気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリエイティブ・チョイス

◎クリエイティブ・チョイス


----目次----

序章 答えはイエスとノーだけではない
第1章 第一の原則・目的―「おもいきって」かつ「個人的な」目的を立てる
第2章 第二の原則・手段―「論理的に」かつ「直感で」選択肢を広げる
第3章 第三の原則・試行―「偶然を求めて」かつ「勇気を出して」踏み出す
第4章 第四の原則・自得―「楽しみながら」かつ「終わらない」物語を創る
第5章 答えは「目的」が教えてくれる

この本の著者は堀内浩二さんでして、2009年に話題になった書籍なため、すでに読んだ方も多いかもしれませんね。私はやっとこの本を手にしたわけですが、いや~やられました(汗)

最初に書いておきますが、これは名著です。

「必ず最善の答えが見つかる」と記されているように、最適な解を見つけるための思考法がいくつも書かれており、私などは「まえがき」の3択クイズのところから「へぇ~っ!」とか「ほ~っ」とか、つぶやきまくりでした(苦笑)

これだけ文に線を引きまくったのは、昨年(2009年)読んだ本の中でBESTだったフォーカルポイント以来かもしれないですね!

なんでこんなに心に刺さるのか、3回ほど読み返し、あれこれ考えてみたところ、なんというかですね、話が身近なんですよ。よく洋書の翻訳本なんかである、アメリカ人しかわからない事例とか、言葉の意味とか、表現とか、そういうのじゃなく、日本人である堀内さんの言葉で書かれていて、とても読みやすいです。

また、今自分が抱えている問題点とか、思考法の部分で大変示唆に富む記述があり、この本を読んだほかの方々よりも、余計に心に染みているのかもしれないです・・・。

1章ではいかに自分の視野が狭かったかという事を痛感させられ、2章では始めて見るツール群に心が躍り、3章では勇気を出す事の大切さを教えられ、4章では物語の創り方(ストーリーテリング)にうなづきつつ、5章のエクササイズで目的の絞り方を学ばせてくれます。

もちろん評価は文句なしの★★★★★です!!

あと10回くらい腑に落ちまくるまで読み続けたい本ですので、我が家の名著棚にまた新たな1冊が収まることとなりました。

良い本をありがとうございます!!

それにしても、私を含め、世の中の人々がどれほど「2択のワナ」にハメられているか・・・恐ろしいことです。本当は第3・第4の選択があることに気付くことなく、2つの選択に心を砕かれている事がいかに多いか!

私もまさに今、2択で悩んでいる事があったのですが、悩んでいる時は、それが2択だということに気付かないんですよね。いや、正確には気付いているのだけれど、2択以外に道は無いと思い込んでいたのですね・・・。

目から鱗が落ちたのは数ヶ月ぶりです。

人間心理とか行動心理学などの書籍は何冊か読んでいますが、いやはや、まったく身に付いていないということがよくわかりました(反省)

悩んだ時、この本をもう一度ひも解き、最適な答えを見つけるヒントがそこに書かれていると思うと、ものすごく有用なツールを手に入れたみたいで、すごくお得感があります。

まだ読んだ事がない方はもちろん、ちょっとした悩みが解決しない方など、強くお奨めいたします。文字も大きいですし、ページ数も230ページと手頃ですよ。
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 15:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>KumsCrowさん

こんばんはです(^o^)丿

5つ星めずらしいですかね(^_^;)
自分では結構連発しているような気がしていました(汗

それはともかく、クリエイティブ・チョイスいいですよ。
読みやすいし、いいこと書いています。
ぜひ一読を!

| fuminchu | 2010/02/11 22:42 | URL |

必ず最善の答えが見つかる

fuminchuさん、こんちあ!( ・∀・)ノへろー

★★★★★とは、珍しい!
はじめて見たかもー。

これは、「あとで買うリスト」に入れざるをえまい。
ご紹介ありがとうございます。ヾ(*´∀`*)ノ

| KumaCrow | 2010/02/11 16:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/825-739405dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。