気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新しいREGZAは「記録」と「高画質」に特化です

「記憶するレグザ」へ--東芝、液晶テレビに録画モデルを拡充
by CNETjapan

久々のREGZAネタです。

REGZA
by TOSHIBA

我が家にあるREGZA Z7000を2009年1月に購入後、8000シリーズが出たと思ったらもう9000シリーズの発売発表・・・。そんなにあせって新しいモデルを投入するまでもないのではないかと、既存ユーザーである私などは思うわけですが、新機種の動向など気にならないわけないので、CNETの記事に飛びついてしまいました!

最初記事を読む前に「こりゃついにCELLのREGZAが出るのか?」などと期待を持ってしまいましたが、勇み足だったようで、どうやらまだプロトタイプモデル止まりのようですね・・・。

さてさて、それでは11月発売予定の気になるZシリーズの機能面をチェックしていきます。

◎ZX9000シリーズ
・直下型白色LED
・超解像技術はアニメ映像に最適な超映像処理をする「レゾリューションプラス3」を採用
・部屋の色温度を自動的に分析する「おまかせドンピシャ3」
・地上デジタルチューナーを3基、BS、110度CSデジタルチューナーを2基搭載し、2番組を同時録画しながら、別の番組を視聴できる「地デジ見ながらW録」を装備
・USB HDDが4台まで接続
・豊富なゲームモードの画面サイズを用意

◎Z9000シリーズ
・ZX9000シリーズからLEDバックライトと内蔵HDDを省いたもの


ZX8000シリーズでも採用されていたLEDバックライトコントロールですが、今回Ver.2となり、さらに高画質に磨きがかかったようです。以前大手家電店でZX8000の画質を細かくチェックしましたが、本当に美麗な映像でした。光あふれる風景などを映し出すと、余計にその違いが分かりましたから。私はAQUOSの上位機種よりもキレイだと思いましたが、今回それよりさらに進化しているという事で、ちょっと見てみたいものです!

それと、こちらも評価が高い高解像技術のレゾリューションプラス2もVer.3に上がっています。この技術はアニメなどの輪郭のノイズを抑えたり、モヤがかかっているような夜景シーンなどをシャープに表示させたりするもので、本当にキレイにはっきりと見えるようです。

そしてなんと言っても一番の利点となるのが、USB HDDを4基接続可能という点と、地デジチューナーを3基搭載した事で、2番組録画しつつ、別なチャンネルでテレビ視聴可能というところ。

そんな同時にテレビを見ないよ、と言う方が多いかもしれませんが、BSやCSなどと連動させていればいるほど、この機能のありがたさが身にしみると思います。例えばCSのアニメと地デジのクイズ番組を録画しつつ、BSのスポーツ番組を視聴する事だって可能になります。チャンネル数の多い首都圏などだと、この効果は相当大きいのではないでしょうか?
まあ、ここ北海道ではそんな事ないのですがね・・・

ただし同時録画では注意点がありまして、REGZAサイトからコピペしたものを下記に貼っておきます。

※2番組同時録画は内蔵ハードディスクおよびUSBハードディスクのみ対応しています。LANハードディスクには対応しておりません。
※BS・110度CSデジタル放送を2番組同時に録画する場合、BS・110度CSデジタル放送は録画しているチャンネルのみ選局・視聴いただけます。


LAN経由のHDDでは2番組同時録画はNGなんですね・・・。でもZX8000では2番組同時録画の際に、テレビ視聴はどちらか録画しているチャンネルしか見れなかった事を考えるとさらに進化していますよね。

などなど、もう見れば見るほど新しいREGZAがまぶしく見えてきて、きっと次買うテレビも東芝さんのお世話になるのだろうな~という気持ちでいます。お金が許せば、ZX9000の55型とか、居間に置きたいものですね~(遠い目)

totoBIGでも当たらないでしょうか?
Twitterでつぶやく

| マルチメディア | 20:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>つっくんさん

REGZAのニューモデル発表されましたよね!
7000シリーズと比べると、その機能の豊富さに
悔しさがにじみでてしまいます(>_<)

私もW録は羨ましく思っていましたが、今回さらに
上を行くトリプル録画を可能とした点で、東芝の
やる気を見た気がして好印象でした。
実際はそんな使うシーンないですけども・・・

レゾリューションプラスは回を追うごとに高機能と
なっていくようで、国内最高峰の液晶テレビと
呼んでもいいかもしれないです。
たしかにファームUPでプログラム的なアップデートが
可能だったらありがたいですよね・・・
でも内部基板に依存するかとも思いますので、
難しそうですか。

| fuminchu | 2009/09/18 00:15 | URL |

REGZA秋冬モデル発表となりましたね。
新製品が出ると自分の旧型機種と比較して悔しい思いをするのが世の常だとはいえ
やはり複雑な気分ですね。

個人的にはZ8000で実現したW録はかなりうらやましかったんですが
さすがにZ9000の3系統は使う機会が非常に限られるので必要ないかな…と思います。

超解像技術のレゾリューションプラスが
代を重ねるごとに着実に熟成を重ねているのも魅力的ですね。
こちらのほうはハードウェアの変更等がないのならば
PS3のようにZ7000でもファームウェアのVer.UP等で同等になればいいのに…

| つっくん | 2009/09/17 23:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/694-95ac9b29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。