気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Microsoft Security Essentialsを使ってみます

Microsoftが提供する、無償のウイルス・スパイウェア対策ソフトのMicrosoft Security Essentialsをダウンロードし、インストールしてみました。あまり期待していなかったのですが、今のところは「これ使えるかもしれない」という感覚でして、しばらく使いつづけてみようと考えています。

ちなみに、Microsoft Security Essentialsのインストール要件は下記

◎Microsoft Security Essentials を使用するシステムの最小要件
・対応OS:
→Windows XP (Service Pack 2, Service Pack 3);
→Windows Vista (Gold, Service Pack 1, Service Pack 2)
→Windows 7

・ハードウェア構成
→WindowsXPの場合:CPUクロック500MHz 以上、メモリ1GB以上
→WindowsVistaおよびWindows7の場合:CPUクロック1.0GHz以上、メモリ1GB以上
→VGAディスプレイ(800 × 600)以上
→ハードディスクの空き容量140MB
→インターネット接続環境が必要(定義ファイルダウンロードのため)

・対応ブラウザー:
→Windows Internet Explorer6.0以降
→Mozilla Firefox2.0以降


WindowsXPで、メモリ1GBというところが苦しいところですけども、まあ要件的には普通かなという印象です。動作が軽ければ、ネットブックにも入れてみようかと考えています。

肝心のインストーラですが、こちらからダウンロード可能です。

簡単にインストール時の画面を取得しましたので、ついでに手順を下記に示しますので参考にどうぞ。

1.mssefullinstall-x86fre-ja-jp-xp.exeを実行します


2.インストールウィザードが開くので「次へ」をクリック
mse02.jpg

3.ソフトウェアライセンスを聞いてくるので「同意します」をクリック
mse03.jpg

4.Windowsの検証画面が開くので「検証」をクリック
mse04.jpg

5.検証が終わるとインストール準備完了画面に切り替わるので「インストール」をクリック
mse05.jpg

6.インストールが行われます
mse06.jpg

7.インストールが完了し、そのまま「完了」をクリック
mse07.jpg

8.Microsoft Security Essentialsの更新画面が開きます
mse08.jpg

9.続いてPC内のウイルススキャンが開始されますので終了まで待ちます
mse09.jpg

10.Microsoft Security Essentialsの「ホーム」画面
mse10.jpg

11.Microsoft Security Essentialsの「更新」画面
mse13.jpg

12.Microsoft Security Essentialsの「履歴」画面
mse11.jpg

13.Microsoft Security Essentialsの「設定」画面(ここで細かくスケジュールできます)
mse12.jpg

14.ツールバー上でのアイコン表示
mse14.jpg

使用してみての感じですが、スキャンが早いです。インストールもあっという間でしたし、WindowsPC向けにチューンされているなという印象を受けました。まあ同じ会社で作っていますからね、当然と言えば当然。

ウイルスやマルウェアの検知率は、Windows Live OneCareの後継版と考えると、そこそこ優秀なのではと予想しており、その辺は信用するしかないでしょうね。

私的にはウイルスセキュリティZEROよりは、信頼度が高いのではないかと思っているので(笑)、自宅のメイン機にインストールしようかと計画中です。そういえば以前このブログで、ESETのNOD32を買うとか言っていましたが、資金不足により計画倒れになっていました…。なので丁度よかったかなと。。。

あと気になる点としては、タスクマネージャー上でのプロセスとして、下記二つを確認しています。

MsMpEng.exe
msseces.exe


それ以外はよくわかりませんけど、しばらく検証してみますので、何か問題が起きれば、このブログで書いていきたいと考えています。

無料のウイルス対策ソフトも、戦国模様になってきましたが、動作が軽快で、少しでも安心度が高く、障害を起こしにくく、継続してサービスを続けてくれるベンダーを希望しています(望みが高過ぎですね…)

でも、お金の無いサラリーマンには、ありがたい話しです本当。
Twitterでつぶやく

| ソフト・アプリケーション・ツール | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>KumaCrowさん

Microsoft Security Essentials使用してみての感想は
結構使えそうという感じでして、Live OneCareの
進化版と捉えると、期待も持てます。

検知率はそのうちどこかのセキュリティベンダーが
調査すると思いますけど、Live OneCareの評価が
そこそこ高かった事を考えると、こちらも期待が
もてるのではないでしょうかね!

私は自宅のPCを早速Microsoft Security Essentials
に変更してしまいましたよ(^_^;)

| fuminchu | 2009/10/02 00:00 | URL |

よっ!待ってました!

fuminchuさん、こんばんは!(・∀・)/ぐいぶに

Microsoft Security Essentials!
丁度、「どうなんやろう」と思っていたところです。

うちは、NOD32とケンカするといけないので、
入れられないでいますが、

良さそうなら、乗り換えたいです!

「ちょっと重いかも」なんて意見も、
ちらほらあるみたいですが。

検知率を、どこかの機関が発表してくれると、
さらに比較しやすくなるんだけどなぁ。

楽しみです。(´▽`)♪

| KumaCrow | 2009/10/01 19:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/707-922c7e8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。