気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タブレットPCの本命はiPad以外ないでしょう

5万円台も続々登場! ネットブックよりタブレットPCを選べ
by 日経Trendyネット

2010年5月末に発売予定のApple iPadが、今後タブレットPCの流れを加速させる存在になることを予想している私ですが、この先タッチパネルディスプレイを搭載したPCが各メーカーから発売され、ネットブックのような激戦が繰り広げられていくのでしょうか。

そもそもiPad自体、タブレットPCというジャンルに留まらない、何か別なもののように感じられますけども。

タブレットPC
by Wikipedia

Trendyネットの記事などを見ていると、iPhonやニンテンドーDSによってタッチパネルへの抵抗感が薄れたような記述がありましたが、私もその意見に同意です。

マウスなどのデバイスを使用せずとも、直感的に指や専用ペンで文字情報を扱えたり操作をすることに対し、「慣れ」という感覚が植えつけられてきている方が増えたのではないでしょうか。

さらに、以前からペンタブレット式のデバイス(ザウルスなど)を使用している方は、iPhoneやタッチパネル式のデバイスを操作する場合、むしろペンを使用したくなるのかもしれません。それもこれも、感覚が「慣れ」ているからでしょう。

私はiPhoneを持った当初、リアルなボタンが無いことに違和感を感じましたが、そんなのは一瞬の杞憂でしかなく、数か月が経つと文字で操作することが当然のようになっています。つまり、iPhoneのタッチパネルは、身体や感覚の「慣れ」というものを簡単に払拭させるだけの、素晴らしいユーザインタフェース(UI)を持っている、という証拠ではないでしょうか。

単に私が短期間の間に、iPhoneに適合しただけなのかもしれませんけど…。

いや、適合というより「癖」とか「日常的なパーツ」に素早くなってしまい、車を運転する時に、運転方法を意識しないのと同じ感覚なのでしょうね。。。

先日嫁さんの携帯(Softbank携帯)を操作した際に、自然とディスプレイを指でなぞっていたので、完全に「癖」のようになっているのは間違いなさそうです(苦笑)さらには、WndowsのノートPCすら指でタップしていたことがあるので、いよいよ病気かもしれませんね…。

しかし指(iPhoneのフリック入力など)やペンでの操作と比べると、本物のキーボードを使用する方が圧倒的に入力スピードが優るので、本格的に文章をしたためる際にはPCを利用しますが、ちょっとしたメモや、出先での作業などだと、指で操作することに特段問題を感じません。

また、がんばれば、書籍の書評などの入力もiPhone1台で完了してしまうため、今後さらに指が慣れてくれば、入力スピードもさらに上がる可能性もあります!

ただ、iPhoneやiPadのように、ディスプレイとホームボタンで全てのインターフェースを使えという「割り切り」は、他のPCメーカーではさまざまな理由により、出来ないような気がしていますし、iPadではブルートゥースキーボードを使用する使い方を想定しているようなので、キーボードやマウスも、相変わらずインターフェースとして消えることは無さそうです。

私は以前、ディスプレイに表示されるスクリーンキーボードを使うことがあり、何度使っても感覚が分からず、これは使えないという経験があります。そのため、iPadを購入した場合、一緒に小型のブルートゥースキーボードも買うつもりです。

残念ながらiPad以外のタブレットPCに関しては、まったく購入する予定がなく、仮に今使用しているPCが故障し、別のPCを買わなければならなくなったとして、そこでタブレットPCが安く売られていれば、やっと検討しましょうかね?くらいの情熱しか持ち合わせていません。

ASUSのEee PC T91MTなどのモバイルタブレットPCを実際に触ると、価格を含め、大変良く出来たPCだと感心してしまいますが、不思議と心が動きません。購入意欲が湧かないというか…。

必要性が無いというだけでなく、iPadというものへの憧れが強いからなのかもしれませんね(汗

やはり、iPhoneなどのApple製品に一度慣れてしまうと、iPad以外は目に入らなくなるような、そんな素晴らしいトータルデザインの力に魅了されているのでしょう!

恐るべしApple、すごいブランド力です。

早く実際に手に取り、その挙動を見てみたいものですね。
と言いつつ、果たして買えるのか?そこが問題です…
Twitterでつぶやく

| iPhone・iPad・Kindle | 19:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/881-a8e74a33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。