気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iPhone導入が進まない理由

2009年8月の頭に書いたエントリーの中で、

>我が家の大蔵省である嫁さんから、iPhone3GSの導入にGOサインがでた


と書きましたが、あれから1カ月が過ぎ、そろそろiPhoneが欲しいな~と思っていたら、魅力的なキャンペーンをやっている事を聞きつけます!

のりかえキャンペーン
by SoftBank

そう、9月から始まった、ソフトバンク「のりかえキャンペーン」なるものを使用すると基本料が10か月無料!という言葉に惹かれまくった私。

そこで、昨日SoftBankのショップに行き、色々詳しく聞いたのですが、応対したショップの店員さんは新人さんなのか、詳細な料金体系の事とかまるで分かっていないようで埒があかず、資料とカタログをもらってきて自分で調べる事にしました。ありえない…。

のりかえキャンペーンは「他社から乗り換え」という条件と「2名様以上で新規契約」という条件があり、私と嫁さんの場合、その内容にガチッと当てはまり、ホワイトプランの980円が最大10カ月無料となるのは間違いなさそうです。

まあ、ホワイトプラン基本料だけが無料になるので、たかだか月1000円かもしれませんが、お得感は確かにあります。

これはいけるかもと、店の人に聞いてもよくわからなかった「月々割」とか「ホワイトプラン」などについてを調べ、さらに乗り換えする際の今の携帯電話契約年数で割引率を適用したり、パケット代の可変などを考慮して、料金シミュレータで計算すると…月々支払い最低額が5千円を軽く超えるじゃないですか…

あれ?高いな?おかしいな?と思いつつさらに調査を進めると、一つだけ重要な事を見落としている事に気付きます!!

それは、携帯電話機自体の価格が月々の料金に加算されているということでして、一昔前のように、新規加入だと機器の値段0円とかをイメージしていたため、そこに気付いた時に、今の状況より安くなる事はありえないと悟りました。

そんな事も知らないのか?とお叱りの言葉をいただきそうですが、夫婦ともども能天気な事しか考えておりませんでした(笑)

今のdocomoの携帯機種は、すでに一括支払い済みですし、そもそも私も嫁さんも基本プランの料金しか払っていませんから、二人で家族割を使い月に5千円程度しかかかっておりません。

ショップで嫁さんが欲しいと言っていた、PanasonicのVIERA携帯(2009年夏モデル)だと、機体が9万円以上!!しますので、機種自体に設定されている割引額を適用して、2年分割で計算しても、それだけで月々3千円以上の支払になります。
そこに基本料金+アルファが上乗せされてくるという仕組みなので、そりゃ~月の支払額5千円超えるよな~と納得。

嫁さんがよっぽどしょぼい機種を選ばない限り、今より月々の支払が安くなる事は考えられませんし、そんな機種を選ぶのならば、今のままで良し!という論理に行きつくのは明白ですよね。

まさに今そんな状況なんです(苦笑)

私はすでにiPhone3GSの事は詳細に調べ済みでして、どのくらいの月々の支払になるのかという事は頭の中に入っておりますが、現在嫁さんの携帯分を家族割で一緒に支払いしている事を考えると、私だけ抜けがけしてiPhoneに乗り換えする事は、夫婦仲を悪くする主因になりそうで、一気にiPhone導入が遠のきました(涙)

SoftBankのショップに行くと、新規加入で1万円キャッシュバックとか景気のよい事書いていますが、その条件に当てはまるには、3か月間ソフトバンクの動画コンテンツなどのサービスに加入する事が条件だったりして、逆に損をする形になる場合もありそうで、なんだかな~という印象です。

この劣勢を挽回するには、起死回生のアイデアとかが必要そうですね(笑)

いっその事夫婦でiPhoneにしようよと言ってはみたものの、携帯機だけでワンセグ見れないのは嫌だという事なので、終了~。

そもそもiPhoneって必要なの?とか言われた日にゃ~返答に窮しそうですが、私が頭の中で描いていた素敵なiPhoneライフは、いつになることやら…

我が家の頂点に君臨する女王の意見は絶対なので、しばらくiPhoneの事に触れるのは止めようかなと思ってます。
※面白おかしく書いてますが、実際はそんなひどい妻ではありませんのであしからず

きっと「オレだけiPhoneに替える」と言えば、理解のある妻なのでOKが出るのでしょうが、後でしこりが残るのが恐ろしい(弱いですね~私)

さて、説得力を磨く本でも読もうかなと(笑)
Twitterでつぶやく

| マルチメディア | 20:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>なあびんさん

そうでしたね、iidaユーザですものね!
携帯電話の期間縛りは止めてほしいですが、
そういった制約を設けないとユーザを一定の
期間囲いこむことが出来ないのでしょうね・・・

噂の白ロムですか。ロックの解除とかどうやるのか
検討もつきませんが、SIMカード代えれば
自分の携帯になりますもんね~
なるほどです。

本当に携帯電話の料金はわかりにくいです。
ショップで聞いても情報量が多すぎて、
聞いたそばからすぐ忘れてしまいますし(^_^;)
なんとかしてほしいものです。

| fuminchu | 2009/09/10 21:05 | URL |

先日auから新しくiidaブランドのPLY携帯が発売されましたが
実は初代のiida G9愛用中です。
買うときに困ったのは例の制約でした。1年間使わないと
なんたらかんたらってやつです。
途中で機種変更してしまうと、解約料が発生しまして
解約料は発生しますという話ではありましたが、まさか2万円も
くるとは思わなかったので、ショップでドン引きでした(-_-;

どうしてもiidaG9がほしくて、でも解約料もいれたら
かなりの出費といろいろ考えた結果、それだったらと、
わざと白ロムを別のルートで手配して、そっちのロックを解除してもらい
SIMごと移し変えました。んでもともとの携帯は放置です(^_^;
これで本体代金+2100円ですみました(爆

携帯電話の料金体系って、本当にわかりづらいっていうか、
ユーザーが自分で計算しないと、本当に移行してもいいのか
判断さえ困るということが多すぎるように思います。

| なあびん | 2009/09/10 17:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/685-d29a50c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。