気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビジョンを持つことは大事です

ソフトバンクが新30年ビジョンを発表、孫社長「自己増殖していくグループを形成する」
by ITpro

先週twitter経由で知った、ソフトバンクの新30年ビジョンの発表会ですが、私はリアルタイムでは見れなかったため、週末に下記URLよりUstreamから見ました。

新30年ビジョン
by softbank

このソフトバンクの新30年ビジョンは、孫さん自身が「30年に一度のおおぼら」と言うくらい、一部ぶっ飛んだ内容になっておりまして、途中スライドで出てくる比較表はいずれも「超予想」の域を出ません(苦笑)今の状況のまま世界が進歩すれば、きっとそういう予想になるだろうな~という感覚でしょうか。

そもそも孫さんのプレゼンを見ようとする人達は、きっともって上昇志向が高く、その内容から「何か」をほんの少しでも得ることが出来れば儲けもの、という気持ちだと推察しておりますが、実際私はそんな気持ちでこの新30年ビジョンを見ていました。

のっけのスライドから「孤独」とか「絶望」、「愛」とか「感動」などという字が躍ったときは、これは何かスピリチュアルな催しものなのか?とか、リンク先間違えたか?と、心配になりましたが、途中からsoftbankの求める企業像をスライドとリンクさせつつ、ある種独特な世界を醸し出し始めます!

正直申しまして、一部話のスケールが大きすぎて、何か地球の歴史や宇宙を語るみたいに聞こえてきてしまい、孫さんのことを知らない人や、歴史とかビジネスのうんちくなどに興味のない人には「ポカーン・・・」としてしまう内容かもしれません。

あくまでもsoftbankはこういう戦略と理念を持ち、30年後の世界を描いていますよ、という壮大なビジョンの数々が繰り広げられ、大きな世界観でもって説明が入るため、見る人にとっては誤解してしまう場合もありそうです…。

私とsoftbankとはiPhoneでしか接点がないため、今回のビジョンが本当に実現すればいいですね~と、他人行儀な感覚になってしまいますけども、もし私が実際にsoftbankグループに所属していたなら、孫さんのカリスマに導かれ、この新30年ビジョンに関することをブログとかに熱く書き綴ったかもしれませんね(笑)

実際、孫さんのプレゼンからは、そのくらいの説得力は感じました。

「理念」とか「ビジョン」とか「目標」などは、未来への夢とか、未来との約束とか契約なんて捉え方も出来ると思います。そしてより多くの人が共感する「理念」「ビジョン」であることが、実現に向けて進みだす「本物」であると言えます。

このsoftbankの新30年ビジョンは、関係の無い人にとってみれば、意味を成さないビジョンなのかもしれませんが、説得力は感じる熱くて野心的なビジョンだと思います。

私もこういった凄いビジョンを持つ事が出来ていれば、今こうしてダラダラとブログを書いているなんてことは無かったのかもしれませんね。

しかし、私なりの「ビジョン」とか「目標」は存在していて、一応それに向けて少しずつ動き出している状態ではあります…。

本当はブログとかで「私は○○という目標があります」と宣言出来ればいいのでしょうけど、そこまで思いつめているわけでもないので、なんとものんびりとした感じです…。

今回softbankの新30年ビジョンにほだされて、これまで自分で作成してきた、5年後、10年後、20年後の自分の姿というものを、もう一段階レベルを上げて、もう一度練り直そうかなと考えるようになったのが、このビジョンを見ての一番の効果だと思いますので、鉄は熱いうちに打ての格言通り、気持ちが舞いあがっている状況で、一人夜中に「あーでもない、こーでもない」と考えた週末でした。

大変有意義な時間であるとともに、自分の未来の姿を想像して、今のままではダメだということが改めて認識できましたので、己の意識改革に努めようと思います。

孫さんとかsoftbankグループのような壮大な絵を描くことはできませんが、自分なりのビジョンを胸に秘め、これから数十年間必死に生きていきたいです。

このsoftbankの新30年ビジョンは2時間くらいの長さなので、時間がない方は上記サイトのPDFファイル(実際のスライドファイル)を眺めてみるだけでも、その壮大なビジョンに触れることが出来ますので、興味のある方はどうぞ。

よ~し、やるぞ~!!
Twitterでつぶやく

| 自己啓発 | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>イシコさん

イシコ社長は最先端事業をされていますから、逆に孫さんのビジョンは物足りないのではないでしょうか?

なにか大きな観点での説明だったので、あまりピンとこない人もおおかったのではないだろうかと思ってます。

この先ソフトバンクはどこまで進むのか、結構楽しみにしている自分がいます。

それにしても、こういうことをビジョンと称して発表できてしまうのは、なかなかたいしたものだと思います…

| fuminchu | 2010/06/30 20:41 | URL |

僕は彼のキーワードに当たる事業(ロボット、AR、人工知能)をやっているので全く大法螺に感じず、意外と最先端テクノロジーにご興味あるのね。って感じでした。BLOG更新楽しみにしてます。

| イシコ | 2010/06/30 19:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/944-cf02f135

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。