気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年学んだ事を思い返していました

2009年を振り返ってばかりの私は、すごく満足できた事と、非常に不満足な事をリスト化し、来年に向けての参考にしていますが、今年満足出来た事を少し書いてみようかなと思います。よろしければお付き合いください。

2009年は「創造と行動」がテーマ、なんて事を言っておきながら、創造も行動もおぼつかなかった私。しかし、新しい事はいくつか学んでおり、それを「行動」として捉えるならば、まあまあ出来たのかもしれないです。ちなみに、仕事(IT)に関すること以外を対象にしています。

では、具体的な内容を書くと、

・メンタルヘルスマネジメント→資格GETしました
・読書術
・ロジカルシンキング
・文章術


の4つとなり、少しだけ自分の幅が拡がったような感覚があります。

資格も取得した、メンタルヘルスマネジメント3種は、今まで学んだ事が無い内容でしたし、「心」に対しての意識がとても強まり、新しい知識としても向上できたと考えています。

もともと人の「心」に対して興味はあったものの、学習というフィルターを通してみると、一筋縄ではいかない、とても深いものだと気付けたのも大きかったです。もちろんまだまだ「心」について何も分かっていないと同じレベルですので、今後も継続的に心の学習を続けていきたいですね。

それから、今年5月のゴールデンウィーク中に「読書本シリーズ」と銘打った5日連続のエントリーを書きましたが、本の読み方を1から学びなおそうと考え、5冊の書籍からそのエキスを抜き取り、自分のものにしていくという事を行ないました。

と言いつつ、実際はその5冊の本の紹介に過ぎないのですけども、普通に読むよりも遥かに詳しく読み漁りましたので、今でも内容は頭の片隅に残っています。おかげ様で、以前とは明らかに本の読み方が変わり、さらに早く詳しく読めるようになったので、試みとしては大成功だったと考えています。

また、嬉しい事にフォーカスリーディング著者の「寺田昌嗣」さんよりコメントをいただくなど、テンションが上がったのをよく覚えています!

そして、読書術向上を図った後すぐに取りかかったのが、「ロジカルシンキング」の知識向上です。こちらに関しては、このブログでは詳しく書いておりませんが、それ用の書籍を10冊以上購入し、集中して読み漁り、内容を体系的にまとめつつ、繰り返し生活の中で使ってみる、という事を数ヶ月間行なっておりました。おかげで、物事を分解するやり方とか、新しいツールの活用など、色々とタメになった事が多くて、仕事上でも活用させてもらっております。

そのせいで、ちょっとだけ論理的な脳みそになった感があります・・・。ただ、元々持っている思考の癖がなかなか取れないため、よりロジカルに物事を捉えるというのは、本当に難しいものです。

そんなこんなで、私としてはあまりにもロジカルな思考に偏ってしまったため、頭の中が疲れてしまったのか、途中でダレてしまいました・・・。できることなら、もう一度書籍を読み返し、復習をしておきたかったのですが、頓挫してしまいました。そのため、来年もまた時間をつくって、ロジカルシンキングの深いところを掘り下げていきたいと思います。

あと、9月のシルバーウィーク最中に「文章術シリーズ」という、これも5日連続で文章術向上を扱った書籍の紹介を行いましたが、このシリーズは、文字数が相当数に上っていまして、まとめるのにものすごく苦労したのが思い出されます…。「文章」というあまりにも大きなテーマを、調子に乗って若輩者の私が選んでしまったので、四苦八苦して書いておりました。

9月のシルバーウィーク期間のほとんどを潰し、オレ何やっているんだ状態だったのが印象深いですが(苦笑)しかし、それだけ苦労したという事は、それなりの文章術本の紹介や解説となっているとも考えているので、もし時間がある方はぜひともご覧になっていただければ幸いです。

この文章術の向上を目的とした試みは、はっきり言ってしまえば失敗に終わっているのですが、今まで「文章」というものを意識して学んだ事が無かったので、改めて自分の文章能力の低さを確認でき、真摯な思いで取り組めたのが大きかったです。実際に擬人法などのコツとか、「、」(句読点)の打ち方みたいなものまで学べたため、前よりはまともな文章を書けるようになったのでは?と、自分では思っています。

添削されたわけではないので、自己満足に過ぎませんけども、そもそもこのブログを書いている動機の一つとして、文章力向上を挙げておりますので、この先ライフワークとして、付き合っていかねばならない大きなテーマの一つです。

私にはいつか「物書き」になりたいという夢があるので、日頃から語彙を増やす事に腐心したり、必要以上に文章力向上の意識が高いのかもしれませんが、肩肘張らずに、今後も学び続けていきたいですね。


・・・とまあ、この1年私が学んできた事を「自慢げ」に書いてきましたが(苦笑)、今考えれば「よくこんな事していたものだ・・・」と思うくらい時間を投資しています。時間は有限ですし、誰に対しても平等であり、適当に使った1時間も、必死な思いで学習した1時間も、同じ1時間には変わりありません。

しかし、「時間」で考えずに「成果」で考えると、適当にダラダラ過ごした1時間よりも、集中して必死の思いで学んだ1時間の方が遥かに重いと言えます。私は上記4つの事柄に対しては必死な思いで時間を投資してきたつもりです。だから「成果」ともいうべき知識は高まったと自負しています。

願わくば、来年もこういったテーマを見つけ、集中して時間を投下し、知識向上を図っていきたいですね。来年の年の瀬にも、こういった「自慢大会」のような、そんなエントリーが書くことが出来れば最高だな~という気持ちです(笑)

2010年も、色々頑張ります!!
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 13:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>KumaCrowさん

一応自分では成果だと考えていますが、
人それぞれの定義では、それが成果でないと
言われればそれまでです・・・。

私も今年はもがいた一年でした。
でも来年はもっともがきそうな・・・そんな予感がしています。

今年はKumaCrowさんには色々お世話になりました。
来年もたくさん教わることがあると思いますので
よろしくお願いいたします。

私も来年は地に足をつけた状態で過ごしたいものです。

| fuminchu | 2009/12/27 16:32 | URL |

今年のこと

fuminchuさん、こんちあ!(・∀・)/へろー

「こういう成果があった」と列挙できるというのは、
いいですなぁ。(´▽`)♪うらやますー

「私は、いったい今年何を・・・?」と考えてみましたが、
何も出てきませんでした。(´Д`;)あへあへうひは

「何かが違う!」って、
もがき続けていた一年だったような気がいたします。

自分はいろいろなことを知らないということが、
よく分かった一年でもありました。

おかげさまで、fuminchuさんはじめ、
いろいろな人に教えてもらえたことで、

そろそろ次のステップが見えてきたような気がします。
ありがとうございます。ヾ(*´∀`*)ノThank you very mucho

来年は、もう少し地に足のついた状態で、
行動することができそうです。

それでは、またー。(*´∀`)人(´∀`*)

| KumaCrow | 2009/12/27 14:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/783-d58831ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。