気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すきま時間をiPhoneで有効活用する

まだ正月休みが続いている私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

年末から続く正月休みの間に、色々とやっておきたい事があったのですが、私と嫁さんの実家に挨拶回りに行ったり、買い物に出かけたり、少しだけ仕事に行ったり、子供の風邪でにっちもさっちもいかなくなったりと、どうにもこうにもまとまった時間が取得できてません…。

そのため、家族が寝静まった夜中から朝方までを自分の時間として使っておりましたが、日々そんな事を繰り返していると、さすがに寝不足が続いたうえに体力的に厳しくなり、「オレ正月に何やってんだろう?」と自己嫌悪に陥っております…。

とりあえずは正月とはいえ、普段の生活と変わらないように心がけているので、テレビ番組とかほとんど見向きもしていないですし、昼から酒飲んでダラダラ…という事もしていないのに、なんでこんなに忙しい生活をしているのだろう?と不思議に思います(苦笑)

しかも自宅にいるのに、すきま時間を見つけてiPhoneのアドレス帳を整理したりとか、そういう普段の生活と変わらない事をしていると、「あれ?今ってまだ正月だよな?」となんとも季節感の無い感覚を味わっております。

一日くらい、まったく自由に使える多くの時間を確保でき、かつ気持ちも乗っていれば、ずいぶんと様々なことをこなせるのですが・・・それって欲張りな事なのでしょうかね?

これは普段の生活の中でも言えることなのですが、平日日中帯は仕事に邁進しており、休日はほとんど家族と過ごしている中で、「自分だけの時間」を確保する事の難しさというのを日々感じております。

間違っても仕事中にプライベートな事をするわけにはいきませんし、家にいて家族と触れ合う事もなく自分の世界に没入するというのも、違うと思いますし、そもそも根がマジメな私(笑)にはそんな事できそうもありません・・・。

そのため必然的に、早朝か夜中が自分の時間として割り当たる形になりますが、早朝は読書時間として確保しているので、残るのはもう夜中しかありません。しかし、私も人の子ですから、どうしても眠気に勝てない事が多く、PCを抱きながら熟睡していたことも数知れず。さらに寝不足が続くと頭の回転が極端に落ちるので、かえって仕事の生産性が落ちたりなど、マイナス面が顕在化され、かえって効率を悪くしてしまいます。

以前の私ならば、もっとタイムマネジメントを工夫して云々とか、時間をどうすれば多く確保できるか?という事に焦点を合わせていたのですが、幸いにも今の私にはiPhoneという強力なデバイスがあるため、電池さえ持てば、PCを携帯しているのと同じ感覚で「自分の時間」をいつでも確保できるという事に気づきました。

事実、12月半ば~末にかけての、このブログの記事内容の大半は、すきま時間を利用してiPhoneで文章を入力したものをEverNoteやGmailにデータを置いてPCと連動させ、それをPCで細かく修正してからアップするという事で成り立っておりました。

特に、年末前に自宅の車の調子が悪くなり、ディーラーで詳しく調べてもらっていた時の待ち時間が2時間近くかかった際には、集中してブログの記事を書いたり、2010年の目標を立てたりと、ものすごく充実していた感がありました。

以前の私ならば、そういう空き時間には、ボーッとしているか、本を読むか、手帳で色々と書きなぐったりとか、その程度の事しかできなかったのに、いつでもネットの情報にアクセスし、PCを動かしているのと変わらない作業が可能になりました。

これって、ものすごい革新的な事だと思っており、ネットにつながる場所であれば、どこでもマイオフィスに出来るのではないかと考えています。

先日、所用でJR札幌駅近くでウロウロしていた際にも、ふと頭に浮かんだ事を書き留めたかったのでCafeに駆け込み、1時間ほどiPhoneに思いの丈を入力していましたが、場所が変われば何とやらで、良きアイデアなどがどんどん浮かんできました!

私は環境が変われば、普段思いつかない事などが浮かぶ性質を持っているようだ、という事は以前から分かっていたのですが、今後も意図的にiPhoneを持って外に出かけ、頭の中で整理つかない事を考えてみたり、良きアイデアをしぼりだしたりという事を行なっていこうと思います。

そのためにもう一段階、良きiPhoneアプリの探索や、フリック入力の高速化を図っていければ、もう少し生産性が上がっていくような気がしています。

今年2010年はiPhone片手に、知的生産性の向上も図っていければいいですね。
Twitterでつぶやく

| iPhone・iPad・Kindle | 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/789-da2c8961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。