気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

文字数に見るブログの自己誓約

不可思議なタイトルを付けましたが、要するにこのブログを書くときに文字数の下限を設けています、という事を言いたいだけです(苦笑

このブログを継続してお読みいただいている素晴らしい方々(神ですね、神!)であれば、なんとなくお気づきかもしれませんが、7月中旬くらいから、ブログを書くときに絵文字の使用と、無駄な「改行」をする事を止めております。

絵文字の方は、後述する最低文字数制限の厳密化という意味合いから、使用するのを止めている状況ですが、変な「改行」を止める事は、将来的にサイトデザインを変更したときに、無駄な改行により行幅が現在のレイアウト幅に合ってしまっているため、非常に見にくくなってしまう、という事に気付いたためで、こりゃいかんという事で、過去の記事も少しずつ修正をかけている段階。

この改行を減らすという行為ですが、今まで記事全体が縦長になる傾向があったものを縮めてくれるという恩恵をもたらしてくれたと同時に、見た目的に一つの記事の文章量を少なく見せてしまうという、嘆かわしい部分を露呈する結果にもなりまして、それならということで、己の書く記事の文字数を最低1000文字以上にするという縛りを課すようにしました。

目標は1回のエントリーに対して、だいたい1300文字以上を目論み、月にだいたい24~26回の更新をしておりますから、結構な文章修業になるのではないかと、「修行」という言葉が大好きな私はほくそ笑んでおりました…が、そんな甘いものじゃないという事にすぐ気付かされるのです。

だいたい今まで着の身着のまま、自由勝手に更新してきたものですから、調子のよい時はいくらでも駄文をまき散らす事ができるのに、調子が悪いとキーボードを叩く指がまったく反応しないもので、一回の記事更新の文章量はたいへんバラつきがありました。

そんな中突然、1エントリーにつき最低1000文字以上を目指す!!なんて事を決めてしまったものですから、正直申しまして四苦八苦状態です。。。

実はこの誓約を決めた当初は「オレは今までずっとブログを続けてきたのだから、こんなの楽勝♪」などと、今までの経験則にはかって軽く考えていたのですが、数日続けてみて、「なんてとんでもない事を自分に課してしまったのか…」と後悔してしまう事になります!

1000文字というと、原稿用紙で考えて2枚半ですから、このくらい屁でもないとあっさり思ってしまう自分の足りない脳みそが恨めしいのですが、確かに書きたいと強く思う事柄があれば、1000文字なんて軽く突破してしまうのはわかっていましたけど、ネタが少ない時に「この話をどこまで膨らませて書けるか…」というのがとてもプレッシャーに感じてきました…。

とりあえず8月中に更新した拙ブログの総文字数をまず見てください。
※文字数はこちらのサイト様でチェックしております

・有機EL照明で未来の姿を見る事ができます (08/26)
1359字
・Google chromeとIE8の併用 (08/25)
1385字
・成功するために必要な10個のスキルがたくさん欲しいです (08/24)
2768字
・電気自動車導入の道はまだ先 (08/23)
1725字
・息子の誕生日プレゼントはLaQに決定! (08/21)
1042字
・こんな楽しい会社で働いてみたいものです (08/20)
1495字
・私の邪魔をする憎めない奴 (08/19)
1186字
・確かに決別してほしいIE6 (08/18)
1767字
・ドラッカーの金言は365日見れます (08/17)
1271字
・食って飲んだくれて終わった夏休み・・・ (08/16)
964字
・秋に受験するLPIC-level2の準備を始めました(08/14)
1365字
・ITを活用した衆議院選挙 (08/13)
1523字
・弱気な口癖を矯正する (08/12)
1973字
・夏休みで心と体をリフレッシュしてきます (08/10)
1132字
・時間管理が上手にできなかった話 (08/09)
1169字
・「電子の紙」の値段でネットブックを何台買えるのでしょうか (08/07)
1366字
・この夏読むべき100冊!お盆休みの参考にします (08/06)
1408字
・価値観の違い、ビリーフの違い (08/05)
2328字
・「やってはいけない」シリーズはやっぱりやってはいけない (08/04)
1338字
・低調な時は何を書いてもダメです・・・ (08/03)
1758字
Twitterに手を出したいけど出せない (08/01)
1236字

合計31558字
原稿用紙約79枚
※スペースは除く、単純に文字数のみ換算、タイトル文字数含む


とまあ、こんな感じでして、8月16日に1000文字に達しなかった事を除けば、1000字以上をクリアしておりますし、調子のよい良い時は2000文字を超える時もありました。

より文字数を多く書いたからといって、別に褒められる事もないですし、かえって読みにくくなる場合もあるでしょう。しかし、それだけ多く頭を使って書いた結果でもあり、少しは文章修業になるのではないかと信じつつ、今後の文章能力向上に効果があればいいなと願っています。

だいたい、本とか書く方は20万字とか軽く超えてしまうくらいの分量を書かれていますので、私の日々1000字以上という誓約なんて愚かなものにしか見えませんが、文章を書くことは嫌いじゃないので、文面や内容を少しでもまともに読めるようにしていきたいですね。

でもなかなか指が動かない時って、本当に辛く感じるもの…

やっぱりこのネタは書くの止めようとか、何度も書き直したり、修正を入れる時間が多くなり、今までよりも時間を食う形になっていますが、「これも文章修業の一環だ!」という心の言葉がすぐ浮かんでくるので、とにかく今は質より量だという意識で、ダラダラとテキストエディタと睨めっこをする日々が続いています。

この先にどんな道があるのかはわかりませんが、とりあえずは1000記事到達を目標に更新しておりますので、あと300記事ちょっとは、この最低1000文字以上のエントリーという事を続けていきます!

読みにくいかもしれませんが、その時は軽く読み飛ばしてやってください(笑

あ、ちなみに、文字数のカウントですが、ローカル環境での目安として下記フリーソフトも使っております。

原稿用紙カウンター
by vector

桁数が4ケタになる時って、ちょっとした達成感があったりします(苦笑
小さな幸せですね。

原稿用紙100枚なんて笑いながら書けてしまう、そんなすごい男を目指していますが、やっぱりそれってきちんとした文章能力や構成能力があるのが基本ですからね…

書き続ける事によって、自分のスタイルみたいなものが見えてくるようになればしめたものだと夢見ていますけど、そんな感じでしばらく続けていきます。

※↑ここまでの文字数は2879字という事で、今回もクリアでした(笑
Twitterでつぶやく

| その他 | 19:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/676-a394132b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。