気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これがお前のベストか?

ここ最近ずっと忙しい日々を送っておりまして、頭をフルで使うようなことが多く、脳内疲労が起きているような、そんな感覚が続いています。

先日も、ある一つの命題に対して、8時間くらい続けて考えに考え抜くという作業をしていたのですが、途中で集中力が続かず、神経の方が疲れてしまったようで、「あ~もう限界だ!」と思った瞬間に、待ちに待った声が聞こえてきました!

それは…

「これがお前のベストか?」

という心の声です!

自分で自分を諌めるような、まるでもう一人の厳格な私が語りかけてくれるような、本当にそれでいいのか?それがお前の最高の仕事か?という声が、どこからともなく耳をつき、そこで「ハッ!」となり、少し休憩してまた考えてみようと、気持ちを前向きにリセットすることができました。

この心の声が聞こえなかったら、きっとその時点で考えることをストップしてしまい、以後しばらくの間、思考をめぐらすことは無かったでしょう。まあ、疲れた頭に鞭を打っても出てくるものはたいして変わらないのですが、気持ち的に前向きになれるという効用がありますので、それが分かっている私は一人でニヤニヤしていました(笑)

これまで疲れた時の私の心の声はというと…

「もう疲れたから止めよう」

とか

「こんな事をして何になるんだ?」

とか

「バカくさい。アホくさい」

などと、マイナスにつながるような言葉が脳内で響き渡り、結果途中で止めてしまうケースが多かったのですが、自分の心の声を聞くようなワークを実践してきて、ようやく限界を突破できる「魔法の言葉」を身につけることが出来てきたようです!

人は、「もう限界だ!」と思ったとき大抵の場合、まだまだ限界に程遠いということが多く、そこで気持ちをリセットしてさらに先へ進むことが出来れば、「限界の上限」が広がります。

人間の潜在意識は「変化」を恐れるため、現状維持プログラムが働き、より限界に進むことを邪魔します。それに対処するには潜在意識を書き替えたり、マイナスイメージを騙してプラスに転じるような仕組みが必要となります。

自発的に訪れ、マイナスイメージを打ち消す、この魔法の言葉が身に付くと、「まだいける」とか「もうちょっとだけ頑張るか」とか「ぜんぜん余裕!」などと、気持ちが前のめりになりやすいのです。

これまでずいぶんと、潜在意識に関する書籍などにお金と時間を費やしてきましたが、少しは自分の血となり肉となってきたかと思うと、嬉しく感じます!

そもそも、人間の集中力はそんなに長く続かないもので、短い人だと5分くらい集中すると、ものすごく頑張ったという気になるようですが、えてして勘違いなことが多いため、そのことを知っているだけでもずいぶん違うと思います。

たかだか数分、数時間考えた事なんて、表層の表層、薄皮一枚程度の浅はかな代物でしかないという意識を持てば、より深く思考をめぐらす準備が整います。

だからと言って、10年・20年考え抜いたものは、最高の作品に仕上がるかというとそうでもない場合もあるので、一概には言えませんけどね。

大事なことは、簡単に満足しないことであり、簡単に諦めないことでしょう。

口で言うのは易し、行う事は難しだから困ったものなのですがね。。。

浅はかな自分は、もっともっと精進が必要です。

どんどん、良い諌めの言葉が心の声として響くようにしていきたいものです!
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 22:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/861-5e66554d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。