気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本好きのマヌケな休日

次に引っ越すのならば、大きな書店や大きな図書館の側に住みたいと本気で思っているアホな私ですが、休日に車ででかけると必ず「本」にまつわるところに足を運んでしまいがちです・・・

今日は自宅から車で1時間くらいのところにある、私の実家に遊びに行ったのですが、事前に家族に「今日は行きも帰りも本屋とブックオフに寄りまくるからな!」と威張って宣言し、札幌市内の大型店舗
の本屋とブックオフに、行きで3店舗、実家に着いてから抜け出して1店舗、帰りにも2店舗に寄るというマヌケな事をして家族から呆れられておりました(苦笑)

一日にそれだけの店舗に足を運ぶと、結構な量の本を購入してしまうわけですが、これがまた楽しいんですよね~・・・

特にブックオフなどで思いもかけぬ名著に巡り合えてしまうと、自分がものすごい幸運を手にしたような、そんな感覚に陥りまして、それを家族に嬉しそうに話すと「楽しそうでなによりなんじゃない?」と半ば適当に扱われてしまうのでした。

自分だけの宝物を見つけたような感じなのですが、逆に私が所有していて、素晴らしい本かつ一生の宝物と思っている本が店頭に売りに出されていると、「こんないい本売る人がいるんだ!」などと嫁さんにのたまう始末!

そこで嫁さんに「人それぞれじゃない?」とたしなめられ、人はみなそれぞれ価値観も違えば、興味の対象も違うというのは頭で分かっていたにも関わらず、つい自分だけの価値観で判断してしまうという悪い癖が自分にはあるという事に気付かされました・・・

人はみな違うんですよね~

さて、そんな感じで複数の店舗に足を運んだ私ですが、実はもう一つ自分の中に眠る、今まで気付いていなかったバイアス(偏見・先入観)に気付くという体験をいたしましたので、書いていきたいと思います。

行きに訪れたブックオフで、いつものように、実用書やビジネス書などのコーナーをしらみつぶしに眺めていたところ、ある一冊の本に巡り合います。

それは・・・

◎ビジョナリーピープル


名著ビジョナリーカンパニーの続編などと呼ばれている本でして、実はまだ読んだ事が無かったため「オレはなんてラッキーな男なんだ!」と嬉々として本を手に取り、いつものように目次やあとがきをチェックしてからパラパラと本をめくっていきました。

すると・・・あるわあるわ、5色の蛍光ペンで線が引きまくってあり、最後の方までびっちり綺麗に色分けされた本文に、最初は「あ~こんなに線を引いてしまうくらい面白い本なんだ」と感心していましたけども、そのあまりの多さに「これよく売りに出したな」と思うに至り、なんだか自分が読んだ時に線を引く気にもならないと、冷めたような感情が沸き起こり、結局本棚に戻してしまいました。

以前から「古本は汚くて当たり前!その分安く読めればよい」と周りの人にも公言していたのですが、実際に中身があれだけ色分けされていると購入意欲がそがれてしまいました。。。
※ちなみに値段は700円!!

自分だけの真っ白なキャンパスに書きたいという、そういう感覚に近いのだと思いますが、新刊当時と同じ状態から、自分だけの線を引きたいのだという欲求が自分にはあるようで、自分でも気付いていなかったことでした。

前述したように、古本なんだから汚れていて当たり前という思いがあったにも関わらず、結局は綺麗な古本を望んでいるという心の裏側が見えたような感じで、何か妙な思いでした。

人はさまざまなバイアスを持っていますが、私もまだ自分で気付いていない多くのバイアスが存在しているようで、そういう深層心理に近い自分の心の在り方を探すという事をまたしてみようかなと、新たなテーマが見つかりました。

しかしまあ、本って奴は立ち読み程度でも多くの気付きを与えてくれる素晴らしいものですよね!

そんな「自称プチ読書家」な私は、今日もまた名著を探しつつ、一冊の目の前の本に向かい合うのでした。
Twitterでつぶやく

| その他 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/625-0ea1c377

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。