気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AppleとAdobeの不毛なAA戦争

いつかこのネタを書こうと思っていたのが、タイトル通りAppleとAdobeによる、Flashを巡る攻防というか、ここまでくると企業間戦争と呼んでも差し支えないでしょう。

これまでflashが大嫌いなAppleのスティーブ・ジョブズが一方的に、今後もApple製品にはflashなんて必要ないと表明してしまったものだから、インタラクティブな動画などである程度の定位置を確保していたAdobeや関連業界は騒然となり、これまで度々ニュースなどで放送されているのでご存知の方も多いと思います。

iPhoneやiPadなどで、次世代デバイスの覇者に近いところにいるAppleのCEOの発言は、Adobeを根底から脅かすのに充分のインパクトがあり、どちらかというとAdobe側が被害者的な立ち位置でAppleに再考を促すような形でしたが、ついにAdobeも全面戦争状態に突入です。

Adobe、「We Love Apple」キャンペーンでAppleに反撃 創業者の公開書簡も
by ITmedia

これ見ている側としては「おー、もっとやれ~」と野次馬のような感覚になりますが、私も以前は少しだけたしなんでいたflashが、どうしてAppleにここまで嫌われているのか、正直よくわかっていませんでしたが、スティーブ・ジョブズ自身の説明文がありますので、そちらを見ると・・・

Thoughts on Flash
by Apple

当然のように全て英文で書かれていますorz

この英文をすらすら読める人はいいのですが、私のように英語ダメ人間だと、何を書いているのかさっぱり理解できません・・・。と思っていたら、素晴らしい訳で解説されているブログを発見します!

なぜ iPhone に Flash が搭載されないのか(Appleの弁)
by てっく煮ブログ

こちらに書かれている内容を総括すると、次の言葉が全てを表していると思われますので抜書きします。

Flash は PC 時代にマウスのために作られたものだ。Adobe が Flash の成功を PC の外に広げたい気持ちは理解できる。しかし、モバイルの時代には、低消費電力、タッチ、オープンな Web 標準が求められており、Flash では実現できないのだ。


ここでスティーブジョブズははっきりと「モバイルの時代」と定義しているように、マウスやキーボードなどの入力デバイスはもはや過去のものである、という認識にたっているのがうかがい知れます。

iPhoneやiPadなど、マウスを使用しなくてもいいタッチパネル仕様では、マウスの動作を前提とするflashは必要ないというのは確かに頷けますね。

また、専用のハードウェアにてデコードする場合に比べ、システムへの負荷が大きいソフトウェアデコードだと、OS上でデコードが動作するため、バッテリー動作を前提とするモバイル機器では、消費電力が増すのも事実。

Web標準の部分で考えるとAppleは、自前のOSを含むプラットフォームを、それの開発者と顧客の三角関係で利用してもらうことを理想としており、Adobeのように、中間に位置する別なプラットフォーム業者がいることが面白くないのでしょうね・・・。別の言い方をすると独占出来ないから、ということになりますか。

あとflashプレーヤーは、セキュリティ的に問題が多いソフトだと、私も考えていまして、これまでにも幾多の対応を余儀なくされてきたため、良い印象は無いのも事実です。きっと同様の意見の方は世界中にごまんといるでしょうね(笑)

ここまでトータルで考えて、Appleはflashが必要ない!と言い切るのも何となく理解できまして、Apple同様に追随する企業も出てきていることから、Adobeの形成は不利なように見受けられます。

私としては、まーまー仲良くやれよ・・・という気持ちが強いのですが、flashで作られた素晴らしいコンテンツがiPhoneで動作しないというのは、もったいない気もしています。

確かに無ければ無いで、困ったことはそんなに多くはないのですけど、柔軟に使えた方が利用者としてはありがたいと思います。

まあ、Adobeはflashだけの会社じゃないので、Appleにflashを締め出されたところで経営が傾くことはないでしょうから、余計なネガティブキャンペーンをして溝を深めるよりも、違う形で世間にアピールしていった方がいいのではないでしょうかね?

ですがこのAA戦争、傍目から見ていても面白く感じるため、マスコミも好奇の目で捉えている記事が多く、ついついRSS上で見つけるとクリックせずにいられません・・・。

残念ながらAppleの勝利に終わると予想していますが、この先さらに泥沼化するのでしょうか(ワクワク)

今後も動向を優しく見守っていきたいと思います!
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/905-105a19dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。