気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安価な家庭用3Dプリンターはいつ発売される?

あと10年で3Dプリンタはもっと小さくなる
by @IT MONOist

以前このブログでも驚きとともに紹介しました3Dプリンターですが、今年東京ビッグサイトにて開催された「第21回 設計・製造ソリューション展」のレポートで、以前よりもさらに進化した3Dプリント技術の一端が垣間見えてきます。

ちなみに以前紹介した記事は下記。

3Dプリンターに興奮
by 気になるけど

上記MONOistの記事中で、松浦設計のアリスのキーボードの写真とか、レキシー社の人体モデルとか、これがプリンターで出力したものなのか??と驚いてしまうくらい精巧な作りでして、物づくりをしている人にとって、今後導入に向け、検討が必要となりそうです。

自分で3D設計したものを自在に手に取れる形に出来るとしたら、クリエイター魂が黙っていない人も多いでしょうが、そんな魂を持ちあわせていない私でも、この3Dプリンターは見ていて熱くなるものがあります!

今はまだ商用機がほとんどで、価格も500万以上のものが主流となっているようですが、今後普及が進めば、家庭での3D出力が可能になるかもしれないことを上記記事中では示唆していますので、ちょっと抜書きしてみます。

さらにこの一歩先の段階、ホームユースの可能性についても聞いてみた。
「もちろんあります。15年ぐらい先には、例えば、Web上にあるモデルデータを引っ張ってきて、自宅の3次元プリンタで子供のために(玩具などを)出力する、という用途も出てくるでしょう」(レイス氏)


これですよ!これ!

例えば欲しいプラモデルとか、3DのCADデータか何かを購入するなりダウンロードするなりして、自宅でポリマー樹脂などで出力するという、そんな事が可能になったら、プラモデルブームがまた再燃するかもしれないですね(笑)

超一流のクリエイターが作成した3Dの模型や造形物のデータだけあれば、自宅の3Dプリンターで造形出力して飾るとか、そんな用途にも使えそうです。

もしくはDIYショップとか、DPEショップなどで3Dプリンターを設置し、そこにデータを持っていけば出力してくれるサービスとか今後予想されますけど、子供の夏休みの宿題とかで、自分でデザインしたロボットとかを3Dプリンターで出力すれば、立派な自由研究材料とかになりそうです!

ここまで書いていてピンとこない方もいると思いますので、以前紹介した動画を見ていただければ、こういうものかという事がわかると思います。

◎Z CorpのZPrinter 450 Introductionのデモ動画


↑これは石膏の粉に接着剤とインクを混ぜたものが出力されるタイプですが、他には樹脂とかプラスチックなどで出力されるものもあります。

他に3D動画を探していたらiPadの車載スタンドを3Dプリンターで作成した動画も発見しました。驚きですね!これ売れるんじゃないでしょうか?

◎iPadの車載スタンドを3Dプリンターで作ってみた


後は定番の、いつ消されるか分からないTV番組の動画ですが、ガンプラなどのプラモデル製作の現場でも3Dプリンターが活用されていますよ、という事例です。

◎3D Printing - Japanese, Karim Rashid style


自分で設計できるスキルを持つ人にとって、この3Dプリンターは、頭に浮かんだものをすぐ形に出来る、最良のツールとなると思いますが、私も家庭用普及を見据えて、今のうちから3Dの設計を学んでおこうかな~?

そんな風に思わせる夢のある3Dプリンターの動向は、今後もチェックし続けていこうと思います!
Twitterでつぶやく

| デザイン | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/950-abfd86cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。