気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」

◎Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」


----------目次----------
第1部 Me2.0の時代(「あなた」というブランド
職場を牽引するY世代
自分のキャリアの指揮官になれ!
ネットはパーソナルブランディングの最大の武器)
第2部 思いどおりのキャリアをつくる四ステップ(ステップ(1)自分ブランドを見つける
ステップ(2)自分ブランドをつくる
ステップ(3)自分ブランドを伝える
ステップ(4)自分ブランドを管理する)
第3部 Me2.0は始まっている(起業家度診断テスト
Me2.0の成功者たち)
------------------------

メルマガ「ビジネスブックマラソン」の土井英司さんが監修し、1Q84を差し置いてAmazonで売り上げ1位になった話題の書籍です。タイトル通り、自分ブランディングを行なうための「ブランド本」となります。

エリエス ビジネスブックマラソン
by elies

作者はアメリカのパーソナルブランディングの第1人者であるダン・ショーベルで、ブログやFacebook、twitterなど、ネットを活用したパーソナルブランディングを得意とする方とのこと。

私はあまり自分ブランドというものを意識していないので、こういったブランディングに関する書籍は避けていたのですが、5月のGW中に土井さんのメルマガからキャンペーンを知り、特典が付いたので購入いたしました。

その後しばらく積ん読しておいたのですが、ちょっとブランディングに興味がわく出来事があったため勢いで読んだのが最近・・・。相変わらず時勢に乗らないマイペースっぷりの私ですが、この本読むのにものすごい時間がかかりました。

5月~6月の間はなかなか読書時間を取得することが出来なかったということもありましたが、なんというか、読みにくい本です・・・。

書いている内容もそんなに目新しい内容はなく、SNS関連のサービスに詳しい人には技術的に「コレ!」ということも書かれておりません。第5章の「自分ブランドを見つける」あたりから、内容的に興味を引くような記述が増えますが、どこかで見た・読んだことがある内容ばかりで、就職する前の若者や、若手ビジネスパーソンを対象にした内容なんでしょうね。

私的には下記記述、

自分ブランドを育てるためには、「三つの力、すなわち文章力、会話力、技術力が欠かせない」


という部分が全てを物語っているかなと感じました・・・。

ただ私はネット上で、本気で自分ブランドを確立しようと考えているわけではないため、さほど興味を示さないのかもしれません。読む人が変わればものすごい役に立つ内容なのかもしれませんので、評価がしにくい本ですね。

この本の内容に従って、自分ブランドを確立させようとした場合、日米の文化の違いもあり、恐らく半数以上がうまくいかないと思いますが、パーソナルブランドの基礎を学べると思えば安いものかもしれませんね。

ちなみに、パーソナルブランディングに必要な3つの要件は・・・

1、個人的な信条
2、自分ブランドの差別化
3、自分ブランドのマーケティング戦略

でして、この辺りの内容をきちんと理解・実践していければ、基礎的な部分はOKのような気もします。実際に自分ブランドを築くためには、色々なやり方がありますし、個々人において合う合わないケースが存在します。

恐らく「こうすれば確実」というブランド構築方法は無いのではないかと考えていますが、このMe2.0は、そういったブランド構築の際に参考には出来るものではあると思います。

さて、そんなこの本の評価は★★☆☆☆とさせていただきます。

多分、私の中では購入して失敗に入る部類の書籍なのでしょうが、今後自分ブランド確立が大きな差になるかもしれないことを考えると、無下に扱うのもどうかと思うような、ちょっともどかしい本となります(苦笑)

ただ漫然とブログやTwitterをしていては、ちっとも自分ブランドなんて確立されませんから、私自身に置き換えてみても、もっと工夫が必要だと感じてしまいます。。。

この分野は多少興味があるので、他の似たような書籍も読んでから、もう一度この本を読んでどうか?ということを考えています。

最後にMe1.0とMe2.0の定義を記載しておきます。

※Me1.0→人々が企業ロゴを盾に、企業ブランドや個人ブランドを隠している状態

※Me2.0→肩書きや目標を問わず、すべての人が価値ある自分ブランドを持ち、それを堂々と掲げている状態

私はMe0.5くらいの状態でしょうかね(笑)
Twitterでつぶやく

| ビジネス書・本・電子書籍 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/943-575f2175

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。