気になるけど

PC関連情報、ビジネス書、IT資格などについて書いていきます。 ただいま不定期更新中です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

airpen(エアーペン)欲しい!!

「ぺんてる」でairpenの最新版が11月発売されるそうです。
記事ネタはこちら
airpenのサイトはこちら

専用ペンで書いた文字や図などの情報を、超音波と赤外線を利用して認識・デジタル化し、「メモリユニット」とよばれる保存機に無線で転送・保存する仕組み。専用紙は必要なく、色がついていたり文字が書いてあったりする紙でも使える。色は、黒だけでなく別売りの赤と青のリフィルをセットできる専用ペンを使えば3色で表現できる。
 メモリユニットには、フラッシュメモリを採用。PCに接続しなくてもデータを保存でき、乾電池で動作するので外出先など電源が取れない場所でも利用できる。フラッシュメモリは、取り外してPCに接続すればPCにデータを保存できる。
by CNET


専用のデジタルペンで書いた文字や図形がそのままデジタルデータとして残り、PCに転送してテキストデータとして残す事もできる、とても欲しいと思わせる商品ですね~。

ワコムとかペンで情報を入力するのは昔からありますが、システム手帳のような感覚のデジタル手帳という商品は、PDAなどと被る部分があり、直感的に文字で書けるタイプのものは初めて知りました。

直接ペンで書くという行為自体をデジタル化しているので、携帯やPDAといったモバイル端末に入力する手間を考えると、手帳に書く感覚にはるかに近いですね。

「直感的なデジタルツール」

私は何か考えが浮かんでも、携帯などのメモ入力に手間どって忘れてしまう事が多いため、手書き感覚+デジタル化されるという、一石二鳥のこの「airpen」は非常に魅力的なツールに感じます。

書いたものそのままデジタル化してくれると、あとで整理するとき非常に楽になるので、手軽にデジタル化してくれるツールを探し続けているのですが、これは購入検討と致します。

ちょっと残念なのが値段が2万5千円程度と、手に届きそうで簡単に届かない値段なところでしょうか(笑

貧乏サラリーマンには高値の花なのでした…
Twitterでつぶやく

| PCネタ・IT系ニュース | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kininarukedo.blog84.fc2.com/tb.php/98-81eab35b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。