気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SSDにデフラグは必要ないそうです

SSDにデフラグは必要?、インテルの天野氏がSSDユーザー必見のTipsを披露
by 日経PCオンライン

Inter社の自作PCユーザーに向けたイベント「Intel in Akiba 2010 Summer」の記事を見ていて、インテルの有名人である天野伸彦さんが語る、SSDに関する記事を興味深く読みました。

PCの世界でSSDはずいぶんと市民権を得たと踏んでおりますが、技術的にも価格的にもまだまだ成長の余地がある分野だと考えています。HDDが廃れていく技術(レガシー)になるのはほぼ間違いないでしょうが、あれだけの量を出荷しているので、すぐに廃れるとも思えません。しばらくの間HDDとSSDの両天秤が続くでしょうね。

そんな具合に今後ますます普及が予想されるSSDですが、天野さん曰く

読み書きが高速なSSDにはシステムやアプリケーションを保存してパフォーマンスを確保し、各種データは大容量HDDに保存するという使い分けがお薦め

2台のSSDをデュアルドライブ構成にしてRAID0で利用する使い方は「最速ストレージのマシンが実現できる」

SSDはデータの断片化が起こってもデフラグをする必要はない


など、SSDの有効的な活用法を紹介してくれています。

SSDのデュアルドライブにRAID0(ストライピング)での利用というのは考えた事もなかったのですが、これ相当速いと思います。HDDでのRAID0は2台以上のディスクに分散させて書き込むため、1台のHDDが読みこんで出力してという役割を軽減させることが可能です。

元々高速と言われるSSDをRAID0にすると、どんだけ動作が速いんだ?と一度見てみたい気もしますね。

ただRAID0だと、1台でもディスクに障害が起きると読みこめないデータが発生することになるため、最初はよくてもだんだん劣化していくことを考えると、いいだけ使った後にディスク障害でデータOUTとなるのは避けたいところですね。

普段はSSDのRAID0(2本セット)で使い、その高速感を味わいながら、きちんとバックアップの仕組みを整えておくというのが大前提でしょうね。

大量のメモリーを積み、SSDのRAID0でPCを使用すると、恐らくもう他のPCを使うのが嫌になるくらい快適だと思います。我が家のメインマシンもそろそろSSDを導入したいところですけど、その前に、やるよやるよ言っていて手をつけていない、HP Mini 1000のSSD換装を先に行いたいですね(苦笑)

動きのいいネットブックが一台あれば、なんだかんだ文句を言いつつも出先で活躍してくれますので、そろそろ実行に移したいところです。子ども手当も出たことですしっ(笑)

それでは最後に、上記記事中でも紹介している、Intelのアラン・フロスト氏が出演しているHDDとSDDにひどいことをしているビデオを下記に紹介して終わりにしたいと思います。

Adventures with Intel Solid-State Drives - Sports Episode 1

Adventures with Intel Solid-State Drives - Black Rock Episode 7
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 22:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>つっくんさん

VAIO Zはそんなとてつもない構成になっていたのですね…
それは相当速そうです。起動に10秒とかそのくらいのレベルでしょうかね(笑)

SSDと一口に言っても、世間的には知らない人が多いですからね~
販売側ではもうSSDが幅を利かせてきているので、私は夏モデルくらいからSSDとHDDの割合が逆転するかもと思ってました(^_^;)

それにしても爆速SSD構成!!
欲しいな~

| fuminchu | 2010/06/23 09:28 | URL |

VAIO ZはクアッドSSDによるストライピングだそうで、
一体どれだけ爆速なんだ、と気になってしまいますね。

ただ、一般的にはSSDの普及はまだまだ道なかば、といったところでしょうか…
まだ一部の人たちのオモチャの域を出ない感じですかね~

| つっくん | 2010/06/22 23:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/938-4ca7b2c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。