気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自分を変えていくための3か条

政治の世界では、強大だったはずの自民党が与党の座からすべり落ち、民主党という新たな大政党が誕生しましたが、良くも悪くもこれから世の中が変わっていくような感覚にとらわれている方は多いのではないでしょうか。

かくいう私も、今後の日本や世の中の流れに不安を抱えている一人なのですが、そういった不安を必要以上に抱き、足踏みしたり、固まったままでいると、いつまで経っても何も変わりませんし、今後訪れるであろう、変化の波に乗ることなんて出来やしません。

じゃあそれに対してどうすればいいかと言うと、恐れつつも変化を許容し、前に進まなければいけません。俗に言う「変化(行動)をしなければ何も進まない」という考え方ですが、ただ心の中でガクガクブルブル震えていても、良き解決案が生まれるわけでもないので、それなら一歩前に踏みだして動いていこうというのは、賢明な行為ですよね。

しかし、いくら口で「オレは明日から生まれ変わる」とか「今日から行動する人間になる!」と言ったところで、「じゃあどうやって変わろう?どうやって行動しよう?」と考えた時に、良いアイデアが浮かばず、そのまま思考停止に陥ってしまうパターンって案外多いと思います。昔の私もそんな感じで呆然と立ち尽くしていましたので、自分で自分に言っているようなものですがね・・・。

変化に対応できないものが淘汰されていくのは,自然界の中ではごく普通の事ですが、私達一人一人も少しずつ変化を受け入れて、さまざまな形に順応し、アップデートを繰り返していかなければ、この先うまくいかなくなるという、そんな世界が未来に広がっているようなイメージを、私などは抱いておりまして、世界が自分に合わせるのではなく、自分が世界に合わせていくという、そんな変化が求められているのだと、若輩ながら考えているわけです。

じゃあ、自分が周りに順応していく=自分が変わっていくという事をおこなっていくためには、いったいどうすればいいのか?という事を本気で考えた時に、私はその答えを書籍に求めました。

もちろん、ただ本を読めば変わるものでもないですし、そういった本に出会うのも難しいでしょう。私もあれこれビジネス書やら自己啓発書を読み漁っておりますが、この「人が変わっていくための方法」というものを探した時、実に具体的に示してくれた書籍が、



ドットコム仕事術(大前研一氏著)であり、この中に書かれていた言葉で

「人間が変わる方法は3つしかない。

   1.時間の使い方を変える。
   2.住む場所を変える。
   3.付き合う人間を変える。

この3つの要素でしか人間は変わらない。


でして、この具体的な提示に「なるほど!」と膝をポンと叩いてしまった私。

1.時間の使い方を変える、これはタイムマネジメントの話しであり、生活パターンを変えたり、無駄な残業や作業を減らして、自分を高めるための時間を多く確保していくなどが考えられます。昨日のエントリーで、朝1時間早く起きるなどと書きましたが、それもこの「時間の使い方を変える」という事で、自分を変えていこうという試みであったりします。時間は全ての人に対して平等ですが、使い方によっては、それこそ結果が天と地ほど違うくらい別れてくる事もあります。

2.住む場所を変える、これは文字通り住環境を変える事でして、職住接近で通勤負荷を減らすとか、自然豊かな地方に住むとか、外国に住むなんて選択肢もあると思います。また別解釈として、違うコミュニティに属してみるとか、ネット依存からの脱却など、自分の所属(住む)する環境を変えるという意味合いも含めてもよいかと。

3.付き合う人間を変える、これは文字通り普段一緒に行動をともにする人を変えていくのを主としてますが、それは、自分が属する人間関係の外に赴き、違う価値観を持つ人や、自分よりも遥かに優れた人との交流の中から、新しい考え方などを学ぶという事を目的にしているのだと思います。そこで新たな付き合いが広がったりする事もあるでしょうし、そこから人生が変わることだってあるでしょう。

私はこの3つを

時・住・人

と「衣食住」みたいな感じで頭の中から消えていかないように覚えやすくしています。

だからどうしたと言われればそれまでですが、この3つの指標を意識して行動していれば、自ずと自分の変化というものが自覚できるようになってきます。

私の場合、住む場所を変えてから(職住接近)、以前のように通勤で嫌な思いをする事も無くなり、気軽に自宅に戻れるので家族と過ごす時間が増え、精神的に落ち着きが出たと思っています。さらにタイムマネジメントを書籍からの情報をもとに実践する事により、時間の使い方が変わり、本を読む時間が増えたり、学習時間が出来たりで、昔の自分よりもかなり成長した感があります。

残念ながら付き合う人は依然とそんなに変わっていませんけれど、今後職種の違う方や、歳が離れた方々との交流も積極的にしていきたいという願望はあります。

そうする事により、自分をより良く変えていき、どんな環境に置かれても動じる事のない、地に足のついた男を目指していきたいですね。

頭では変わらなくちゃと思っていても、どうすればいいのかよくわからないという方は、上記の3カ条を自分なりにアレンジして試してみてください。

自分の中で何かが変わるはずです。

お奨めはやはり、時間の使い方を変える事しょうかね。
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/687-032f1d95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。