気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロジカルシンキング上達の道は実践しかない

今年(2009年)の7月~9月までは、自己能力向上の一環で、ロジカルシンキングの強化期間という位置づけでいる私なのですが、7月に入りとにかくひたすらそれ系の書籍を読み漁っているのですが、今更ながら気づいたのが…

実践なくして身に付かず

という事です…

数冊ロジカルシンキング系の本を読み、フレームワークなどのツールを覚え、ちょこっと使って出来た気になっていた浅はかな自分が情けないです。

ただ本を読んで論理的な人間になれるならば、誰も苦労しませんよね。

でも、ロジカルシンキング系の本を読んでいて思うのですが、こういう時にはこのツールが便利という事は書いているのに、その応用法までも記載している書籍はなかなか存在せず、これまで覚えたフレームワークなどをいかにして、リアルの問題に的確に当てはめるか、その辺がまだまだな自分がいます。

応用力がないのですね

やはり一度体系的に、基礎からロジカルシンキングを教育機関などで学ぶ必要性があるのかもしれないなと、そう思ってしまう私ですが、とりあえずはそっち系の書籍がまだ数冊積ん読してあるので、そちらを片付けつつ、あと数冊本を購入して熟読し、自分なりにまとめていきたいと考えています。

元から論理的な思考ができる人間だったならば、こんなに苦労することもないのでしょうが、あいにく若い頃は遊び呆けていたので、そのツケを今払わされているということと自戒し、少しでも論理的な思考が上達するように、学んでいきたいです。

そもそもなぜ、このロジカルシンキングに執着するかというと、この思考法を身につけていなければ、この先ビジネスが成り立たなく可能性があるという不安と、大前研一さんなど、尊敬する方々の提言に寄るところが大きいです。

あと、私が論理力や問題解決力を身につければ、友人や仕事仲間の助けになったり、さらには子供にもその考え方を教えてあげる事ができますので、大変有用かと。

ビジネスでもプライベートでも、抱える問題を的確に解決する事が基本だと考えていますので、そのためには論理の力を使うのが一番確実で早道でしょう。

それには訓練、訓練、また訓練、日々の研鑽がとても大事だという事なんですね…

勝間和代さんなどは書籍「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」で、論理思考が身につかないという人は、単純に質量が足りないだけと提言されていますが、ある程度の期間を集中的にトレーニングするくらいの気概がないと、本当に身につけることなんて出来ないのでしょう。



去年(2008年)の9月頃に下記エントリー

問題解決能力をもっともっと高めたい
by 気になるけど

でもロジカルシンキングの事をちょろっと書きましたが、その頃の自分と今の自分、たいした成長していないな~と思い、何やってるんだかと、情けなくなります…

そんなダメな自分にハッパをかけ、とにかくやる事をやろうと、気持ちだけは前向きでいる私なのでした。
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/653-4f1e0a7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。