥24,800・・・なんとも言えない値付けですが、デジタルフォトフレームは10インチくらいの大きさの方がいいと思っています。

だからといって20インチくらいのものだと、壁掛けも専用器具が必要になりそうですし、そんな大きなディスプレイに何を映すのか迷いますよね。

縦にして壁掛けにして、モナリザやひまわりなどと言った名画を表示させたりしてもいいかもしれないですけど、やっぱり家族の写真でしょうかね!

来客者には「親バカ」と言われそうですが、それで子供の写真や映像をもっと撮るきっかけになるかもしれません。

さらに一眼レフデジカメとか、最新のムービーとかまで手が伸びるやもしれませんし。

う~んやっぱり欲しい!デジタルフォトフレーム!!
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/588-bc3cbc75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。